106件中 81 - 90件表示
  • 八雲町

    八雲町から見た北海道新幹線北海道新幹線

    北海道新幹線 : (仮称新八雲駅が設置予定)八雲町 フレッシュアイペディアより)

  • 振り子式車両

    振り子式車両から見た北海道新幹線北海道新幹線

    今後、試作台車をキハ283系気動車1両に取り付け、走行試験(札幌、函館近郊を予定)が、2009年を目処に行われるが、車両限界の関係から、既存のキハ281系、キハ283系へ搭載しての実用化は難しいという。なお、2015年度の北海道新幹線新青森 - 新函館間開業後に、函館 - 札幌間にこのシステムを搭載した車両を投入する予定とされている。実用化されれば、曲線を含む全線での140km/h運転が可能となり、函館 - 札幌間で約20分の短縮が見込まれているという。振り子式車両 フレッシュアイペディアより)

  • トレイン・オン・トレイン

    トレイン・オン・トレインから見た北海道新幹線北海道新幹線

    北海道新幹線(新青森駅 - 新函館駅間は2015年度開業予定)が青函トンネルを貨物列車と共用することから生じる問題への対策として、北海道旅客鉄道(JR北海道)によって研究が進められており、2007年度には実験車両が製作され、苗穂工場で検証試験が行われている。トレイン・オン・トレイン フレッシュアイペディアより)

  • 小樽駅

    小樽駅から見た北海道新幹線北海道新幹線

    現在整備新幹線として計画中の北海道新幹線では、小樽市内に設置される駅は当駅ではなく、線形等の都合から当駅南方の天神地区に新たに設けられる新小樽駅(仮称)となる見込み。小樽駅 フレッシュアイペディアより)

  • 長万部駅

    長万部駅から見た北海道新幹線北海道新幹線

    長万部駅(おしゃまんべえき)は、北海道山越郡長万部町字長万部にある北海道旅客鉄道(JR北海道)の駅。駅番号はH47。電報略号はマン。長万部町の代表駅で、計画中の北海道新幹線の停車駅候補に挙げられている。駅名の由来は、アイヌ語の「オ・シャマム・ベツ(川尻が横になっている川)」からだが異説もある。長万部駅 フレッシュアイペディアより)

  • 長万部町

    長万部町から見た北海道新幹線北海道新幹線

    北海道新幹線(整備新幹線):長万部駅(予定)長万部町 フレッシュアイペディアより)

  • 整備新幹線

    整備新幹線から見た北海道新幹線北海道新幹線

    北海道新幹線新青森駅 - 新函館駅(仮称)間の開業時点では、江差線のうち五稜郭駅 - 木古内駅間の経営分離が予定されている。非電化区間である木古内駅 - 江差駅間は並行在来線にはあたらないが、廃線・バス転換が検討されている。津軽線については、青森県は「津軽線の経営はJR東日本で北海道新幹線の経営はJR北海道が行うため並行在来線ではない」という見解を出しており、JR東日本も2004年(平成16年)に経営分離しないことを明らかにしている。整備新幹線 フレッシュアイペディアより)

  • 町村信孝

    町村信孝から見た北海道新幹線北海道新幹線

    「もし道路予算を一般財源化するなら、その一部を(整備新幹線に)つぎ込めないか。いろんな可能性を模索している。財務省などと真剣な話し合いをしている」と述べ、道路特定財源で北海道新幹線を建設すべきとの見解を示した。町村信孝 フレッシュアイペディアより)

  • 高速鉄道

    高速鉄道から見た北海道新幹線北海道新幹線

    いくつか新幹線の建設計画が進められている。2014年度に北陸新幹線長野-金沢間、2015年度に北海道新幹線新青森-新函館間、2027年にリニア中央新幹線品川-名古屋間が開業する予定。※ 詳細は各路線の項目を参照。高速鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング787

    ボーイング787から見た北海道新幹線北海道新幹線

    将来起こりうる原油価格の高騰や、主要国の排気ガス規制に伴い、各航空会社がどのような選択をするのか今後の動向が注目されるが、日本では、国内空港、特に羽田空港の拡張状況や発着枠の推移、2011年3月12日に全線開通した九州新幹線(鹿児島ルート)、2020年開業予定の北海道新幹線に代表されるような、他の交通機関の整備、国内外の航空需要の先行き等の厳しい環境において、さらに小型のボーイング737やエンブラエル 170、MRJのような小型双発機を導入する動きが多くなったために、ボーイング787 フレッシュアイペディアより)

106件中 81 - 90件表示

「北海道新幹線」のニューストピックワード