4046件中 61 - 70件表示
  • 2017年の野球

    2017年の野球から見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    【独立・ルートインBCリーグ】石川ミリオンスターズの選手兼任コーチの多田野数人が現役を引退。古巣の北海道日本ハムファイターズにチーム編成として戻ることを発表。2017年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 中垣征一郎

    中垣征一郎から見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    中垣 征一郎(なかがき せいいちろう、1970年1月18日 - )は北海道日本ハムファイターズの元トレーニングコーチである。現在は、サンディエゴ・パドレス応用科学トレーナー。中垣征一郎 フレッシュアイペディアより)

  • Eスポーツ

    Eスポーツから見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    2006年4月8日放送開始。これまでHBCテレビ土曜夕方5時枠は1時間の情報番組「アンカー!」が放送(2002年4月?2006年3月)されていたが、CBC制作の特撮ドラマ「ウルトラマンメビウス」が5時30分枠で放送されるのに伴い、新たにこの番組が立ち上げられた。北海道をホームとする、北海道日本ハムファイターズ、コンサドーレ札幌の放送当日の試合映像・情報を中心に取り上げる、道内民放ではこの時間帯唯一のスポーツニュース番組。冬季間はレラカムイ北海道の試合や、ジャンプ競技などのウインタースポーツが中心となった。Eスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    開幕戦でも先発「2番・遊撃手」でフルイニング出場(高卒新人としては球団史上唯一)。開幕戦先発出場を果たしたセ・リーグ高卒新人は、並木輝男(阪神)・王貞治(巨人)以来29年ぶり3人目で、両リーグ合わせても飯田幸夫(近鉄)以来22年ぶり10人目。横浜大洋の開幕投手・欠端光則から6回裏の第3打席に初安打となる二塁打を放ち、高卒新人野手の開幕戦安打は1960年の矢ノ浦国満(近鉄)以来28年ぶり、史上3人目の快挙であった。その後、4番・落合博満の適時打で生還して初得点も記録した(同試合におけるドラゴンズ唯一の得点で、エース・小松辰雄が2失点で敗戦投手)。当時の応援歌は光GENJIの「ガラスの十代」の替え歌。立浪以降の高卒新人開幕スタメンはセでは皆無、パでの炭谷銀仁朗(西武)・の駿太(オリックス)・の大谷翔平(日本ハム)の3名。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • アレックス・カブレラ

    アレックス・カブレラから見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    、3月のオープン戦で大阪近鉄バファローズの山村宏樹から死球を受け右腕を骨折、前半戦の大半を棒に振ったが、驚異的な回復力で4ヶ月後の6月後半に復帰し、64試合の出場で25本塁打。更に同年より導入されたパ・リーグのプレーオフでも北海道日本ハムファイターズとの第1ステージ第3戦に逆転満塁本塁打を放つなどリーグ優勝に貢献、中日ドラゴンズとの日本シリーズでも3本塁打を放った。アレックス・カブレラ フレッシュアイペディアより)

  • 川名慎一

    川名慎一から見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    川名 慎一(かわな しんいち、1970年4月10日 - )は、鹿児島県鹿児島市出身の元プロ野球選手(外野手)。現在は北海道日本ハムファイターズの一軍外野守備走塁コーチを務める。川名慎一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤秀司

    加藤秀司から見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    1966年のプロ野球ドラフト会議で東映フライヤーズから4位指名を受けるが入団を拒否し、社会人野球の松下電器に進む。の第38回都市対抗野球大会に出場。1967年のドラフト会議では南海ホークスから10位指名を受けるが再び入団を拒否。の第39回都市対抗野球大会では、同僚の福本豊、岡田光雄とともに富士製鐵広畑の補強選手として出場し、四番打者として活躍。岡田と神部年男の好投もあって決勝に進出し、河合楽器を降しチームを優勝に導く。加藤秀司 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年のスポーツ

    2017年のスポーツから見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    【野球】 読売ジャイアンツが、対埼玉西武ライオンズ(メットライフドーム)戦で0-3で敗れ、1975年に記録した11連敗を上回る球団ワースト記録となる12連敗を喫し、さらに翌日行われた西武戦でも敗れ13連敗となったが、翌々日の対北海道日本ハムファイターズ戦(札幌ドーム)で勝利して連敗記録をストップさせた。2017年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 真・女神転生if...

    真・女神転生if...から見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    名前の由来は東急フライヤーズの白木投手。真・女神転生if... フレッシュアイペディアより)

  • 赤田将吾

    赤田将吾から見た北海道日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ

    2010年のオープン戦では打率.353と結果を残し、二番・右翼手として開幕戦に先発出場を果たしたが、開幕直後は打率がなかなか伸びなかった。4月4日の対ロッテ戦で6年ぶりとなる左打席での本塁打を小野晋吾から打った(2005年から2008年に記録した本塁打はすべて右打席で記録したものである)。4月10日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦で自身初の2打席連続本塁打、4月20日の北海道日本ハムファイターズ戦で移籍後初のサヨナラ安打、5月18日の対広島東洋カープ戦では左右打席本塁打を記録するが不調で6月10日に登録抹消。以後は一軍と二軍を行き来した。この年は79試合の出場で打率.217に終わった。赤田将吾 フレッシュアイペディアより)

4046件中 61 - 70件表示

「北海道日本ハムファイターズ」のニューストピックワード