122件中 81 - 90件表示
  • 北陸電力

    北陸電力から見た中央高地

    北陸地方は中部山岳地帯に接する地理条件によって水力発電開発が戦前から盛んであり、有力な地方電力会社が多く存在すると共に、電力の廉価な大量供給を行うことで地域内に電気精錬などの電力多消費型産業の発達を促してきた歴史がある。北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見た小松市

    小松支社 - 石川県小松市栄町北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見たスポットCM

    2012年4月からは定時番組での番組提供およびCM放送をすべて取り止め、原則としてスポットCMの放送のみに切り替えている。北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見た福岡第一発電所

    1911年 - 金沢電気瓦斯により福岡第一発電所を運用開始する。北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見た福島第一原子力発電所事故

    福島第一原子力発電所事故以降、経済産業省と電力会社の天下り問題が監督官庁である経産省の原子力発電所の安全基準のチェックを甘くさせる構造として批判が集まった。北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見た庄川

    戦後は庄川や黒部川に建設された従来の水力発電所の大半が関西電力に引き渡されたことから(日本電力が開発したためだが、神通川については宮川(本流のうち、高原川との合流点より上流)を除き、例外とされた)電力が著しく不足し、1950年代から1960年代にかけて神通川や常願寺川でのダム開発が行われ、1980年代までに水力発電所が多数建設された。このため、水力発電のウエイトは比較的大きい傾向がある。その傍らで、電力の消費量も増加したため、火力発電所の開発も同時進行で進められ(1964年に完成した富山火力発電所1号機が自社初である)、有り余るほどの電力を確保することができた。1993年には自社初の原子力発電所を運用開始したが、かつては原子力発電を認めない姿勢をとっていたため、全国的には遅い導入となった。北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見た輪島市

    輪島営業所 - 石川県輪島市河井町北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見た珠洲原子力発電所

    2003年12月5日 - 石川県珠洲市で中部電力・関西電力と共同計画していた珠洲原子力発電所の計画凍結を発表。北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見た北陸ネット3県ポン

    北陸ネット3県ポン - 北陸放送・北日本放送・福井放送北陸電力 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸電力

    北陸電力から見たウェザー歳時記

    海の気象ニュース→ウェザー歳時記→ほくでん ぼくの夢わたしの未来 - 北陸放送北陸電力 フレッシュアイペディアより)

122件中 81 - 90件表示

「北陸電力」のニューストピックワード