1839件中 41 - 50件表示
  • 感染症の歴史

    感染症の歴史から見た医学医学

    感染症の歴史は生物の出現とその進化の歴史とともにあり、有史以前から近代までヒトの疾患の大きな部分を占めてきた。感染症や疫病に関する記録は、古代メソポタミア文明にあってはバビロニアの『ギルガメシュ叙事詩』にすでに四災厄のなかのひとつに数えられ、同時期のエジプトでもファラオの威光は悪疫の年における厄病神に比較されている。中国にあっても、紀元前13世紀における甲骨文字の刻された考古資料からも疫病を占卜する文言が確認されている。そしてまた、医学の歴史は感染症の歴史に始まったといっても過言ではない。感染症は、民族や文化の接触と交流、ヨーロッパ世界の拡大、世界の一体化などによって流行してきた。感染症の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 尹致旺

    尹致旺から見た医学医学

    グラスゴー大学大学院 医学修士(産婦人科分野)尹致旺 フレッシュアイペディアより)

  • 臨床

    臨床から見た医学医学

    臨床(りんしょう、英語: clinic)とは、狭義には医学・歯学・看護学等の医療分野において、また最近では心理学・教育学・社会学・法学等の学問領域においても、医療・教育・カウンセリングその他の介入を行う「現場」、あるいは「現場を重視する立場」を指す。臨床 フレッシュアイペディアより)

  • デイトン (オハイオ州)

    デイトン (オハイオ州)から見た医学医学

    デイトンはライト兄弟を生んだ土地であり、航空宇宙や先端技術の分野での研究が盛んである。デイトン周辺にはライト兄弟から名を取った施設がある。1つはデイトン東郊のフェアボーン市にキャンパスを構えるライト州立大学である。南西のオックスフォード市に立地するマイアミ大学と並んで西オハイオを代表する州立大学である同大学は、医学と航空学の分野で高い評価を得ている。もう1つは市の北東に位置するライト・パターソン空軍基地である。同基地はデイトン最大の雇用者でありアメリカ合衆国空軍の空軍資材軍団(AFMC)が司令部を置いている。1995年11月、同基地でボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を停戦させるデイトン合意が成立した。ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエヴォは、デイトンの姉妹都市の1つである。ゼネラル・アビエーション用のデイトン・ライト兄弟空港には、ライトBフライヤーのレプリカが置いてある。デイトン (オハイオ州) フレッシュアイペディアより)

  • アルベルト・ルートヴィヒ大学フライブルク

    アルベルト・ルートヴィヒ大学フライブルクから見た医学医学

    創立時には医学、法学、哲学、神学の4学部であったが、現在は11の学部を擁し、学生数約2万人、アカデミックスタッフ9,000人の総合大学である。哲学者マルティン・ハイデッガー、神学者グレゴール・ライシュなど、多くの高名な学者が教鞭を執った。卒業生の中にも、哲学者ハンス・ゲオルク・ガダマーや社会学者ニクラス・ルーマンといった著名な学者がいる。アルベルト・ルートヴィヒ大学フライブルク フレッシュアイペディアより)

  • 生命科学

    生命科学から見た医学医学

    生命科学(せいめいかがく、、ライフサイエンス)とは、生命現象を生物学を中心に化学・物理学等の基本的な面と、医学・薬学・農学・工学・心理学等の応用面とから総合的に研究しようとする学問である。生命科学 フレッシュアイペディアより)

  • 養老孟司

    養老孟司から見た医学医学

    1937年(昭和12年)、神奈川県鎌倉市に小児科医・養老静江の次男として生まれる。4歳の時に父親を結核で亡くし、その後は小児科「大塚医院」を営む母、静江の腕ひとつで育てられる。栄光学園中学校・高等学校、東京大学医学部を卒業後、一年間のインターン(研修医)を経て1967年(昭和42年)に東京大学大学院基礎医学で解剖学を専攻し博士課程を修了、1967年(昭和42年)医学博士号を取得する。題は「ウロコ形成におけるニワトリ胎児表皮の増殖と分化」。 東京大学助手・助教授を経て、1981年(昭和56年)解剖学第二講座教授となる。この間、1971年(昭和46年)から1972年(昭和47年)にかけてメルボルン大学に留学。養老孟司 フレッシュアイペディアより)

  • セクストス・エンペイリコス

    セクストス・エンペイリコスから見た医学医学

    セクストス・エンペイリコス(英:Sextus Empiricus、紀元前2世紀からおそらく3世紀)は、アレクサンドリア、ローマ、アテネなど様々な土地に住んだといわれている医学者、哲学者である。彼の哲学的著作は、古代ギリシャ・古代ローマの懐疑論として、ほぼ完全な形で現存している。セクストス・エンペイリコス フレッシュアイペディアより)

  • 医学史

    医学史から見た医学医学

    医学史(いがくし)とは、医学に関する歴史を系統的に研究し、現代医学に反映する学問領域のことである。医学史 フレッシュアイペディアより)

  • モンペリエ大学

    モンペリエ大学から見た医学医学

    フランソワ・ラブレー - 医師免許と医学博士号を取得し、教鞭も執った。1239年以降の医学部教授の肖像画ギャラリーには彼の肖像画も含まれている。モンペリエ大学 フレッシュアイペディアより)

1839件中 41 - 50件表示

「医学」のニューストピックワード