2488件中 81 - 90件表示
  • アイヌ

    アイヌから見た医学医学

    アイヌの祖先は北海道在住の縄文人であり、続縄文時代、擦文時代を経てアイヌ文化の形成に至ったとみなされている。しかし、特に擦文文化消滅後、文献に近世アイヌと確実に同定できる集団が出現するまでの経過は、考古学的遺物、文献記録ともに乏しく、その詳細な過程については不明な点が多い。これまでアイヌの民族起源や和人との関連については考古学・比較解剖人類学・文化人類学・医学・言語学などからアプローチされ、地名に残るアイヌ語の痕跡、文化(イタコなど)、言語の遺産(マタギ言葉、東北方言にアイヌ語由来の言葉が多い)などから、祖先または文化の母胎となった集団が東北地方にも住んでいた可能性が高いと推定されてきた。近年遺伝子 (DNA) 解析が進み、縄文人や渡来人とのDNA上での近遠関係が明らかになってきて、さらに北海道の縄文人はアムール川流域などの北アジアの少数民族との関連が強く示唆されている。擦文時代以降の民族形成については、オホーツク文化人(ニヴフと推定されている)の熊送りなどに代表される北方文化の影響と、渡島半島南部への和人の定着に伴う交易等の文物の影響が考えられている。アイヌ フレッシュアイペディアより)

  • 合食禁

    合食禁から見た医学医学

    日本で伝えられている合食禁は、元は中国から伝えられた本草学における薬物相互間作用の研究に加えて陰陽五行思想を食材にあてはめたものとされる。このため、科学的根拠の無いものもあるが、中には医学的に正しいとされるものも存在している。合食禁 フレッシュアイペディアより)

  • 方法序説

    方法序説から見た医学医学

    第5部 - デカルトが探求した自然学の諸問題の秩序、特に心臓の運動や医学に属する他のいくつかの難問の解決と、「人間の魂」と「動物の魂」の差異方法序説 フレッシュアイペディアより)

  • 健康

    健康から見た医科学医学

    健康観(けんこうかん、)とは、健康に関する価値観・価値基準の事である。医学・福祉に従事する者は、健康を医科学的側面と価値観的側面の両立を成しえてこそ維持されるものであり、その点で健康観的な研究、あるいは知識を身につける。健康 フレッシュアイペディアより)

  • ノストラダムス

    ノストラダムスから見た医学医学

    ノストラダムスは改宗ユダヤ人を先祖とし、1503年にプロヴァンスで生まれ、おそらくアヴィニョン大学で教養科目を、モンペリエ大学では医学を、それぞれ学んだ。南仏でのペスト流行時には積極的に治療にあたり、後年にその時の経験などを踏まえて『化粧品とジャム論』などを著した。ノストラダムス フレッシュアイペディアより)

  • 科学

    科学から見た医学医学

    生体によって引き起こされる現象を扱う医学、薬学、心理学や、人々の巨大な社会集団を扱う経済学、社会学は、考察対象とする生体や社会そのものが根本的に複雑性や複合性を内包している。これらにおいては個体差が重要な要素となったり、対象が情報を記憶することで内部状態を変化させてゆくものであり、現象の再現性を問うこと自体が困難である場合が多い。そのため、物理学や無機化学におけるような決定論的な手法のみならず、統計論的な手法やその他の手法も適用されている。科学 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方洪庵

    緒方洪庵から見た医学医学

    天保7年(1836年)、長崎へ遊学しオランダ人医師ニーマンのもとで医学を学ぶ。この頃から洪庵と号した。緒方洪庵 フレッシュアイペディアより)

  • 麻酔科学

    麻酔科学から見た医学医学

    麻酔科学(ますいかがく、)は、手術などの麻酔を中心とした医学一分野のひとつ。では生命維持全般を扱うにまで発展している。麻酔科学 フレッシュアイペディアより)

  • 中山大学

    中山大学から見た医学医学

    教育部直属の985工程、211工程国家重点大学であり、52の学院と系を有する総合大学。中国国内においては有名な全国的大学である、社会科学・人文科学・医学・理学・計算機科学の実力が強い大学である、「華南の第1位の大学」(?南第一学府)とも称される。中山大学 フレッシュアイペディアより)

  • 生気論

    生気論から見た医学医学

    また医学の分野では1861年にルイ・パスツールの『自然発生説の検討』によって示された生物の自然発生説は完全否定された。(1590年のハンス・ヤンセン、ツァハリアス・ヤンセン親子により発明された顕微鏡により1672年、アントニー・ファン・レーウェンフックが微生物を発見し)ロバート・コッホによって1876年に炭疽菌が発見され、その病原性の証明から始まった微生物病原説が成立。また解剖学や生理学により様々な器官の機能が解明された。それらにより生理機能のうち生気論によらず説明できるものが増え、医学における生気論もゆらぎはじめた。生気論 フレッシュアイペディアより)

2488件中 81 - 90件表示

「医学」のニューストピックワード