63件中 11 - 20件表示
  • 注射男

    注射男から見た医療事故医療事故

    妖怪研究家・山口敏太郎は、この噂を、医療事故などによる医療不信、予防接種への恐怖、増加する毒物犯罪、先端恐怖症などの事例と関連付けている。また、山口の公式サイト「妖怪王」への投稿として、彼は身内によって座敷牢に監禁された人物で、怨念のあまり妖怪に生まれ変わったのだという説があげられている。注射男 フレッシュアイペディアより)

  • 医師賠償責任保険

    医師賠償責任保険から見た医療事故医療事故

    医師賠償責任保険(いしばいしょうせきにんほけん)は、医療事故に関し、医師に過誤があり、賠償責任が生じたとき、これを補償するための保険商品である。医療訴訟の件数が年々増加し、医師・医療機関が支払いきれない高額の賠償金の支払命令を受けるケースも出ていることもあり、医師・医療機関にとって金銭的なリスクの回避が重要性を増してきている。ただし,海外の医師賠償責任保険には,保険加入条件としての診療の質を満たすため,一年間に診療できる人間の数に上限を設けているケースがほとんどであり,この制度の導入で医師不足に拍車がかかる問題や,そもそも保険に加入できない問題が発生することが,海外医療勤務経験者より指摘されている。(特に産科では,1年間の出産数が上限200人ほどの制限が一般的であり,日本の400人以上とも言われている平均出産担当数では釣り合わないといわれている。)医師賠償責任保険 フレッシュアイペディアより)

  • 森脇勝

    森脇勝から見た医療事故医療事故

    医療過誤訴訟で重い脳障害を負った男児の両親の日本赤十字社に対する損害賠償請求控訴審で、9900万円の支払いを認めた一審東京地方裁判所判決を取消した。(2000年8月31日、東京高等裁判所判決 裁判長)森脇勝 フレッシュアイペディアより)

  • 医者がすすめる専門医

    医者がすすめる専門医から見た医療事故医療事故

    医療ミスや医療事故は、人が人を診るようになって以来普遍的に医者がすすめる専門医 フレッシュアイペディアより)

  • 針刺し

    針刺しから見た医療事故医療事故

    医療事故の一種。使用済みの針を医師や看護婦が誤って自分に刺してしまうこと。HIVやB型肝炎の感染源のひとつとされている。針刺し事故。針刺し フレッシュアイペディアより)

  • 陣痛促進剤による被害を考える会

    陣痛促進剤による被害を考える会から見た医療事故医療事故

    陣痛促進剤に限らず産科における医療事故、医療訴訟の原告支援。陣痛促進剤による被害を考える会 フレッシュアイペディアより)

  • 藤山雅行

    藤山雅行から見た医療事故医療事故

    2003年10月、長野県軽井沢町が運営する国保軽井沢病院で、女性が帝王切開で男児を出産後、出血性ショックで死亡する医療事故が発生した。女性の遺族は、これを手術ミスだとして、軽井沢町と産婦人科担当医を相手に約1億8180万円の賠償を求めた。藤山雅行 フレッシュアイペディアより)

  • 久々湊晴夫

    久々湊晴夫から見た医療事故医療事故

    近年の研究テーマ、臓器移植と家族・終末期医療と家族・代理懐胎と家族・医療事故と家族など。久々湊晴夫 フレッシュアイペディアより)

  • 八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故

    八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故から見た医療事故医療事故

    八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故(はちおうじししかいしフッかすいそさんごとふじこ)とは、1982年に八王子市で発生した医療事故である。八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故 フレッシュアイペディアより)

  • Society for Simulation in Healthcare

    Society for Simulation in Healthcareから見た医療事故医療事故

    シミュレーションを用いた健康福祉領域の教育、実践、研究を集約し情報交換を行うことで医療事故を減らし医療安全を向上させる。Society for Simulation in Healthcare フレッシュアイペディアより)

63件中 11 - 20件表示

「医療事故」のニューストピックワード