1 2 3 4 5 6 7 次へ
63件中 61 - 63件表示
  • 力道山

    力道山から見た医療事故医療事故

    しかしながら他にも諸説ある。ある説は、手術の際、麻酔を担当した外科医が、筋弛緩剤注射した後に気管内チューブの気管挿管を失敗し窒息したという医療事故のためという。なお、村田勝志を裁く裁判の際、死因究明のため提出されたカルテの中に麻酔に関するものだけなく、最後まで、紛失したといって出されなかったという。力道山 フレッシュアイペディアより)

  • 上田文雄

    上田文雄から見た医療事故医療事故

    北海道中川郡幕別町生まれ。北海道帯広三条高等学校、中央大学法学部卒業。1975年、26歳で司法試験に合格し、司法修習第30期を修了。弁護士登録し、道央法律事務所に所属する(当時の同僚に後の北海道知事・衆議院議長となる横路孝弘)。弁護士時代は主に少年事件、医療事故訴訟、多重債務訴訟を扱い、旭川学力テスト事件も担当した。1994年、札幌弁護士会副会長に就任。2001年から日本弁護士連合会人権擁護委員会副委員長を務める。上田文雄 フレッシュアイペディアより)

  • 平成

    平成から見た医療事故医療事故

    外科などでの手術での医療事故が問題となる。平成 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
63件中 61 - 63件表示

「医療事故」のニューストピックワード