667件中 161 - 170件表示
  • 医療費

    医療費から見た医療医療

    医療費(いりょうひ)とは病院や診療所で医療にかかった費用である。また、針灸あん摩マッサージ指圧師が行う施術、柔道整復師が行う施術の費用は療養費と呼ばれ医療費に含まれる。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • アジサイ寺

    アジサイ寺から見た医療医療

    紫陽花は梅雨の頃に咲き、気温の変化が激しい時期であったため医療の発達していない時代には、多くの病人や病気による死者が出た。そのために、寺によっては死人に手向ける花とも呼ばれている。アジサイ寺 フレッシュアイペディアより)

  • 温熱療法

    温熱療法から見た医療医療

    温熱療法(おんねつりょうほう)は、熱カロリー刺激で有益な生体反応を利用して、体力の向上、抵抗力の調整に役立てようとする代替医療ないし医療行為である。温熱療法 フレッシュアイペディアより)

  • 介護福祉士

    介護福祉士から見た医療医療

    今後は、この職種の専門性を深めていくこと、他の医療、看護、リハビリテーションなどの職種との連携、相互理解などその職域の発展のためなされなければならないことが多い。介護福祉学会も誕生し、介護福祉学といった専門分野もその産声を上げた。しかし、介護福祉士の資格を取得してもその社会的地位は看護師と同等とは言い難く(例えば厚生労働省が定めたグループホームの人員配置には看護師はあるが介護福祉士の規定はない等)、その業務内容が苛酷であることから介護福祉士 フレッシュアイペディアより)

  • 厚生省

    厚生省から見た医療医療

    厚生省(こうせいしょう Ministry of Welfare)は、医療・保健・社会保障を管轄する国家行政機関である。国家によっては保健省や衛生省と称する国もある。「書経」の「正徳利用厚生惟和」から厚生省と名付けられた。厚生省 フレッシュアイペディアより)

  • パートタイム当直医

    パートタイム当直医から見た医療医療

    多くの医療機関が休日や夜間の診療業務をパートタイム当直医に頼っている現状は、日本の医療の抱える問題点のひとつである。パートタイム当直医 フレッシュアイペディアより)

  • 美容外科学

    美容外科学から見た医療医療

    美容外科(びようげか,Cosmetic Surgery/Plastic Surgery)は、人体の機能上の欠損や変形の矯正よりも、専ら美意識に基づく人体の見た目の改善を目指す臨床医学の一つで、独立した標榜科目でもある。医療全体がQOL重視の流れにあり、日本経済の成熟と医療市場の拡大により、近年注目されている医療分野である。外科学の一分野。美容外科学 フレッシュアイペディアより)

  • 臨床検査技師

    臨床検査技師から見た医療医療

    検査の多くは元来医師が行っていたものであったが、検査の複雑化とともに分業化が進み、現在の医療に臨床検査技師は不可欠の存在となっている。コ・メディカルの一種。臨床検査技師 フレッシュアイペディアより)

  • 発生生物学

    発生生物学から見た医療医療

    発生生物学の知見は医療や農業の分野で発生工学として応用される。発生生物学 フレッシュアイペディアより)

  • 公共料金

    公共料金から見た医療医療

    医療・福祉関連サービス: 診療代 保育所保育料 介護料公共料金 フレッシュアイペディアより)

667件中 161 - 170件表示

「医療問題」のニューストピックワード

おすすめ画像

おすすめ動画