56件中 21 - 30件表示
  • 医療

    医療から見た補完医療

    医療の定義については、生物医学biomedicine的な根拠にのっとった近代医療のみを医療とする立場と、多元的医療システム観に基づく「その社会の一定程度の人に支持された、形式化された〈病・治療・健康〉をめぐる社会的文化的行為」とする立場に大きくわかれている。なお補完医療、代替医療や伝統医療といった認識はあくまで近代医療をカウンターモデルとして構成されており、前者の立場の変形であり、しばしばそれらを推進する立場から、それらを総合したものを統合医療という呼称が使われる。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見た伝統中国医学

    なお、東アジア諸国では伝統中国医学(東洋医学)を源流と持つ漢方医学や、韓医などの医師が公的に認知された専門職セクターとして受容されており、西洋医療と比較的良好な関係を持っている。東洋医学が主流医学であるので、この欧米式の表現は日本の状況には馴染まない。また欧米においても、後述するように利用頻度が逆転した状況が続いており、将来的には、西洋医学に「通常医療」という表現を当てることが、、などと主張されることがある。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見たカナダ

    1974年にカナダ保健省から公開されたラロンド・レポートは、健康に影響を及ぼす要因として、生物学、環境、生活様式そして医療へのアクセスという4つの医療領域を提案し、医療へのアクセスの重要性について、具体的な評価を下した。これらの医療領域と健康への影響は、アメリカ保健教育福祉省のヘルシー・ピープル (1979年) やイギリス保健社会保障省のブラック・レポート (1980年) おいても追認された。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見た予防

    上記の医療現場による分類だけでなく、一方で病因論や身体論の体系に分類の根拠を求める場合がある。近代医療のベースとなっている医学は、様々な生物学的な根拠と、未だに生物学的な根拠が不明であるが経験的に治療効果が確認された治療方法によって成立し、ヨーロッパで確立した学問手順に基づいていることから、しばしば近代医療は西洋医学、その実践を西洋医療と呼ばれる。なお通常医療は、自然治癒力を活性化させることを最も苦手としているという指摘があるが、そもそも通常医療において使われるのは免疫や恒常性であり、ふつう医学事典に「自然治癒力」という項目は存在せず、使う場合でも自然治癒にとどまり、その作用を免疫細胞の働きや様々な臓器の代謝に根拠を求める。また、通常医療は行政機関によって保証されていることもあり、公衆衛生や栄養状態を改善することもその医療の一環である。そのために還元的な手法だけでなく、全体論的な手法や疫学的な手法も使い、さらには予防やカウンセリング、リハビリテーションなど多様な分野で展開されている。また、近代医療は、強く制度化されていることもあり、あたかも一枚岩の単一な医療であるという認識が持たれることもあるが、既述の通り多様な理論の複合体であり、個々の医療従事者による実践も多様性に富む。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見た大量殺人

    クエンティン・ヤング博士(:en:Quentin_Young)は、医者らが医療という名目のもとで組織的に大量の人間破壊(大量殺人)を行っていることを指摘して、それを医療による大量殺戮と呼んだ。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見た診療情報提供書

    診療録(カルテ) - カルテ開示 - 電子カルテ - 紹介 - 診療情報提供書(紹介状)医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見た医原病

    1977年、アメリカの社会評論家イヴァン・イリイチは「現代の医学は健康改善にまったく役立っていないばかりか、むしろ病人をつくり出すことに手を貸しており、人々をひたすら医療に依存させるだけである」と警告し、そのような状況を「医原病」と呼んだ。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見たイギリス

    1974年にカナダ保健省から公開されたラロンド・レポートは、健康に影響を及ぼす要因として、生物学、環境、生活様式そして医療へのアクセスという4つの医療領域を提案し、医療へのアクセスの重要性について、具体的な評価を下した。これらの医療領域と健康への影響は、アメリカ保健教育福祉省のヘルシー・ピープル (1979年) やイギリス保健社会保障省のブラック・レポート (1980年) おいても追認された。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見た医療従事者

    医療者としては医師、看護師、理学療法士、作業療法士、介護福祉士 等々等々を挙げることができる。(詳細は医療従事者や日本の医療・福祉・教育に関する資格一覧を参照のこと)医療 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見たボゴタ

    1976年、コロンビアの首都ボゴタで、医師たちが52日間のストライキを行い、救急医療以外はいっさいの治療を行わなかったところ、ストライキの期間中、死亡率が35%低下したという。コロンビアの国営葬儀協会は「事実は事実である」とコメントした。医療 フレッシュアイペディアより)

56件中 21 - 30件表示

「医療問題」のニューストピックワード

おすすめ画像

おすすめ動画