51件中 31 - 40件表示
  • 医療費

    医療費から見た診断群分類包括評価

    診療報酬の引き下げが続く中、医療機関の経営改善(政策的には医療費抑制)を目的に特定機能病院や一部の民間病院では、既存の出来高払い方式から診断群分類包括評価(DPC)方式を採用している。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見たメディケイド

    米国との比較では、額の大小に加えて、公的支出と私的支出(家計の医療費の支出)の割合が違うことも指摘されている。米国の公的支出は高齢者(メディケア)と低所得者(メディケイド)に限定しているため、私的支出の割合が大きくなる。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見た精神保健及び精神障害者福祉に関する法律

    精神障害者 - 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(精神保健福祉法) - 通院医療費公費負担制度(旧制度)医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見た予防接種

    健康診断、予防接種、正常妊娠・分娩、固定した身体障害のために必要とする義眼や義肢などは、国民医療費に含まれない。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見た医薬分業

    調剤薬局は、厚生労働省の医薬分業を目的に増加の一途を辿ってきた。効果の狙いは以下の通りである。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見たイギリス

    イギリスではNational Health Service(NHS)をうける限りでは診療は無料(自己負担額が無い)だが、薬が必要なときは処方料を支払う(約1800円)。処方料は薬一種類につき必要なため、複数の薬を処方してもらうとかなり高額になる。その結果、日本における医療費の3割負担額よりも、イギリスでの処方料のみの方が高額になることがよくある。また歯科はNHSでも有料であり自己負担額は日本よりも高い。NHS以外のプライベート(個人病院)で医療を受ける場合は全額自己負担であり、その金額は日本における医療費よりもかなり高額である。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見た薬局

    調剤薬局は、厚生労働省の医薬分業を目的に増加の一途を辿ってきた。効果の狙いは以下の通りである。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見たきゅう師

    はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師が行う施術、柔道整復師が行う施術の費用は療養費と呼ばれ、施術費用の取り扱い(請求方法・計算方法・負担方法)で異なるものの、健康保険とほぼ同様に扱われる。医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見た精神障害者

    精神障害者 - 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(精神保健福祉法) - 通院医療費公費負担制度(旧制度)医療費 フレッシュアイペディアより)

  • 医療費

    医療費から見たスペイン

    スペインも同じく無料。フランスでは20から30%であるが、実際には種々の補助があるため、これを下回る。医療費 フレッシュアイペディアより)

51件中 31 - 40件表示

「医療費の窓口負担」のニューストピックワード