180件中 61 - 70件表示
  • 十和田観光電鉄線

    十和田観光電鉄線から見た十和田湖十和田湖

    1970年(昭和45年)度に年間165万人が利用してピークとなったがその後は乗客が減少し、2010年(平成22年)12月4日に東北新幹線・七戸十和田駅が開業すると、十和田湖周辺への観光客を中心に乗客減に拍車がかかり同年度は年間46万人にまで低下した。さらに2011年(平成23年)3月11日に発災した東日本大震災の影響で、鉄道事業の赤字を補っていた同社のホテルやバス事業の収入も減ったため、同社は沿線の三沢市、六戸町、十和田市に今後10年間で約5億円の資金援助を要請したが、自治体側は10月上旬に「経営改善が見込めない」と要請を拒否した。そのため、10月7日の十和田観光電鉄の臨時取締役会にて2012年(平成24年)3月末をもって廃線にし、バス転換する方針が決定、10月11日に十和田観光鉄道活性化協議会の臨時総会で発表された。十和田観光電鉄線 フレッシュアイペディアより)

  • 2014年の気象・地象・天象

    2014年の気象・地象・天象から見た十和田湖十和田湖

    1月27日 - 日本の十和田湖周辺で一時地震活動が活発となり、日に800回以上の地震が観測された。2014年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • 青森県道1号八戸階上線

    青森県道1号八戸階上線から見た十和田湖十和田湖

    かつて青森県道1号は八甲田を通る青森十和田湖線であったが、同道が全区間で国道103号・国道394号に指定変更されたため、八戸階上線が1号となった。この当時、この道は県道19号であった。青森県道1号八戸階上線 フレッシュアイペディアより)

  • ベニザケ

    ベニザケから見た十和田湖十和田湖

    択捉島のウルモベツ湖或いは阿寒湖産を種苗魚として1893年の北海道内の支笏湖を最初の例として本州の十和田湖、中禅寺湖などいくつもの湖にも移植されている。北海道の安平川水系美々川などでは国産のベニザケを回帰させようと1960年代から試験的な放流が行われ、最高で約5,000尾が回帰した。回帰率は、概ね0.5%である(シロザケは一般に3%とされる)。ベニザケ フレッシュアイペディアより)

  • 焼山温泉 (青森県)

    焼山温泉 (青森県)から見た十和田湖十和田湖

    奥入瀬渓流や十和田湖観光の拠点になっており、大型の宿泊施設が多い。焼山温泉 (青森県) フレッシュアイペディアより)

  • 大湯川

    大湯川から見た十和田湖十和田湖

    大湯川の上流域には、大平・熊取平・田代平などの広大な農地や牧場が広がり、また数基の風力発電所も見られ、さらに上流へ向かうと、十和田八幡平国立公園の十和田湖地区に至る。大湯川 フレッシュアイペディアより)

  • 釣瓶落峠

    釣瓶落峠から見た十和田湖十和田湖

    峠周辺は県境に沿って、白神山地から八甲田山・十和田湖周辺に至る「白神八甲田緑の回廊」となっている。野生動物の移動する経路として設定されている。釣瓶落峠 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥獣保護区

    鳥獣保護区から見た十和田湖十和田湖

    十和田鳥獣保護区 - 青森県、秋田県、昭和28年10月10日指定鳥獣保護区 フレッシュアイペディアより)

  • 十和田湖遊覧船

    十和田湖遊覧船から見た十和田湖十和田湖

    十和田湖遊覧船 フレッシュアイペディアより)

  • 弘前バイパス

    弘前バイパスから見た十和田湖十和田湖

    起点で石川バイパスと、終点で藤崎町で常盤バイパスと接続する。また、弘前市高田で国道102号黒石バイパスに接続し、黒石市・十和田湖方面にアクセスする。弘前バイパス フレッシュアイペディアより)

180件中 61 - 70件表示

「十和田湖」のニューストピックワード