前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
83件中 1 - 10件表示
  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た幻冬舎

    市橋は、逃亡生活の様子や心境などをまとめた手記を、2011年1月26日に幻冬舎から出版し、手記による収入はすべて遺族への弁済に充てるとした。接見はできないため、間接的な原稿のやりとりだったが、編集担当者は「(被告の)観察眼、感性の豊かさを感じた」と話しているが、英国の遺族は「裁判の前に、こうした本を書くことが許されるのか。強い嫌悪感を抱いており、傷つけられた。私たちが求めているのは公正な処罰だけだ」と話したリンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見たテレビ朝日

    被害者の家族は、単独あるいはイギリスのマスコミと一緒に何度も訪日し、事件現場に慰霊に通ったり、駅でのビラ配りを行い市橋逮捕への協力を訴えた。2007年6月27日には専用サイトを立ち上げ、市橋の顔を印刷したTシャツをネット販売するとともに、事件の風化を防ぐため繰りかえしマスコミへの出演を行った。捜査協力はあらゆる方面に及び、イギリスのメディア『Mail Online』は、父親が日本のマフィア、つまりヤクザにも接触し、市橋探しの捜査を依頼していたと報道した。当時のグレアム・フライ駐日英大使も2007年4月1日、東京都内で記者会見を行い、市橋逮捕への協力を求め、家族の活動を支援した。テレビ朝日『奇跡の扉 TVのチカラ』(2007年6月30日放送)において特別番組が編成され、来日中の被害者両親も出演して、日本国内に広く情報提供を求めた。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た佐藤勉

    2008年10月24日、イギリス紙『タイムズ』が「警視庁は市橋が自殺したと断定した」という記事を掲載したが、同日、佐藤勉国家公安委員長が記者会見席上で市橋自殺について否定した。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た森繁久彌

    同年11月10日、神戸市東灘区の六甲船客ターミナルにおいて、同社の従業員が、沖縄行き航路に搭乗しようとしていた乗客の中に、市橋に似た不審な男性を発見した。当日は、神戸発・沖縄行きの航路は欠航であったため、同日も同航路に就航していた大阪南港発の沖縄行き便を案内すると、市橋と思われる人物が乗船のため大阪南港に向かう旨の発言をしたことから、不審に思った同港担当者は警察当局ならびに大阪南港担当者に通報、大阪南港フェリーターミナルに先回りし待機していた警察官により身柄を確保され、移送された住之江署において同事件容疑で逮捕、さらに東海道新幹線を経由して千葉県警行徳署に移送された。市橋が逮捕された2009年11月10日は、俳優森繁久彌逝去の報道と報道日時が重複したこともあり、ニュース報道の視聴率が軒並み20%を超えた。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た高松市

    四国では香川県高松市から徒歩で徳島県?高知県?愛媛県とお遍路を歩いた。これは贖罪の意味があったとしている。一方で「逮捕されればさらしものになる」「指名手配されると、自首しても減刑にならない」と自主的な出頭は考えていなかった。お遍路の先々にも手配写真が掲載されているのを見て、このままでは逮捕されるのは時間の問題と考え、無人島での生活を考え始める。高知の図書館で無人島について調べ、滞在地として沖縄県のオーハ島を選択した。お遍路を途中で止め、松山港からフェリーで別府港に移動し、その後鹿児島県を経て沖縄に渡った。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た秋葉原

    逃走初日のうちに放置自転車や電車を利用して、市川市の自宅から上野経由で秋葉原まで移動し、途中立ち寄った東京大学医学部附属病院の障害者用トイレで、人相を変えるために鼻翼を左右から縫い縮める自己整形手術を行っている。後にホクロを自らカッターナイフで切り落とし、下唇を小さくするためにハサミで切っている。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た警察犬

    千葉県警察行徳警察署は、市橋逃走の翌日、警察犬を投入して臭覚追跡を行ったところ、東京メトロ行徳駅付近で警察犬が感知し得る市橋の臭気が途絶するとともに、同駅付近において市橋が着用していたと見られる衣類(靴下)が落下しているのを確認した。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た大阪市

    その後は埼玉、群馬、茨城などの北関東周辺を放浪し、熱海を経て静岡県の駿河湾付近まで南下した後に青森県まで北上することを決める。事件前に福岡県の知人宛てに近々遊びに行く旨のメールを送信しており、パソコンの記録解析によって南方への逃亡が察知される危険性を考えた行動であった。東京から新潟を経て青森まで移動したが、青森駅前公園で1週間ほど寝泊りするうちに青森の経済状況がよくないことを感じ取り、働いて生活するために大阪市西成区の職業安定所を訪れた。ここでは職に就くことはなく、すぐに岡山県を経由して四国に移動した。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見たあいりん地区

    この手術後の新しい指名手配の報道を見て、同年10月ごろまで大阪府茨木市の建設会社において同市橋が住込みの土木作業員に従事していたとして、雇用主の建設会社が警察当局に対して通報を行った。2008年2月29日から6月26日までの間、偽名を使って神戸市の建設会社で勤務し、8月20日から10月10日までは大阪府茨木市内の建設会社で勤務した。ともに会社の寮で生活していたが、無断で退去していた。なお、同建設会社は市橋を雇用する際に、あいりん地区に社有車を派遣して求職者を募集し、その場で雇用したという経緯から、当初は同事件の市橋であるとは気付かなかったとしている。イギリスの被害者両親にも市橋発見の報道は届いたが、既に建設会社を奔出した後だったので、日本の警察への不信感はより強まる結果となったと家族は述べている。市橋は福岡のホテルに滞在中にその報道を知った。雲隠れするためにオーハ島(後述)に行くために鹿児島まで移動したが、警察の警備を恐れて神戸からのフェリーで沖縄に移動することを選択した。この過程で制服警官より職務質問を受けているが、逃走に成功している。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

    リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件から見た駿河湾

    その後は埼玉、群馬、茨城などの北関東周辺を放浪し、熱海を経て静岡県の駿河湾付近まで南下した後に青森県まで北上することを決める。事件前に福岡県の知人宛てに近々遊びに行く旨のメールを送信しており、パソコンの記録解析によって南方への逃亡が察知される危険性を考えた行動であった。東京から新潟を経て青森まで移動したが、青森駅前公園で1週間ほど寝泊りするうちに青森の経済状況がよくないことを感じ取り、働いて生活するために大阪市西成区の職業安定所を訪れた。ここでは職に就くことはなく、すぐに岡山県を経由して四国に移動した。リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
83件中 1 - 10件表示