88件中 51 - 60件表示
  • 都賀村 (千葉県)

    都賀村 (千葉県)から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    現在では「都賀地区」とは若葉区のJR総武本線と千葉都市モノレールの都賀駅周辺を指すが、この駅名は総武本線都賀駅の前身である都賀信号所が設置された1912年(大正元年)当時、その所在地が都賀村に属していたことによるものであるが、都賀村の中では東北端に当たり、村の中心部からは離れていた。村の中心部の作草部へは1963年(昭和38年)の移転前の千葉駅、現在では東千葉駅が最寄りとなる。都賀村 (千葉県) フレッシュアイペディアより)

  • 千城村

    千城村から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    現在は千葉都市モノレール2号線が村域内を通り、小倉台駅、千城台北駅、千城台駅が存在するが、千城村が存在した時期には開通していなかった。千城村 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉市動物公園

    千葉市動物公園から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    最寄駅 - 千葉都市モノレール「動物公園駅」徒歩1分千葉市動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉市立轟町中学校

    千葉市立轟町中学校から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    千葉都市モノレール天台駅より歩いて120分千葉市立轟町中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 板尾ロマン

    板尾ロマンから見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    東京都内や東京近郊(東武動物公園、国会議事堂前、東京スカイツリー、千葉都市モノレール、ヨシモト∞ホールなど)において、ゴールデン進出へ向けて200人分の署名をしながら出演者がゲリラライブを行う。行き先はくじ引きで決める。板尾ロマン フレッシュアイペディアより)

  • ちばシティバス

    ちばシティバスから見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    1999年2月1日に設立され、翌2000年1月16日に京成電鉄千葉営業所新宿車庫の移管を受けて営業を開始した。新宿車庫は、1964年から1998年まで京成電鉄の千葉営業所が置かれていたところで、多くの市街路線を長年担当してきた。しかし、千葉都市モノレールの開通や道路渋滞により利用者数が低迷する中で、京成は1990年代後半に市街路線の大半を廃止したり、他社に移管したりするなどの方法で整理することとし、千葉営業所も御成台車庫に移転させ、千葉市若葉区の郊外住宅路線や大学病院周辺の輸送に徹することとなった。その結果、新宿車庫の担当路線は年々縮小し、最終的には千葉市美浜区で初期に造成された地域を走る公務員住宅線、幸町団地線だけが残された。これらを新会社であるちばシティバスがそのまま継承した。ちばシティバス フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール0形電車

    千葉都市モノレール0形電車から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    千葉都市モノレール0形電車(ちばとしモノレール0がたでんしゃ)は、千葉都市モノレールの懸垂式モノレール車両。URBAN FLYER(アーバンフライヤー)の愛称を持つ。千葉都市モノレール0形電車 フレッシュアイペディアより)

  • ちばグリーンバス

    ちばグリーンバスから見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    さらに大きな転機となったのは、1991年(平成3年)の千葉都市モノレールの千葉駅乗り入れである。このとき、船橋営業所から成東営業所までに至る大規模な路線改変が行われた。佐倉営業所については、臼井線の四街道駅での分割、千葉線の都賀駅での分割が行われ、佐倉〜千葉間を直通する路線が無くなった。ちばグリーンバス フレッシュアイペディアより)

  • 日本のモノレール

    日本のモノレールから見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    1988年3月28日:千葉都市モノレールの2号線スポーツセンター - 千城台間が開業。サフェージュ式。日本のモノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉ポートパーク

    千葉ポートパークから見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    千葉ポートパーク(ちばポートパーク)は、隣接する千葉ポートタワーとあわせて千葉県民500万人突破記念にオープンした公園である。千葉市中央区中央港1丁目。この地は「千葉港発祥の地」であり、現在でも港を行きかう船を見ることができる。公園は、市民の憩いの場として利用されている。JR京葉線及び千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩10分。千葉ポートパーク フレッシュアイペディアより)

88件中 51 - 60件表示

「千葉都市モノレール」のニューストピックワード