88件中 71 - 80件表示
  • 千葉マリンスタジアム

    千葉マリンスタジアムから見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    千葉県ではメインとなる野球場として千葉県総合スポーツセンター内の千葉県野球場(1968年完成)が使用されていた。しかし千葉県野球場はナイター設備が無い事や収容人数が30,000人に満たない事、さらに当時はモノレールも未開通だった事など問題点が多く、プロ野球公式戦は長らく県内では行われていなかった。また老朽化しかつ狭隘な川崎球場を本拠地とし、観客動員が伸び悩んでいたロッテオリオンズは関東の他球場への本拠地移転を検討した際、候補の1つとして千葉県野球場が挙がっていたが同様の理由で断念している。千葉市は1980年代初頭に大規模野球場を建設する計画を立てたがこれは頓挫した。その後幕張新都心計画に組み込まれる形で計画が復活し、多目的野球場として建設されることになった。千葉マリンスタジアム フレッシュアイペディアより)

  • manaca

    manacaから見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    2013年3月23日の開始時点では、Kitacaエリア・Suicaエリア(首都圏エリア、仙台エリア、新潟エリア)・PASMOエリア・TOICAエリア・ICOCAエリア(京阪神エリア、岡山・広島エリアとJR四国坂出駅・高松駅)・PiTaPaエリア・SUGOCAエリア(福岡・佐賀・熊本・大分エリア、長崎エリア、鹿児島エリア)・nimocaエリア・はやかけんエリアになる。ただしPASMOエリアの関東鉄道、多摩都市モノレール、千葉都市モノレール、横浜新都市交通(すべて独自の改札内)の4鉄軌道事業者とPiTaPaエリアの山陽電鉄、神戸電鉄、能勢電鉄、北神急行電鉄(近鉄・阪神・阪急・神戸地下鉄の改札内又は直通運転)、神戸新交通、岡山電気軌道(独立の改札内)の6社の鉄軌道事業者と大阪市交通局、水間鉄道、しずてつジャストライン以外の全バス事業者が全国相互利用の対象外となる。神戸市交通局、京都市交通局については地下鉄のみが相互利用の対象となる。manaca フレッシュアイペディアより)

  • 若葉区

    若葉区から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    西へいくほど市街化が進んでいて、千城台、小倉台、みつわ台などの住宅団地がニュータウンを形成している。開発当時は公共交通機関がバスしかなく、通勤通学に時間がかかっていたが、千葉都市モノレール開業により改善された。若葉区 フレッシュアイペディアより)

  • みつわ台駅

    みつわ台駅から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    みつわ台駅(みつわだいえき)は、千葉県千葉市若葉区にある千葉都市モノレール2号線の駅。みつわ台駅 フレッシュアイペディアより)

  • 小倉台駅

    小倉台駅から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    小倉台駅(おぐらだいえき)は、千葉県千葉市若葉区小倉台にある、千葉都市モノレール2号線の駅。小倉台駅 フレッシュアイペディアより)

  • 千城台北駅

    千城台北駅から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    千城台北駅(ちしろだいきたえき)は、千葉県千葉市若葉区千城台北にある、千葉都市モノレール2号線の駅。千城台北駅 フレッシュアイペディアより)

  • 千城台駅

    千城台駅から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    千城台駅(ちしろだいえき)は、千葉県千葉市若葉区千城台にある、千葉都市モノレール2号線の駅。同線の終点である。千城台駅 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉市

    千葉市から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    概して、幕張新都心は大企業や多国籍企業が多く立地し、中心市街地(JR・千葉都市モノレール千葉駅、JR東千葉駅、JR本千葉駅、亥鼻城周辺)は古くからの地元商店街的な色彩が目立つ。千葉市 フレッシュアイペディアより)

  • 国際千葉駅伝

    国際千葉駅伝から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    コースの前半は市街地のビル風と千葉都市モノレールの両風を受ける。国際千葉駅伝 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉県総合スポーツセンター陸上競技場

    千葉県総合スポーツセンター陸上競技場から見た千葉都市モノレール千葉都市モノレール

    千葉都市モノレール、スポーツセンター駅下車徒歩7分。千葉県総合スポーツセンター陸上競技場 フレッシュアイペディアより)

88件中 71 - 80件表示

「千葉都市モノレール」のニューストピックワード