前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示
  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見たフジテレビジョン

    沿線が舞台になっている1990年に公開された映画『バタアシ金魚』をはじめ、近年はテレビドラマやCMなどの撮影に対し、同じ千葉市のちばしフィルムコミッションなどと連携して積極的な誘致を図っており、過去に『警部補 矢部謙三』(テレビ朝日系)や『TAXMEN』(MXTV他)、『逃亡弁護士』(フジテレビ系)などの収録が行われた。同社の場合、駅や車両での撮影だけでなく、本社社屋や車両基地をも積極的に撮影用に貸し出しているのが特徴である。2008年のライトノベルおよびそれを原作とした2010年のテレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』に千葉駅付近や千葉公園等から見たモノレールが度々登場することから2011年5月にキャラクターを描いた記念切符が発売された。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見た東京メトロポリタンテレビジョン

    沿線が舞台になっている1990年に公開された映画『バタアシ金魚』をはじめ、近年はテレビドラマやCMなどの撮影に対し、同じ千葉市のちばしフィルムコミッションなどと連携して積極的な誘致を図っており、過去に『警部補 矢部謙三』(テレビ朝日系)や『TAXMEN』(MXTV他)、『逃亡弁護士』(フジテレビ系)などの収録が行われた。同社の場合、駅や車両での撮影だけでなく、本社社屋や車両基地をも積極的に撮影用に貸し出しているのが特徴である。2008年のライトノベルおよびそれを原作とした2010年のテレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』に千葉駅付近や千葉公園等から見たモノレールが度々登場することから2011年5月にキャラクターを描いた記念切符が発売された。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見たテレビ朝日

    沿線が舞台になっている1990年に公開された映画『バタアシ金魚』をはじめ、近年はテレビドラマやCMなどの撮影に対し、同じ千葉市のちばしフィルムコミッションなどと連携して積極的な誘致を図っており、過去に『警部補 矢部謙三』(テレビ朝日系)や『TAXMEN』(MXTV他)、『逃亡弁護士』(フジテレビ系)などの収録が行われた。同社の場合、駅や車両での撮影だけでなく、本社社屋や車両基地をも積極的に撮影用に貸し出しているのが特徴である。2008年のライトノベルおよびそれを原作とした2010年のテレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』に千葉駅付近や千葉公園等から見たモノレールが度々登場することから2011年5月にキャラクターを描いた記念切符が発売された。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見たPASMO

    営業施策として、開業当初より自動券売機専用のプリペイドカードである「モノレールカード」(プレミアム付き)を2009年2月まで発行していた。首都圏のJRを除く公民鉄における磁気カード式のプリペイドカードとしては最後まで運用されたカードであった。パスネットには当初より対応しなかったが、利用者から対応について要望が多数寄せられたため、パスネット協議会に加盟していたこともある(パスネット自体は導入しなかった)。次世代ICカード乗車券の協議機関であるPASMO協議会には設立当初より参加し、準備期間を経て2009年3月14日に運用を開始している。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見た2009年

    営業施策として、開業当初より自動券売機専用のプリペイドカードである「モノレールカード」(プレミアム付き)を2009年2月まで発行していた。首都圏のJRを除く公民鉄における磁気カード式のプリペイドカードとしては最後まで運用されたカードであった。パスネットには当初より対応しなかったが、利用者から対応について要望が多数寄せられたため、パスネット協議会に加盟していたこともある(パスネット自体は導入しなかった)。次世代ICカード乗車券の協議機関であるPASMO協議会には設立当初より参加し、準備期間を経て2009年3月14日に運用を開始している。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見た第三セクター鉄道

    千葉都市モノレール株式会社(ちばとしモノレール)は、千葉県千葉市内でサフェージュ式懸垂式モノレールを運営している軌道事業者。千葉市や千葉県などの出資による第三セクター方式で設立された第三セクター鉄道の一つである。通称は「千葉モノレール」。本社は千葉県千葉市稲毛区。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見たサル

    モノレールの愛称はタウンライナーで、マスコットキャラクターはサルの「モノちゃん」である。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見た発光ダイオード

    開業当初からの車両。製造年次によって行先表示器が幕式やLEDなど違いがある。全部で20編成40両が製造されたが、現在は17編成34両が在籍する。2012年度以降、1次車は後述の0形で置き換えられる予定である。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見た回生ブレーキ

    2009年10月24日の東京新聞千葉版によるところでは、車内では黒を基調としオレンジをアクセントとした個別いすタイプの座席や、回生ブレーキなどを採用することになっている。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

  • 千葉都市モノレール

    千葉都市モノレールから見た千葉市

    千葉都市モノレール株式会社(ちばとしモノレール)は、千葉県千葉市内でサフェージュ式懸垂式モノレールを運営している軌道事業者。千葉市や千葉県などの出資による第三セクター方式で設立された第三セクター鉄道の一つである。通称は「千葉モノレール」。本社は千葉県千葉市稲毛区。千葉都市モノレール フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示

「千葉都市モノレール」のニューストピックワード