1454件中 41 - 50件表示
  • 木下あゆ美

    木下あゆ美から見た卓球卓球

    愛知県知多市出身。所属事務所はウェーブマネジメント名古屋→パーツ(ウェーブマネジメント名古屋がパーツに改組・改名)→スターダストプロモーション→フリー。特技はスノーボード、卓球木下あゆ美 フレッシュアイペディアより)

  • 宮城県工業高等学校

    宮城県工業高等学校から見た卓球卓球

    球技大会(バレーボール、バスケットボール、ソフトボール、卓球、バドミントンの競技が行われる)宮城県工業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 荻村杯国際卓球選手権大会

    荻村杯国際卓球選手権大会から見た卓球卓球

    荻村杯国際卓球選手権大会(おぎむらはいこくさいたっきゅうせんしゅけんたいかい、)は、1989年に開始された、国際卓球連盟(ITTF)、日本卓球協会が主催の卓球の国際オープン大会である、ジャパンオープンである。1995年からは、ITTF会長を務めた荻村伊智朗の功績を称え「荻村杯」が冠された。1996年にITTFプロツアーとなり、ITTFワールドツアー12大会のレギュラーイベントとなっている。荻村杯国際卓球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP

    HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPから見た卓球卓球

    ダウンタウン VS LUNA SEA(RYUICHI・SUGIZO) - 「卓球HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP フレッシュアイペディアより)

  • コサキンDEワァオ!

    コサキンDEワァオ!から見た卓球卓球

    「第イー」と同じ手法だが、こちらは林家こん平の絶叫「チャラーン!」で歌い上げた。派生作品に「仮面チャラーン(原曲:「レッツゴー!!ライダーキック」)」、「伊勢佐木町チャラーン(原曲:青江三奈「伊勢佐木町ブルース」)」などがある。これがきっかけかは不明だが、こん平をゲストに迎えたイベント「コサキン卓球大会」も開催された。コサキンDEワァオ! フレッシュアイペディアより)

  • 世界ジュニア卓球選手権

    世界ジュニア卓球選手権から見た卓球卓球

    世界ジュニア卓球選手権(せかいジュニアたっきゅうせんしゅけん )は、2003年に国際卓球連盟主催で始まった卓球の18歳以下の世界大会である。世界ジュニア卓球選手権 フレッシュアイペディアより)

  • アジアジュニア卓球選手権

    アジアジュニア卓球選手権から見た卓球卓球

    アジアジュニア卓球選手権(アジアジュニアたっきゅうせんしゅけん、)は、1年に1度行われる、ATTU(アジア卓球連合)が主催する、18歳以下の世代別の卓球のアジア選手権である。大会の正式名称はアジアジュニア・カデット卓球選手権であり、同時開催される、15歳以下のアジアカデット卓球選手権と両方出場も可能である。アジアジュニア卓球選手権 フレッシュアイペディアより)

  • アジアカデット卓球選手権

    アジアカデット卓球選手権から見た卓球卓球

    アジアカデット卓球選手権(アジアカデットたっきゅうせんしゅけん、)は、1年に1度行われる、ATTU(アジア卓球連合)が主催する、15歳以下の、世代別の卓球のアジア選手権である。大会の正式名称はアジアジュニア・カデット卓球選手権であり、同時開催される18歳以下のアジアジュニア卓球選手権と両方出場も可能である。アジアカデット卓球選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 若槻 千夏

    若槻千夏から見た卓球卓球

    自身は卓球が得意(中学時代は卓球部)としているが、その卓球を含め、運動神経を競うアトラクションでは活躍できずに終わることが殆ど。若槻千夏 フレッシュアイペディアより)

  • ワールドカップ (卓球)

    ワールドカップ (卓球)から見た卓球卓球

    ワールドカップは、ITTF(国際卓球連盟)主催で1980年に始まった卓球の世界大会の1つである。個人戦は1年に1度、団体戦は2年に1度の頻度で開催されている。ワールドカップ (卓球) フレッシュアイペディアより)

1454件中 41 - 50件表示

「卓球」のニューストピックワード