2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
107件中 91 - 100件表示
  • 卓球

    卓球から見た根暗

    卓球は、他のスポーツと比べ、ゲームをプレイする条件(ルールの理解、スキル、場所・道具・プレイヤーの確保)を満たすことが容易なため、老若男女問わず親しみやすく、実践的スポーツとして広く日本人に愛されている。しかし卓球部員はいわゆるジョックではなくナードとして扱われる(これは偏見であり、タモリの根暗発言が原因でこのような状況が出来てしまったとの意見がある)ことが一般的であるが、北米やヨーロッパではこのような偏見は無い。卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見たTシャツ

    卓球のユニフォームは、上が襟付でポロシャツに類似した形状のものやTシャツ状のもの、下はハーフパンツ・スカートが基本である。日本国内の公式試合で使用が認められるのは日本卓球協会の公認品のみで、その表示が義務付けられている。非公認品や打球したボールが見えにくくなるなど試合の妨げとなるデザインがされているものは使用不可である。卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見た促進ルール

    1ゲームが開始より10分が経過しても終わらない場合に適用される「促進ルール」が規定されている。卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見た香港

    香港 - 国としては中国の一部だが、卓球の国際試合には地域として参加する。当然ながら中国と似たプレースタイルの選手が多い。代表選手のほとんどが中国の帰化選手。卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見たクロアチア

    オーストリア、クロアチア、ハンガリー、チェコ、スロバキア、スロベニアのトップクラブが参加するリーグ卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見たラバークリーナー

    ラバーは耐久性があまり高くない。放っておいても乾燥や酸化でゴムが劣化するうえ、球を食い込ませたり回転を掛けるために擦ったりするので、ラバーの摩擦力や弾力が落ちてくる。寿命による交換の目安は、一般の選手で1ヶ月、練習量が少ない選手でも2 - 3ヶ月である。また、打球するうちにラバーに埃などのゴミが付着し、摩擦力が落ちてくる。これをふき取るための専用のラバークリーナーがある。卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見た韓国

    韓国 - フットワークを生かしたダイナミックなプレーをする選手が多い。ソウル五輪・アテネオリンピックでは男子単の金メダルを獲得。卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見たチェコ

    オーストリア、クロアチア、ハンガリー、チェコ、スロバキア、スロベニアのトップクラブが参加するリーグ卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見たソウル五輪

    韓国 - フットワークを生かしたダイナミックなプレーをする選手が多い。ソウル五輪・アテネオリンピックでは男子単の金メダルを獲得。卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 卓球

    卓球から見たチタン

    ラケットは素材の85%以上は天然木と決められていて、15%以内なら木以外の材料を使用することが認められており、炭素繊維、アリレート(ベクトランファイバー)、ケブラー、ガラス繊維、チタン、ザイロンなどの特殊素材を使用したラケットも使われている。上記の素材の他、カーボン・ファイバーとアリレートを合わせたアリレートカーボンや、ZLカーボンと称されるザイロンとカーボン・ファイバーを合わせたもの、ケブラーとカーボンが使われた、ケブラーカーボンなども特殊素材として使用されている。卓球 フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
107件中 91 - 100件表示

「卓球」のニューストピックワード