2925件中 41 - 50件表示
  • アップルタイザー

    アップルタイザーから見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    アップルタイザー(Appletiser)は、南アフリカのアップルタイザー社(Appletiser SA Pty., Ltd.)が製造しているりんご果汁100%の炭酸飲料である。アップルタイザー フレッシュアイペディアより)

  • 2010 アフリカ女子選手権

    2010 アフリカ女子選手権から見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    2010 アフリカ女子選手権()は、10月31日から11月14日にかけて、南アフリカで開催された第4回目のアフリカ女子選手権である。本大会は、開催国および予選(ホーム・アンド・アウェーのトーナメント方式)を勝ち抜いた7チームで競われた。2010 アフリカ女子選手権 フレッシュアイペディアより)

  • エクストリーム・アイロン掛け

    エクストリーム・アイロン掛けから見た南アフリカ南アフリカ共和国

    このスポーツは、イギリスのイースト・ミッドランズ地域にあるレスター(Leicester)の住人、フィル・ショウ(Phil Shaw)が自宅の裏庭で行ったことに始まる。しかし、このスポーツはもはやイギリスだけのスポーツではない。1999年6月、ショウは、「スチーム」というあだ名の通り、蒸気が出るほどに奮起し、このスポーツを広めるための世界遠征に旅立ち、途中アメリカ、フィジー、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカなどに立ち寄った。ニュージーランドでドイツ人旅行者達と出会い、その出会いがエクストリーム・アイロン掛け事務局(Extreme Ironing Bureau, EIB)と、エクストリーム・アイロン掛けドイツ支部(German Extreme Ironing Section, GEIS)の設立のきっかけになった。エクストリーム・アイロン掛け フレッシュアイペディアより)

  • ブリヂストン招待選手権

    ブリヂストン招待選手権から見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    1993年 フルトン・アレム(南アフリカ) Fulton Allemブリヂストン招待選手権 フレッシュアイペディアより)

  • キム・ウォーウィック

    キム・ウォーウィックから見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    ウォーウィックは少年時代、オーストラリアの名コーチであるビクトル・エドワーズの“秘蔵っ子”として知られた。エドワーズはイボンヌ・グーラゴングを育てたコーチであり、ウォーウィックとグーラゴングは1972年に混合ダブルスでペアを組んだ。2人は全仏オープンで地元フランスペアのジャン・クロード・バークレー&フランソワーズ・デュール組を 6-2, 6-4 で破り、続くウィンブルドンでもイリ・ナスターゼ&ロージー・カザルス組との決勝まで進出したが、ナスターゼとカザルスには 4-6, 4-6 で敗れた。その後しばらく低迷期があったが、1976年全仏オープン混合ダブルスでイラナ・クロス(南アフリカ)とペアを組み、4年ぶり2度目の優勝を果たす。ウォーウィックの4大大会男子ダブルス初優勝は、1978年全豪オープンであった。この大会で、ウォーウィックはポーランドのヴォイチェフ・フィバクと組み、決勝でポール・クロンク&クリフ・レッチャー(ともにオーストラリア)組を 7-6, 7-5 で破って初優勝を決めた。パートナーのフィバクにとっては、これはポーランドの男子テニス選手として初めて獲得した4大大会タイトルであった。キム・ウォーウィック フレッシュアイペディアより)

  • 犬塚太郎

    犬塚太郎から見た南アフリカ南アフリカ共和国

    戦後は海軍大学校甲種7期を卒業。第一艦隊、第二艦隊、練習艦隊の各参謀を務めている。海兵教官としては先任監事として41期から44期の生徒を指導した。第一次世界大戦期は、当初第六戦隊所属の「須磨」艦長であったが、「新高」艦長に転じて南アフリカ方面で連合国艦船の護衛任務に従事した。帰還後東宮武官に就任。6年強にわたり在任し、皇太子時代の昭和天皇を補佐。在任中に皇太子裕仁親王の欧州訪問に随行している。軽巡洋艦「由良」、「名取」、「川内」、「長良」で構成された第五戦隊、鎮海要港部の司令官を務め予備役となる。犬塚太郎 フレッシュアイペディアより)

  • カレマ・モトランテ

    カレマ・モトランテから見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    カレマ・モトランテ(Kgalema Petrus Motlanthe、1949年7月19日 - )は南アフリカ共和国の政治家。第10代大統領。アフリカ民族会議副議長。カレマ・モトランテ フレッシュアイペディアより)

  • ケビン・カレン

    ケビン・カレンから見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    ケビン・カレン(Kevin Curren, 1958年3月2日 - )は、南アフリカ・ダーバン出身の男子プロテニス選手。1984年の全豪オープンと1985年のウィンブルドンで、4大大会男子シングルスに2度の準優勝がある。ダブルスでは、1982年の全米オープン男子ダブルスでスティーブ・デントン(アメリカ)と組んで優勝し、混合ダブルスではアン・スミス(アメリカ)とのペアで3勝を獲得した。自己最高ランキングはシングルス5位、ダブルス3位。ATPツアーでシングルス5勝、ダブルス26勝を挙げた。身長185cm、体重77kg、右利き。ケビン・カレン フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・レイモンド

    ルイス・レイモンドから見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    ルイス・レイモンド(Louis Raymond, 1895年 - 1962年1月30日)は、南アフリカ出身の男子テニス選手。フルネームは Louis Bosman Raymond (ルイス・ボスマン・レイモンド)という。1920年のアントワープ五輪で男子シングルスの金メダルを獲得した選手である。レイモンドの場合、本記事の外部リンクに掲載したデビスカップサイトやオリンピック・メディアガイドでも、正確な生年月日の分かる資料がない。左利きの選手。ルイス・レイモンド フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカグランプリ (ロードレース)

    南アフリカグランプリ (ロードレース)から見た南アフリカ共和国南アフリカ共和国

    南アフリカグランプリ(南アフリカGP、South African Grand Prix )は、1983年から2004年までロードレース世界選手権の一戦として南アフリカ共和国で断続的に開催されていたオートバイレースのイベントである。南アフリカグランプリ (ロードレース) フレッシュアイペディアより)

2925件中 41 - 50件表示

「南アフリカ」のニューストピックワード