304件中 41 - 50件表示
  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見たヒンドゥー教

    宗教は8割の国民がキリスト教で、残りはヒンドゥー教、イスラム教などである。ユダヤ教の信者や無宗教者も少数存在する。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見たワイン

    農業は畜業、とうもろこし、柑橘類、その他の果物、小麦、砂糖、羊毛、皮革類。ワイン作りはケープタウン付近で特に盛んであり、多く輸出もされている。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見た核兵器

    このような情勢の悪化もあり、デ・クラーク大統領は冷戦の終結した1990年代に入ると、アパルトヘイト関連法の廃止、人種主義法の全廃を決定するとの英断を下した。また、同時に1970年代から1980年代にかけて6発の核兵器を密かに製造・配備をしていたが、核拡散防止条約加盟前に全て破棄していたことを1993年に発表した。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見た石炭

    鉱業は金、ダイヤモンド、プラチナ、ウラン、鉄鉱石、石炭、銅、クロム、マンガン、石綿。石油の産出は無い。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見たBRICs

    かつては有色人種に対する人種差別で知られ、それはアパルトヘイトと呼ばれる1994年までの合法的な政策によるものであった。金やダイヤモンドの世界的産地であり、民主化後の経済発展も注目されている。アフリカ最大の経済大国であり、アフリカ唯一のG20参加国である。2010年のGDPは3544億ドル(約30兆円)であり、神奈川県とほぼ同じ経済規模である。従来のBRICs(ブラジル (Brazil)、ロシア (Russia)、インド (India)、中国 (China)、sは複数形)に加え、BRICSとしてSが南アフリカ (South Africa) を表す用法も定着しつつある。また、BRICsからロシアを除いて南アフリカを加えたIBSAC (India, Brazil, South Africa, China) という用語が、G7でイギリスによって提唱されたこともある。しかしエイズの蔓延、教育水準の低い非白人の貧困、治安の悪化など懸念材料も多い。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見た

    鉱業は金、ダイヤモンド、プラチナ、ウラン、鉄鉱石、石炭、、クロム、マンガン、石綿。石油の産出は無い。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見た移動性低気圧

    雨季は11月から3月。東と西で雨の降り方が大きく違う。東部は季節風の影響で夏に雨が降るが、南西の海岸はいわゆる地中海性気候で、移動性低気圧により冬に雨が多い。降雨量は東側から西側に行くにしたがって少なくなる。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見た鉄鉱石

    鉱業は金、ダイヤモンド、プラチナ、ウラン、鉄鉱石、石炭、銅、クロム、マンガン、石綿。石油の産出は無い。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見た国際自動車連盟

    2008年には、FIA(国際自動車連盟)公認のソーラーカーレースであるサウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジが開催された。プレトリアをスタートし、ケープタウン、ダーバンを経てプレトリアに戻るルートで、4,000km以上の一般公道を走行する。大会は2年に一度開催され、2010年に第2回大会が開催された。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ共和国

    南アフリカ共和国から見たGDP

    かつては有色人種に対する人種差別で知られ、それはアパルトヘイトと呼ばれる1994年までの合法的な政策によるものであった。金やダイヤモンドの世界的産地であり、民主化後の経済発展も注目されている。アフリカ最大の経済大国であり、アフリカ唯一のG20参加国である。2010年のGDPは3544億ドル(約30兆円)であり、神奈川県とほぼ同じ経済規模である。従来のBRICs(ブラジル (Brazil)、ロシア (Russia)、インド (India)、中国 (China)、sは複数形)に加え、BRICSとしてSが南アフリカ (South Africa) を表す用法も定着しつつある。また、BRICsからロシアを除いて南アフリカを加えたIBSAC (India, Brazil, South Africa, China) という用語が、G7でイギリスによって提唱されたこともある。しかしエイズの蔓延、教育水準の低い非白人の貧困、治安の悪化など懸念材料も多い。南アフリカ共和国 フレッシュアイペディアより)

304件中 41 - 50件表示

「南アフリカ」のニューストピックワード