284件中 41 - 50件表示
  • ADDRESS (アルバム)

    ADDRESS (アルバム)から見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    山崎自身も出演し、アサヒビール「PRIME TIME」のコマーシャルソングに起用されたアルバムのタイトルソング「ADDRESS」は、田中要次・温水洋一・山崎静代(南海キャンディーズ)・奥貫薫・大森南朋・無名時代の鳥居みゆきらが出演するミュージック・ビデオが製作された。年現在、商品化はされていない。ADDRESS (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 千葉ウォーカー

    千葉ウォーカーから見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    2013年11月8日:『千葉Walker2014冬』(地元千葉県出身の山里亮太(南海キャンディーズ)が表紙を飾る)千葉ウォーカー フレッシュアイペディアより)

  • 笑える恋はしたくない

    笑える恋はしたくないから見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    南海キャンディーズの"しずちゃん"こと山崎静代の初主演ドラマである。脚本は、放送作家の鈴木おさむが手掛ける。笑える恋はしたくない フレッシュアイペディアより)

  • 1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター

    1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーターから見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    立花雪見 - 山崎静代(南海キャンディーズ1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター フレッシュアイペディアより)

  • クイズプレゼンバラエティー Qさま!!のプレゼンVTR

    クイズプレゼンバラエティー Qさま!!のプレゼンVTRから見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    南海キャンディーズ(山ちゃんがターゲット、しずちゃんが仕掛け人)(2回)クイズプレゼンバラエティー Qさま!!のプレゼンVTR フレッシュアイペディアより)

  • Nanami

    Nanamiから見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    花王「エッセンシャル ダメージケア」(2006年8月 - ) - 南海キャンディーズしずちゃん、中川翔子 等と共演。Nanami フレッシュアイペディアより)

  • ゴチャ・まぜっ!水曜日 (2011年から2014年まで)

    ゴチャ・まぜっ!水曜日 (2011年から2014年まで)から見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    2005年12月30日放送分は、同時刻にMBSテレビで生放送された『オールザッツ漫才』との連動企画で生放送。ケンドーコバヤシと友近が『オールザッツ漫才』出演のためスタジオから離れた後は、小籔千豊・山里亮太(南海キャンディーズ)・出渕誠(レイザーラモン)が『オールザッツ漫才』の合間を縫って出演した。ゴチャ・まぜっ!水曜日 (2011年から2014年まで) フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺まあり

    渡辺まありから見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    2011年8月28日月刊MelodiX!でアリス十番として初の地上波デビュー。放送では、南海キャンディーズの山里亮太のファンという事で、山ちゃんの舞を披露した。渡辺まあり フレッシュアイペディアより)

  • 宮脇理恵子

    宮脇理恵子から見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    テレビ朝日「快感MAP」の「美人DJランキングMAP」で、むさしのFM代表として紹介される。レポーターの南海キャンディーズ・山ちゃんによってランク付けされ、5人中3位という中途半端な結果に終わる。宮脇理恵子 フレッシュアイペディアより)

  • 潜在異色

    潜在異色から見た南海キャンディーズ南海キャンディーズ

    ライブは2008年4月から実施されており、山里亮太(南海キャンディーズ)、田中卓志(アンガールズ)、鈴木拓(ドランクドラゴン)、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)が「コンビではなく、個人で新たな自分の一面を披露したい」、「テレビでやれないネタをやりたい」との考えから企画されたもの。(鈴木は一人メンバーを「コンビの地味な方の集まり」程度としか思っていなかったらしい。)その思いに賛同した芸人を交えて新宿シアターブラッツなど都内の劇場で不定期に開催されている。潜在異色 フレッシュアイペディアより)

284件中 41 - 50件表示

「南海キャンディーズ」のニューストピックワード