1314件中 81 - 90件表示
  • 千日前

    千日前から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    1885年の阪堺鉄道(南海電気鉄道の前身)難波駅開業などで一気に人通りが多くなる。千日前 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪環状線

    大阪環状線から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    大正駅の先で南海汐見橋線と交差すると芦原橋駅・今宮駅と続く。今宮駅は関西本線(大和路線)を越えるために内回り線のホームは3階となっているが、外回り線はその必要がないため2階にホームがあり、関西本線の下り線と同一ホームで乗り換えることができる。なお、1997年までは今宮駅には大阪環状線のホームがなく、当時地上にあった関西本線の両側の築堤上を内回り・外回りに分かれて走行していた。大阪環状線 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道連絡船

    鉄道連絡船から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    徳島小松島港側は1913年に国鉄小松島線(当初は施設を航路運行会社の阿波国共同汽船からの借り入れで運行)が、大阪港との間を結ぶ航路に接続する鉄道として開通していた。1956年に和歌山側で南海和歌山港線の(旧)和歌山港駅(後の築港町駅)が開設され(1970年には延伸開業した(新)和歌山港駅へ乗り継ぎ場を移転)、両側において鉄道と接続するようになった。1985年に小松島線が廃止され、1999年には小松島港から徳島港へ徳島側の発着地を変更した。南海電気鉄道の子会社の南海フェリーによって運航されており、南海電気鉄道との通し乗車券も販売されている。船と鉄道の連絡を考慮して組まれたダイヤで運航されている。鉄道連絡船 フレッシュアイペディアより)

  • 多奈川駅

    多奈川駅から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    多奈川駅(たながわえき)は、大阪府泉南郡岬町にある、南海電気鉄道多奈川線の駅。同路線の終着駅である。駅番号はNK41-3。多奈川駅 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪狭山市駅

    大阪狭山市駅から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    大阪狭山市駅(おおさかさやましえき)は、大阪府大阪狭山市にある、南海電気鉄道高野線の駅。駅番号はNK65。大阪狭山市駅 フレッシュアイペディアより)

  • 狭山駅

    狭山駅から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    狭山駅(さやまえき)は、大阪府大阪狭山市池尻中1丁目にある、南海電気鉄道高野線の駅。駅番号はNK64。狭山駅 フレッシュアイペディアより)

  • 下古沢駅

    下古沢駅から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    下古沢駅(しもこさわえき)は、和歌山県伊都郡九度山町にある、南海電気鉄道高野線の駅。駅番号はNK82。下古沢駅 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方の鉄道路線

    近畿地方の鉄道路線から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    南海本線 (南海電気鉄道):難波駅 - 和歌山市駅 (64.2 km)近畿地方の鉄道路線 フレッシュアイペディアより)

  • 定期乗車券

    定期乗車券から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    南海電気鉄道では、「ラピート」と「サザン」の全列車と「りんかん」1 - 7・9・11・13号の座席を1か月単位で購入できる定期特別急行券・定期座席指定券がある。特急券と座席指定券のみなので、乗車する際には他の乗車券類が必要となる。詳しくは当該項目を参照のこと。定期乗車券 フレッシュアイペディアより)

  • 弘南鉄道

    弘南鉄道から見た南海電気鉄道南海電気鉄道

    観光鉄道を除く日本の普通鉄道の事業者では唯一、冷房車の配置がない(2016年現在)。使用する旅客車両は18m車である。1995年から2008年までは元南海電気鉄道の21m車も在籍していた。弘南鉄道 フレッシュアイペディアより)

1314件中 81 - 90件表示

「南海電気鉄道」のニューストピックワード