318件中 31 - 40件表示
  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た京阪ホールディングス

    他の在阪の大手私鉄は2016年4月までに阪急阪神ホールディングス・近鉄グループホールディングス・京阪ホールディングスといった純粋持株会社に移行したが、南海は2017年6月現在、在阪の大手私鉄では唯一、純粋持株会社制度を取っておらず、移行の予定もない。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た近畿車輛

    近畿車輛 - 南海が所有する車両のうち、7000系・7100系および8300系はここで製造されている。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た新日鐵住金

    新日鐵住金(旧・住友金属工業) - 一部の例外を除いて台車を納入している。1984年2月まで和歌山製鉄所向けに加太線・和歌山港線で貨物列車が運転されていた。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た東京急行電鉄

    東急車輛製造・総合車両製作所 - 南海が所有するほとんどの車両はここで製造されている。1968年に、それ以前のほとんどの車両を製造していた帝國車輛工業(堺市、跡地にアリオ鳳が2008年開店)を東京急行電鉄のグループ会社である東急車輛製造が吸収合併したことによる。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た東武鉄道

    東京都交通局・東武鉄道・西武鉄道・京成電鉄・京浜急行電鉄・西日本鉄道 - 共同で沿線情報紙上でのプロモーションを展開している。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た東急不動産

    大阪市交通局 - 不定期であるが車内広告を相互に掲示したりと広告面で協力関係がある。また子会社の南海商事と東急グループの東急不動産と共同で天王寺駅・なんば駅・梅田駅の駅ナカ施設「ekimo」のディベロッパーも展開。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見たコンビニエンスストア

    京阪電気鉄道 - コンビニエンスストア「アンスリー」を共同経営しているほか、駅配布のフリーペーパー「Kプレス」を南海の駅に置いたり、南海発行のフリーペーパー「NATTS」を京阪の駅(淀屋橋駅・天満橋駅・香里園駅・枚方市駅・樟葉駅)に置いたり、不定期であるが車内広告を相互に掲示したりと広告面で協力関係がある。また難波駅の駅ナカ(「SWEET BOX」・ユニクロ)のディベロッパーも行っている。戦前は和歌山水力電気の買収や阪和電気鉄道への資本参加などで南海の営業エリアである和歌山にも影響力を持っていた。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た和歌山電鐵貴志川線

    貴志川線: 和歌山 - 貴志 14.3km(岡山電気軌道が出資する和歌山電鐵が継承)南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た和歌山市

    南海電気鉄道株式会社(なんかいでんきてつどう、)は、大阪ミナミの難波と和歌山・関西空港・高野山などを結ぶ鉄道を経営する大手私鉄。総営業キロは154.0km。一般的には「南海」もしくは「南海電鉄」と略されるほか、「南海電車」の呼称がある。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 南海電気鉄道

    南海電気鉄道から見た高野山

    南海電気鉄道株式会社(なんかいでんきてつどう、)は、大阪ミナミの難波と和歌山・関西空港・高野山などを結ぶ鉄道を経営する大手私鉄。総営業キロは154.0km。一般的には「南海」もしくは「南海電鉄」と略されるほか、「南海電車」の呼称がある。南海電気鉄道 フレッシュアイペディアより)

318件中 31 - 40件表示

「南海電気鉄道」のニューストピックワード