27件中 11 - 20件表示
  • 桝見咲智子

    桝見咲智子から見た南部記念南部忠平記念陸上競技大会

    2008年の日本選手権では6m57の好記録で第一人者の池田らをおさえて優勝。しかし、北京五輪参加標準Bに到達していなかったため南部記念にかけたが突破できなかったため、北京オリンピック代表入りはならなかった。桝見咲智子 フレッシュアイペディアより)

  • 北風沙織

    北風沙織から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    2007年の初戦となった静岡国際陸上では11秒52の北海道記録(当時)を予選で記録。その後、連覇を狙った日本インカレと日本選手権で高橋萌木子に次いで2位に終わるも、リレー要員として世界選手権代表に初選出された。7月の南部記念陸上では11秒64(追い風参考記録)で高橋と同タイムながら着差ありで優勝し、雪辱を果たした。北風沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤真有

    佐藤真有から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    2002年、南部忠平記念陸上の400mで53秒47の日本学生新記録(当時)を樹立、コロンボアジア選手権では400mで5位に入賞、釜山アジア大会では400mで6位に入賞、4×400mRで3分37秒66の日本学生新記録を樹立した。佐藤真有 フレッシュアイペディアより)

  • 松下祐樹

    松下祐樹から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    7月、9日の南部記念400mハードルに出場した。日本陸上競技連盟が指定するこの大会において、ロンドン世界選手権の参加標準記録を突破すれば追加での日本代表招集が濃厚だったが、結果は参加標準記録に0秒06届かず(49秒41)、ロンドン世界選手権日本代表の座を逃した。松下祐樹 フレッシュアイペディアより)

  • 小松隆志

    小松隆志から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    安芸高校3年の国民体育大会で三段跳に出場し、15メートル81の日本高校新記録をマークして優勝。1994年、日本選手権で初優勝。広島アジア大会では16m88をマークして銀メダルを獲得した。1996年、アトランタオリンピックへの出場が有力視されていたが、コンディショニングに失敗し選考会であった日本選手権で3位に終わり、オリンピック出場を逸した。2000年のシドニーオリンピックも落選した。その後は、地元で開催されるよさこい高知国体に出場するために現役を続行。2002年、調整なしで臨んだ日本選手権でまさかの優勝。釜山アジア大会日本代表に選出された。アジア大会では銅メダルを獲得。しかし、アジアで3位になったにもかかわらず、最も力を入れていたその年の高知国体では優勝を逸し、3位に終わった。2004年、日本選手権で準優勝し、アテネオリンピック出場の芽が出たが、最終選考会だった南部記念陸上で結果を残せず、またしても落選した。小松隆志 フレッシュアイペディアより)

  • 太田陽子

    太田陽子から見た南部記念南部忠平記念陸上競技大会

    1m95(2002年。日本歴代2位タイ。南部記念陸上にて樹立)太田陽子 フレッシュアイペディアより)

  • 杉林孝法

    杉林孝法から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    ミキハウスに所属していた2000年7月、南部忠平記念において、日本歴代2位となる17m02を記録し、シドニーオリンピックに出場する。2001年と2003年の世界選手権、2004年のアテネオリンピックにも出場したが、いずれも予選落ちだった。杉林孝法 フレッシュアイペディアより)

  • 末續慎吾

    末續慎吾から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    第15回南部記念 200m 優勝 20秒37(+1.9)末續慎吾 フレッシュアイペディアより)

  • 札幌市円山競技場

    札幌市円山競技場から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    札幌厚別公園競技場完成後は大きな大会の開催は減ったものの、厚別公園競技場は、風が強く参考記録になりやすいため、現在でも日本グランプリシリーズの南部忠平記念陸上競技大会が開かれる他、市民競技会や学校の記録会などに使用されている。2012年まで開催された札幌国際ハーフマラソンの発着点でもあった。札幌市円山競技場 フレッシュアイペディアより)

  • 朝原宣治

    朝原宣治から見た南部忠平記念陸上競技大会南部忠平記念陸上競技大会

    南部記念 100m 優勝 10秒41(-2.0)朝原宣治 フレッシュアイペディアより)

27件中 11 - 20件表示

「南部忠平記念陸上大会」のニューストピックワード