85件中 11 - 20件表示
  • 久米島

    久米島から見た西表島

    久米島(くめじま)は、沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で、最も西に位置する島である。人口は1万人弱で、行政上は島全域が久米島町に含まれる。面積は59.11km²で、沖縄県内では、沖縄本島、西表島、石垣島、宮古島に次いで5番目に大きな島である。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見たラムサール条約

    2008年(平成20年)10月30日、絶滅危惧種であるキクザトサワヘビの生息地である宇江城岳(久米島の最高峰で、標高は310.4m)の渓流及び湿地255haが、「久米島の渓流・湿地」としてラムサール条約に登録された。また同地域は1998年(平成10年)6月15日に、種の保存法に基づく「宇江城岳キクザトサワヘビ生息地保護区」の管理区域に指定されている(全体で600ha)。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た

    古くから稀に降雪が伝えられてきたが、1977年2月17日、沖縄県では史上唯一のが正式に観測された(降ったものは正確には霙だが、気象観測で霙は雪に分類されるため)久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た石垣島

    久米島(くめじま)は、沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で、最も西に位置する島である。人口は1万人弱で、行政上は島全域が久米島町に含まれる。面積は59.11km²で、沖縄県内では、沖縄本島、西表島、石垣島、宮古島に次いで5番目に大きな島である。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た宮古島

    久米島(くめじま)は、沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で、最も西に位置する島である。人口は1万人弱で、行政上は島全域が久米島町に含まれる。面積は59.11km²で、沖縄県内では、沖縄本島、西表島、石垣島、宮古島に次いで5番目に大きな島である。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た農作業

    比屋定集落の東にある巨石。農作業の時期を知るために日の出の位置を線で刻んだといわれている。県指定史跡。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た温泉

    上記畳石の目の前に建てられた、海洋深層水温浴施設。ドイツなどの温泉施設を模した、世界初の海洋深層水を使用した温浴施設「バーデプール」や深層水スパ・サウナなどがある。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た絶滅危惧種

    2008年(平成20年)10月30日、絶滅危惧種であるキクザトサワヘビの生息地である宇江城岳(久米島の最高峰で、標高は310.4m)の渓流及び湿地255haが、「久米島の渓流・湿地」としてラムサール条約に登録された。また同地域は1998年(平成10年)6月15日に、種の保存法に基づく「宇江城岳キクザトサワヘビ生息地保護区」の管理区域に指定されている(全体で600ha)。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見たエフエム沖縄

    ラジオはNHKFMのみ設置されており(84.2MHz)、AM局は沖縄本島の那覇本局から直接受信している。またFM沖縄も那覇本局からの放送エリアにギリギリ入っているため受信可能。AM局に関しては本島北部・大東島・先島地区同様に今後FM波での中継局設置が予想される。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た日本トランスオーシャン航空

    日本トランスオーシャン航空 (JTA) の737-400と琉球エアーコミューター (RAC) のDHC-8-100が久米島空港と那覇空港との間を1日数便運航しており(需要時期によって使用機材と便数に変動あり、2007年4月よりDHC-8-300が新たに就航した)、毎年7月半ば?9月にはさらにJTAが東京の羽田空港へ1便運航している(久米島空港発は那覇空港経由。2006年までは6月?9月の運航で久米島空港発も経由地なしだった)。1997年に久米島空港がジェット化する前はYS-11が長年にわたって運航していた。久米島 フレッシュアイペディアより)

85件中 11 - 20件表示

「南部離島のできごと」のニューストピックワード