85件中 41 - 50件表示
  • 久米島

    久米島から見た琉球朝日放送

    テレビは1964年に琉球放送(RBC)テレビが県内では初めてテレビ中継局を設置、県内民放テレビでは唯一VHFの中継局。その後NHK(設置当時は復帰前の1971年で沖縄放送協会(OHK)だった)、沖縄テレビ放送(OTV)が設置したが、OTVが設置したのは本土復帰後の1977年でUHFによる中継局だった。当時はNHKもVHFだったため、リモコン式テレビが導入されるまでOTVは親局の8ではなく、Uにセットされていた。その後1995年にNHKはEスポによる混信解消でUHFに変更。琉球朝日放送(QAB)は同年秋の開局と同時に中継局を設置。また最初からUHFだったOTVと、後からUHFに変更したNHKは町役場のある島の東側にも中継局を設置した(RBCは久米島局で十分カバーできるため、QABは開局したばかりで設置しなかった)。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た湿地

    2008年(平成20年)10月30日、絶滅危惧種であるキクザトサワヘビの生息地である宇江城岳(久米島の最高峰で、標高は310.4m)の渓流及び湿地255haが、「久米島の渓流・湿地」としてラムサール条約に登録された。また同地域は1998年(平成10年)6月15日に、種の保存法に基づく「宇江城岳キクザトサワヘビ生息地保護区」の管理区域に指定されている(全体で600ha)。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た洞窟潜水

    ヒデンチガマ(洞窟潜水久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た節理

    島の東にある奥武島の海岸に、五角形や六角形に区切られた火山岩(安山岩)が整然と並ぶ柱状節理。岩の直径は1mにも達し柱状節理の直径としては極めて大きい。近年浸食による風化が著しい。県指定天然記念物。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た沖縄テレビ放送

    テレビは1964年に琉球放送(RBC)テレビが県内では初めてテレビ中継局を設置、県内民放テレビでは唯一VHFの中継局。その後NHK(設置当時は復帰前の1971年で沖縄放送協会(OHK)だった)、沖縄テレビ放送(OTV)が設置したが、OTVが設置したのは本土復帰後の1977年でUHFによる中継局だった。当時はNHKもVHFだったため、リモコン式テレビが導入されるまでOTVは親局の8ではなく、Uにセットされていた。その後1995年にNHKはEスポによる混信解消でUHFに変更。琉球朝日放送(QAB)は同年秋の開局と同時に中継局を設置。また最初からUHFだったOTVと、後からUHFに変更したNHKは町役場のある島の東側にも中継局を設置した(RBCは久米島局で十分カバーできるため、QABは開局したばかりで設置しなかった)。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た降雪

    古くから稀に降雪が伝えられてきたが、1977年2月17日、沖縄県では史上唯一の雪が正式に観測された(降ったものは正確には霙だが、気象観測で霙は雪に分類されるため)久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見たソテツ

    宇根集落の喜久村家の庭にある樹齢250年以上といわれる2株の大ソテツ。県指定天然記念物。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見たシーズン・イン・ザ・サン (TUBEの曲)

    TUBE - 「シーズン・イン・ザ・サン」のビデオクリップはハテの浜で撮影された。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た超短波

    テレビは1964年に琉球放送(RBC)テレビが県内では初めてテレビ中継局を設置、県内民放テレビでは唯一VHFの中継局。その後NHK(設置当時は復帰前の1971年で沖縄放送協会(OHK)だった)、沖縄テレビ放送(OTV)が設置したが、OTVが設置したのは本土復帰後の1977年でUHFによる中継局だった。当時はNHKもVHFだったため、リモコン式テレビが導入されるまでOTVは親局の8ではなく、Uにセットされていた。その後1995年にNHKはEスポによる混信解消でUHFに変更。琉球朝日放送(QAB)は同年秋の開局と同時に中継局を設置。また最初からUHFだったOTVと、後からUHFに変更したNHKは町役場のある島の東側にも中継局を設置した(RBCは久米島局で十分カバーできるため、QABは開局したばかりで設置しなかった)。久米島 フレッシュアイペディアより)

  • 久米島

    久米島から見た安山岩

    島の東にある奥武島の海岸に、五角形や六角形に区切られた火山岩(安山岩)が整然と並ぶ柱状節理。岩の直径は1mにも達し柱状節理の直径としては極めて大きい。近年浸食による風化が著しい。県指定天然記念物。久米島 フレッシュアイペディアより)

85件中 41 - 50件表示

「南部離島のできごと」のニューストピックワード