118件中 51 - 60件表示
  • 東流

    東流から見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    東流(ひがしながれ)は、博多祇園山笠や博多松囃子(博多どんたく)の運営における構成単位である流の一つである。福岡市博多区博多地域の大博通りの東側、南北に伸びる旧東町筋沿いを区域とし、昭和41年(1966年)の町名町界整理により旧東町流を中心に再編されて発足した。現在の住所における御供所町・上呉服町・中呉服町・下呉服町・博多駅前一丁目から成る。旧町名での参加が多く18カ町から構成される。東流 フレッシュアイペディアより)

  • 上野速人

    上野速人から見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    博多祇園山笠2014 進行(2014年7月15日早朝)上野速人 フレッシュアイペディアより)

  • 火の雨がふる

    火の雨がふるから見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    700年余り続いた博多祇園山笠が空襲により途絶えた時期を主人公の目を通して描く。火の雨がふる フレッシュアイペディアより)

  • 坂口卓司

    坂口卓司から見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    筑豊出身ながら、西南大入学後から博多祇園山笠にのめりこみ、“仕事を兼ねて”参加していた。ちなみにRKBはNHK福岡放送局、九州朝日放送ともどもクライマックスの追い山をテレビ中継しており、RKBにおける橋渡しの役目も担っていた。坂口卓司 フレッシュアイペディアより)

  • 山笠

    山笠から見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    「山笠」の呼称は博多祇園山笠から広まったものと考えられている。言葉の由来についてはよくわかっていない。博多において山笠の様式は何度か変化しており、それぞれの段階で他地域に伝播された結果、また各地域で工夫をこらした結果、現在のように多様な姿の山笠が存在している。その他、博多から伝播されたものではないが、呼称だけ博多にならい、祭の際運行するものをそう呼んでいるだけのものもある。山笠 フレッシュアイペディアより)

  • RKBラジオ ホリデースペシャル

    RKBラジオ ホリデースペシャルから見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    ☆7月15日・・・オイサ!オイサ!RKBオールナイト山笠中継RKBラジオ ホリデースペシャル フレッシュアイペディアより)

  • FUKUOKA OPEN TOP BUS

    FUKUOKA OPEN TOP BUSから見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    全長11.98メートル、全幅2.49メートル、全高3.35メートルで、車体形状は博多祇園山笠の舁き山をモチーフとしている。車体塗装は0010が博多の街並みや博多祇園山笠をあしらった赤色(アーバンレッド)地、0011がシーサイドももちの風景をあしらった青色(マリンブルー)地である。0010はベイサイド・博多街なかコースと福岡きらめき夜景コースに、0011はシーサイドももち・福岡城址コースと福岡きらめき夜景コースに使用される。FUKUOKA OPEN TOP BUS フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市立千代小学校

    福岡市立千代小学校から見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    立地場所は博多区北端の東公園地区の南側で、東公園・福岡県庁と隣接しており、東区との区境まで最短約300mの場所である。通学区域は博多祇園山笠の「千代流」の区域とほぼ一致する。1987年から千代流の協力を得て、期間中に校区内で流れ舁きを行っている。福岡市立千代小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡大空襲

    福岡大空襲から見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    戦災による人的被害のみならず各流の山笠台や法被等が焼失したため、同年の博多祇園山笠は中止となった。終戦後の翌1946年5月25日には「第一回奈良屋復興祭」が開催され、ベニヤ板に太閤豊臣秀吉を描いた子供山笠が焼け野原を舁き回ったが、山笠の本格的な再開は1948年までかかった。福岡大空襲 フレッシュアイペディアより)

  • 博多松囃子

    博多松囃子から見た博多祇園山笠博多祇園山笠

    明治維新後、1872年(明治5年)までは福岡知藩事黒田長知や有栖川宮熾仁親王に年始の表敬を行っていた。しかし「金銭を浪費し、かつ文明開化にそぐわない」という理由で同年11月に福岡県からの通達により山笠や盆踊りとともに正月の松囃子は禁止されたが、同通達には天長節などを祝うようにとあり、1878年(明治11年)に三福神が紀元節の祝いに繰り出し、翌1879年(明治12年)には三福神、稚児、そして福博各町の通りもんが紀元節を祝したことが資料に残っている。明治30年代からは鎮魂祭(招魂祭)に繰り出し、そのほか1906年(明治39年)3月9日に東公園で催された軍人歓迎招待会や、1915年(大正4年)11月10日の大正天皇即位大典ならびに1928年(昭和3年)11月6日の昭和天皇即位大典といった国の祝事にちなんで参加した。博多松囃子 フレッシュアイペディアより)

118件中 51 - 60件表示

「博多祇園山笠」のニューストピックワード