2630件中 91 - 100件表示
  • 西哲丈弘

    西哲丈弘から見た厚生労働省厚生労働省

     西洋医学の医療機関・医師・看護師たちは、日本人2人に1人が一生うち「がん」になる現状に泰然としている。それは「がん」患者が次々に新発症してくれないと診療報酬が上がらず、医師過剰になるから。実際「がん検診」(定期)で腫瘍が見つかることは「大事なお客様」「金づる」が出現することであり、病院全体のふところが大いに潤うことになる。日本医師会会員の個人病院においては最たる収入源である。対して東洋医学は西洋医学系正規の医師たちからみればまさしく「もぐり」のようなもので、「治未病に取り組むなどとんでもない。おまんま食い上げになるから、いたらんことを啓発するなや」と内心腹立たしい分野。だが、日本医師会と本来的に癒着のない厚生労働省が真剣誠実に熟考すれば、今こそ治未病に救世主が現れるべき。これを正論としている。西哲丈弘 フレッシュアイペディアより)

  • 生活扶助相当CPI

    生活扶助相当CPIから見た厚生労働省厚生労働省

    生活扶助相当CPI(せいかつふじょそうとうCPI)とは、2013年1月、厚生労働省が独自に作成し公開した消費者物価指数である。生活扶助相当CPI フレッシュアイペディアより)

  • 木村悦理香

    木村悦理香から見た厚生労働省厚生労働省

    2010年 厚生労働省重点分野雇用創造事業地域人材育成事業、人材育成の一環としてNLPを研修に導入(鹿児島県奄美市)木村悦理香 フレッシュアイペディアより)

  • 中央合同庁舎第5号館

    中央合同庁舎第5号館から見た厚生労働省厚生労働省

    中央合同庁舎第5号館(ちゅうおうごうどうちょうしゃだいごごうかん、Central Gov't Bldg. No.5)は、東京都千代田区霞が関一丁目にある日本の中央省庁の合同庁舎。本館には厚生労働省、環境省、別館には人事院が入居している。中央合同庁舎第5号館 フレッシュアイペディアより)

  • 人事評価

    人事評価から見た厚生労働省厚生労働省

    人事評価(じんじひょうか)または人事考課とは従業員の業務の遂行度、業績、能力を評価し、賃金や昇進等の人事施策に反映させる仕組みのこと。6カ月や1年など定期的にかつ継続的に実施される。日本の中堅・大企業には人事考課制度が定着しており、厚生労働省2002年雇用管理調査によると従業員数300人以上1000人未満の企業では導入率89.1%などだった。人事評価 フレッシュアイペディアより)

  • 白いんげん豆食中毒事件

    白いんげん豆食中毒事件から見た厚生労働省厚生労働省

    この問題は、TBSのテレビ番組『ぴーかんバディ!』(生活情報番組)で2006年5月6日放送分の番組の中で紹介されたダイエット方法を試した視聴者のなかに激しい嘔吐や急激な下痢といった消化器疾患を引き起こしたものが多数でたものである。厚生労働省調査によれば同年5月22日正午までに報告されたものとして日本全国で158名が確認され、うち30名は入院した。白いんげん豆食中毒事件 フレッシュアイペディアより)

  • 国際厚生事業団

    国際厚生事業団から見た厚生労働省厚生労働省

    公益社団法人国際厚生事業団(こくさいこうせいじぎょうだん)は、アジア地域を中心とした開発途上国の人材育成を目的とした研修事業をメインに、保健医療・福祉分野の政府開発援助事業、国際協力事業などを実施している公益法人。元厚生労働省所管。国際厚生事業団 フレッシュアイペディアより)

  • エコプロダクツ展

    エコプロダクツ展から見た厚生労働省厚生労働省

    中央省庁経済産業省(当時:通商産業省)や環境省(当時:環境庁)、厚生労働省(当時:厚生省)、厚生労働省(当時:厚生省)、農林水産省、国土交通省(当時:運輸省、建設省)エコプロダクツ展 フレッシュアイペディアより)

  • 日本医師会災害医療チーム

    日本医師会災害医療チームから見た厚生労働省厚生労働省

    しかしその検討途上の2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震およびこれに伴う津波等による東日本大震災が発生した。このことから、日本医師会はこれまでの検討結果をもとにしたJMATの結成の検討に入り、3月15日、同会災害対策本部はJMATの派遣を決定し、43の都道府県医師会(被災した岩手・宮城・福島・茨城の4県を除く)に対して派遣の要請を発出した。また3月17日には、厚生労働省医政局長より日本医師会長に対し、被災地への医師等医療従事者の派遣が正式に要請された。また被災県である岩手県においても、岩手県医師会がJMAT岩手を組織し、5月後半より活動を開始した。日本医師会災害医療チーム フレッシュアイペディアより)

  • 毒物及び劇物取締法

    毒物及び劇物取締法から見た厚生労働省厚生労働省

    分類は厚生労働省の諮問委員会で決定されるが、判定基準を参考に決定される。医薬品および医薬部外品は本法律では規定しない。以下に目安を示すが、化学物質ごとに個別判断されるのでこの範囲に適合しないものもある。毒物及び劇物取締法 フレッシュアイペディアより)

2630件中 91 - 100件表示