2630件中 21 - 30件表示
  • 生活保護

    生活保護から見た厚生労働省厚生労働省

    実施機関では原則として厚生労働省が示す実施要領に則り保護を実施しているが、厚生労働省は技術的助言として実施要領を示すだけであって個別の事例の判断は一切行わない(監査や再審査請求での裁決を除く)。そのため、法及び各種通達等において定めることができない事例については、法の趣旨と実施機関が管轄する地域の実情などを勘案して判断される。生活保護 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の日本

    2008年の日本から見た厚生労働省厚生労働省

    人材派遣業大手グッドウィル、違法な二重派遣を行ったとして厚生労働省より1月18日から2ヶ月間の事業停止命令を受ける。2008年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年の日本

    2016年の日本から見た厚生労働省厚生労働省

    8日 - 厚生労働省、熊本市にある血液製剤やワクチンなどのメーカー「化血研(化学及血清療法研究所)」が国の承認を受けていない方法で40年以上にわたり血液製剤を製造していた問題で、医薬品医療機器法(旧薬事法)に基づき化血研に対して製薬会社に対する処分の期間としてはこれまでで最も長い110日間の業務停止を下す。なお、代替品が無いとの理由で全35製品のうち処分対象は8製品に限られ、それ以外の製品は引き続き出荷を認める。2016年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 光トポグラフィー

    光トポグラフィーから見た厚生労働省厚生労働省

    日立製作所の登録商標であるが、他の呼称がないため、2005年に権利は保持したままで、利用を一般公開とした。厚生労働省においても用語としてこの名称が収載されている。光トポグラフィー フレッシュアイペディアより)

  • 国立医薬品食品衛生研究所

    国立医薬品食品衛生研究所から見た厚生労働省厚生労働省

    国立医薬品食品衛生研究所(こくりついやくひんしょくひんえいせいけんきゅうしょ、National Institute of Health Sciences: NIHS)は日本の厚生労働省の施設等機関の一つ。国立医薬品食品衛生研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 社会保険庁

    社会保険庁から見た厚生労働省厚生労働省

    社会保険庁(しゃかいほけんちょう、)とは、かつて存在した日本の中央官庁で、略称は社保庁(しゃほちょう)と呼ばれた。厚生労働省の外局で、長は社会保険庁長官であった。社会保障担当の行政機関である。社会保険庁 フレッシュアイペディアより)

  • 引きこもり

    引きこもりから見た厚生労働省厚生労働省

    引きこもり(引き籠もり、ひきこもり、英語表記 hikikomori)とは、仕事や学校に行かず自宅に引きこもり、家族以外とほとんど交流しない人や状態を指す。日本の厚生労働省は、こうした状態が6か月以上続いた場合を定義としている。引きこもり フレッシュアイペディアより)

  • 労働基準監督官

    労働基準監督官から見た厚生労働省厚生労働省

    主に厚生労働省の各部局等・都道府県労働局・労働基準監督署に配置され労働基準関係法令に係る行政事務を行っているが、労働基準関係法令違反事件に対してのみ司法警察員として犯罪の捜査と被疑者の逮捕、送検を行う権限がある。海上保安官や麻薬取締官等と同様、特別司法警察職員の一つである。2015年度(平成27年度)の総員数は3,969人である。所属機関内訳は厚生労働本省が40人、都道府県労働局が710人、労働基準監督署が3,219人となっている。労働基準監督官 フレッシュアイペディアより)

  • 障害者郵便制度悪用事件

    障害者郵便制度悪用事件から見た厚生労働省厚生労働省

    障害者郵便制度悪用事件(しょうがいしゃゆうびんせいど あくようじけん)とは、2009年に大阪地方検察庁特別捜査部が、障害者団体向けの郵便料金の割引制度の不正利用があったとして、障害者団体・厚生労働省・ダイレクトメール発行会社・広告代理店・郵便事業会社等の各関係者を摘発した郵便法違反・虚偽有印公文書作成事件。障害者郵便制度悪用事件 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の救急車

    日本の救急車から見た厚生労働省厚生労働省

    医療機関の救急車は、病院間の転院搬送などに使用され、ドクターカーなどと同じく、厚生労働省が管轄している。日本の救急車 フレッシュアイペディアより)

2630件中 21 - 30件表示

「厚生労働省」のニューストピックワード