1971件中 31 - 40件表示
  • ビスホスホネート系薬剤関連顎骨壊死

    ビスホスホネート系薬剤関連顎骨壊死から見た厚生労働省厚生労働省

    報告の増加の結果、アメリカ合衆国食品医薬品局は警告を発表、厚生労働省医薬食品局安全対策課も添付文書改訂を指示する等、各国の行政からも警告がなされている。ビスホスホネート系薬剤関連顎骨壊死 フレッシュアイペディアより)

  • 家事手伝い

    家事手伝いから見た厚生労働省厚生労働省

    内閣府の青少年の就労に関する研究会の調査では家事手伝いを含んだ上で、2002年度には「ニート」は85万人という統計を公表していた。これに対し厚生労働省の定義によると、普段の生活において主に家事をおこなっている場合には、それを「『ニート』には含めない」としており、2004年版労働経済白書では、「ニートを約52万人と試算している。この定義の差異が「二重基準である」との誤解を招き、平成18年3月22日参議院経済産業委員会においてこの問題が取り上げられ、「政府の統一見解としては厚生労働省の定義を採用する」とされた。なお、厚生労働省の見解ではその上「未婚」「既婚」にかかわらず「通学・家事をしていないもの」はニートであるとも定義しており、本稿の『近年の家事手伝い』の定義にある家事手伝いもニートということになる。厚生労働省が家事手伝いをニートの定義から外した理由が家事手伝いには「自営業者の家族従業員が含まれるため」という消極的要因である事も重要である。家事手伝い フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た厚生労働省厚生労働省

    景気の状況によりホームレス人口の増減があり、バブル崩壊後の不況下でその数は増し、2003年1月?2月の厚生労働省調査では全国で25,296人に達していた。しかし、2007年1月の厚生労働省調査では景気が回復傾向にあるため、全国で18,564人と減少している。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • 生活保護

    生活保護から見た厚生労働省厚生労働省

    これら実施機関では原則として厚生労働省が示す実施要領に則り保護を実施しているが、厚生労働省は技術的助言として実施要領を示すだけであって個別の事例の判断は一切行わない(監査や再審査請求での裁決を除く)。そのため、法及び各種通達等において定めることができない事例については、法の趣旨と実施機関が管轄する地域の実情などを勘案して判断される。生活保護 フレッシュアイペディアより)

  • 小倉智昭

    小倉智昭から見た厚生労働省厚生労働省

    自らが焼肉店を営業していることもあり、フーズ・フォーラスが起こしたユッケによる食中毒事件に関しては「焼肉食べて中毒で死ぬ人よりも、フグの毒で死ぬ人のほうが年間にしては多いんじゃないかと思う」と言及し、生肉の取り扱い規制に対して反対意見を示した。しかし厚生労働省の発表によると平成15年から21年にかけて、フグ毒による食中毒の年間死者数は3人以下であり、この発言は事実とは言い難い。小倉智昭 フレッシュアイペディアより)

  • 粉ミルク

    粉ミルクから見た厚生労働省厚生労働省

    特別用途食品のひとつで、主に出生から離乳期までの赤ちゃんの育児用として適するように乳の成分を調整したもの(現在、各メーカーはインファント・フォミュラーの授乳目安期間を0?9ヶ月としている)。単に「粉ミルク」というと、この育児用の粉ミルクのイメージが強い。規格の制改定は厚生労働省が管轄しており、食品衛生法の付則である乳等省令にて決定されている。また特別用途食品であることから、その表示項目、内容などは健康増進法の規制を受け、消費者庁の管理下にある。母乳の成分を研究して概ね以下の様な改良が為されている。粉ミルク フレッシュアイペディアより)

  • 安倍道治

    安倍道治から見た厚生労働省厚生労働省

    安倍 道治(あべ みちはる)は、日本の厚生労働官僚、実業家。中外製薬株式会社常務執行役員・信頼性保証本部本部長。安倍道治 フレッシュアイペディアより)

  • 国際厚生事業団

    国際厚生事業団から見た厚生労働省厚生労働省

    社団法人国際厚生事業団(こくさいこうせいじぎょうだん)は、厚生労働省所管の公益法人。国際厚生事業団 フレッシュアイペディアより)

  • 小林秀資

    小林秀資から見た厚生労働省厚生労働省

    小林 秀資(こばやし ひですけ、1940年 - )は、元厚生労働省の官僚で現・財団法人長寿科学振興財団理事長。名古屋大学医学部卒業。愛知県名古屋市出身。小林秀資 フレッシュアイペディアより)

  • レインボーブリッヂ

    レインボーブリッヂから見た厚生労働省厚生労働省

    2007年3月、厚生労働省が支給する厚生労働科学研究費補助金(科研費)を騙し取ったとして、埼玉県庁に健康医療部長として出向中の厚生労働省の医系技官とレインボーブリッジ代表代行(事務局長を兼任)小坂浩彰こと博幸ほか計3名が詐欺の容疑で警視庁に逮捕された。レインボーブリッヂ フレッシュアイペディアより)

1971件中 31 - 40件表示

「厚生労働省」のニューストピックワード