2630件中 61 - 70件表示
  • 高齢者所在不明問題

    高齢者所在不明問題から見た厚生労働省厚生労働省

    2010年8月27日に発表された厚生労働省のサンプル調査によると、85歳以上の年金受給者のうち3%に不正受給の疑いがあることがわかった。また、2010年9月1日時点で住民基本台帳から確認される100歳以上の高齢者の数は44,449人であるのに対し、面会など本人確認により所在、存命が確認できた者は23,269人(前年度比1,666人増)となっている。高齢者所在不明問題 フレッシュアイペディアより)

  • 統合失調症

    統合失調症から見た厚生労働省厚生労働省

    厚生労働省のサイトにおいて、患者家族に対して「病気とそのつらさを理解する」「医療チームの一員になる」「接し方を少し工夫する」「自分自身を大切にする」事などを推奨しており、患者に対して非難的あるいは批判的な言動を慎み、また「原因を探すのはひとまず脇に置いて、具体的な解決策を一緒に考える、という接し方が理想的」と呼びかけている。また、心配しすぎてオロオロしないようにも勧めている。統合失調症 フレッシュアイペディアより)

  • ダメ。ゼッタイ。

    ダメ。ゼッタイ。から見た厚生労働省厚生労働省

    「ダメ。ゼッタイ。」普及運動の主催は、厚生労働省である。ダメ。ゼッタイ。 フレッシュアイペディアより)

  • 脱法ハーブ

    脱法ハーブから見た厚生労働省厚生労働省

    日本でハーブを店頭やインターネットで販売している業者の数は、2012年3月末で389と厚生労働省がまとめている。神奈川県、愛知県、宮城県、岐阜県では自動販売機も確認されている。愛知県では、地元警察が自販機を押収したケースがあるが、これはタバコの形状で陳列され医薬品にみなされ薬事法の違反が原因である(薬事法違反・医薬品の節を参照)。テレビなどを見て興味を持ったとコメントした例もある。脱法ハーブ フレッシュアイペディアより)

  • 粉ミルク

    粉ミルクから見た厚生労働省厚生労働省

    特別用途食品のひとつで、主に出生から離乳期までの赤ちゃんの育児用として適するように乳の成分を調整したもの(現在、各メーカーはインファント・フォミュラーの授乳目安期間を0?9ヶ月としている)。単に「粉ミルク」というと、この育児用の粉ミルクのイメージが強い。規格の制改定は厚生労働省が管轄しており、食品衛生法の付則である乳等省令にて決定されている。また特別用途食品であることから、その表示項目、内容などは健康増進法の規制を受け、消費者庁の管理下にある。母乳の成分を研究して概ね以下の様な改良が為されている。粉ミルク フレッシュアイペディアより)

  • ヒトパピローマウイルスワクチン

    ヒトパピローマウイルスワクチンから見た厚生労働省厚生労働省

    厚生労働省によると、子宮頸癌の予防ワクチン接種後、医療機関から報告された発熱やアナフィラキシーショックなどの副反応が、2010年11月-2013年3月に計1196件に上っている。これら副反応が発生するのは稀なケースであるとされるが、106件は障害が残るなど重篤なケースだった。ヒトパピローマウイルスワクチン フレッシュアイペディアより)

  • 交通事故

    交通事故から見た厚生労働省厚生労働省

    厚生労働省疾病、傷害及び死因分類:基本分類コードV01-V99交通事故 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の人口統計

    日本の人口統計から見た厚生労働省厚生労働省

    1973年(昭和48年)がピーク(出生数約209万人、合計特殊出生率 2.14)で。1974年(昭和49年)には人口問題研究会が主催し、厚生省(現:厚生労働省)と外務省が後援して世界人口会議に先駆けた第1回日本人口会議では、人口爆発により発生する問題への懸念から「子どもは2人まで」という趣旨の大会宣言を採択するなど人口抑制政策を進めた。国際連合総会では1974年(昭和49年)を「世界人口年」とする決議をし、ルーマニアのブカレストで開催された世界人口会議では主として発展途上国の開発との関連において人口対策を論議し、先進国、発展途上国共に人口増加の抑制目標を定めて人口対策を実施する旨の「世界人口行動計画」を満場一致で採択した。第一次オイルショック後の1975年(昭和50年)には出生率が2を下回り、出生数は200万人を割り込んだ。以降、人口置換水準を回復せず、少子化状態となった。日本の人口統計 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災

    東日本大震災から見た厚生労働省厚生労働省

    2014年1月26日、厚生労働省研究班は、岩手、宮城、福島3県で震災当時に保育園児だった子供を対象に「子どもの行動チェックリスト」(CBCL) を用いた調査を行ったところ、25.9%の子が精神的問題に関する医療的ケアが必要な状況と分かったと発表した。調査対象の子供の43.9%が津波を目撃している。東日本大震災 フレッシュアイペディアより)

  • 医師国家試験

    医師国家試験から見た厚生労働省厚生労働省

    2012年、4年ぶりに改訂された新ガイドラインが厚生労働省から発表。医師国試全体の目的として、新たに「臨床実習での学習成果を確認する」が追加。医師国家試験 フレッシュアイペディアより)

2630件中 61 - 70件表示