88件中 11 - 20件表示
  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た加圧水型原子炉

    アメリカでは、シッピングポート発電所が初となる。運転開始は1957年12月18日、出力は10万キロワット、炉の形式は加圧水型原子炉(PWR)であった。なお、シッピングポート発電所は1982年10月1日に閉鎖された。アメリカでの原子炉発注ブームは、1966年から1974年までの9年間であった。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たプルトニウム

    原子炉の中でウランやプルトニウムが核分裂を持続的に、連鎖反応的に進行させ、その核分裂反応によって発生するエネルギーを熱エネルギーの形で取りだし(水を沸騰させて蒸気をつくり)それによって蒸気タービン(羽根車)を回転させて発電を行う発電所である。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た資源エネルギー庁

    資源エネルギー庁、2013年8月)原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たチェルノブイリ原子力発電所

    チェルノブイリ原子力発電所 -(ウクライナ、チェルノブイリ原子力発電所事故も参照/2000年に閉鎖)原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た広東省

    大亜湾原子力発電所(広東省) - (2基、中国初の大型商用原子力発電所原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たエネルギー

    原子炉の中でウランやプルトニウムが核分裂を持続的に、連鎖反応的に進行させ、その核分裂反応によって発生するエネルギーを熱エネルギーの形で取りだし(水を沸騰させて蒸気をつくり)それによって蒸気タービン(羽根車)を回転させて発電を行う発電所である。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たスリーマイル島原子力発電所事故

    アメリカでは、1966年から1974年までの原発発注ブームの後に起こった1979年3月のスリーマイル島原子力発電所事故以来、原発の新設計画が停止されていたが、2001年からのブッシュ(息子)政権が推進政策に転換(原子力ルネサンス)し、法人税控除などの優遇措置が講じられ、アメリカでついに新規原発の建設が再開されることとなった。当政権期に原発新設が30基分も計画されたが、2011年6月までに1基も建設工事が始まっておらず、2010年時点で撤退が目立ちはじめるようになった。原発新設の動きは地球温暖化対策を重点に置くバラク・オバマ政権にも引き継がれた。その結果、事故以来初めての原発としてメリーランド州カルバートクリフス原発第3号機が計画中であったが、2010年10月にコスト上のリスクが高いとして中止され、建設中止が30年以上(1970年代半ばから2011年の間)続くことになった。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た発電

    原子炉の中でウランやプルトニウムが核分裂を持続的に、連鎖反応的に進行させ、その核分裂反応によって発生するエネルギーを熱エネルギーの形で取りだし(水を沸騰させて蒸気をつくり)それによって蒸気タービン(羽根車)を回転させて発電を行う発電所である。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た地球温暖化

    こうして、原子力発電所は発電に際していくつかの問題を抱えているため(後述の原子力発電を参照)、原子力撤廃の流れがあったが、原油の価格高騰と地球温暖化防止を背景として、原子力発電所の建設を推進する動きが再び出てくることとなった。しかし、2000年代後半に鋼材などの材料費が高騰し(例えば、アメリカで150万kwの原子炉を建造する場合、2005年頃には約30億ドルで可能だったのが、2008年には約70億ドルとなった)、原子力発電所は政府の支援抜きには語れない存在となっていった。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た浙江省

    秦山原子力発電所(浙江省) - (5基、3号機はCANDU炉)原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

88件中 11 - 20件表示

「原子力発電所」のニューストピックワード