88件中 41 - 50件表示
  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たプライス・アンダーソン法

    法整備(例えばアメリカのマクマホン法(正しくは「1946年原子力法」 1946年7月)やプライス・アンダーソン法など)や、国同士の協定の締結(西側諸国に対抗してソ連を中心とした締結など)も進んだ。1954年7月に国連において原子力に関わる国際会議、第1回ジュネーブ会議が開催された。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たショー原子力発電所

    ショー原子力発電所(1991年10月廃止、SENA)原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たカナダ

    1942年、シカゴ大学のエンリコ・フェルミが、実験炉で原子力発電の原理となる核分裂の連鎖反応を行うことに成功した。原子力発電は1951年に発電を行った実験炉、EBR-Iから始まる。EBR-Iの当初の発電容量は1kWであった。世界最初の原子力発電所は、1954年6月に運転を開始したソビエト連邦のオブニンスク原子力発電所である。ソ連、アメリカ以外に、イギリス、カナダ、フランス、ノルウェーなどで原子炉がつくられた。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たフランス

    1942年、シカゴ大学のエンリコ・フェルミが、実験炉で原子力発電の原理となる核分裂の連鎖反応を行うことに成功した。原子力発電は1951年に発電を行った実験炉、EBR-Iから始まる。EBR-Iの当初の発電容量は1kWであった。世界最初の原子力発電所は、1954年6月に運転を開始したソビエト連邦のオブニンスク原子力発電所である。ソ連、アメリカ以外に、イギリス、カナダ、フランス、ノルウェーなどで原子炉がつくられた。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た発電所

    原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ、)とは、原子力発電の方式による発電所原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た核分裂反応

    原子炉の中でウランやプルトニウムが核分裂を持続的に、連鎖反応的に進行させ、その核分裂反応によって発生するエネルギーを熱エネルギーの形で取りだし(水を沸騰させて蒸気をつくり)それによって蒸気タービン(羽根車)を回転させて発電を行う発電所である。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たシッピングポート発電所

    アメリカでは、シッピングポート発電所が初となる。運転開始は1957年12月18日、出力は10万キロワット、炉の形式は加圧水型原子炉(PWR)であった。なお、シッピングポート発電所は1982年10月1日に閉鎖された。アメリカでの原子炉発注ブームは、1966年から1974年までの9年間であった。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見た浮体原子力発電所

    浮体原子力発電所(海上/海中原子力発電所)原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たチェルノブイリ原子力発電所事故

    チェルノブイリ原子力発電所 -(ウクライナ、チェルノブイリ原子力発電所事故も参照/2000年に閉鎖)原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所

    原子力発電所から見たイギリス

    1942年、シカゴ大学のエンリコ・フェルミが、実験炉で原子力発電の原理となる核分裂の連鎖反応を行うことに成功した。原子力発電は1951年に発電を行った実験炉、EBR-Iから始まる。EBR-Iの当初の発電容量は1kWであった。世界最初の原子力発電所は、1954年6月に運転を開始したソビエト連邦のオブニンスク原子力発電所である。ソ連、アメリカ以外に、イギリス、カナダ、フランス、ノルウェーなどで原子炉がつくられた。原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

88件中 41 - 50件表示

「原子力発電所」のニューストピックワード