382件中 51 - 60件表示
  • 世界原子力大学

    世界原子力大学から見た原子力原子力

    世界原子力大学(せかいげんしりょくだいがく、World Nuclear University, WNU)とは、アイゼンハワー大統領主導による「原子力の平和利用」50周年を記念して、2003年に設立された教育に関するパートナーシップである。世界原子力大学 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力国際協力センター

    原子力国際協力センターから見た原子力原子力

    原子力発電の導入・拡大を検討・予定している国を対象に、原子力発電の導入を円滑かつ適切に行えるよう、原子力人材の育成、原子力の知識の普及、原子力発電導入に係る法制度整備などに関する協力事業を行う。原子力国際協力センター フレッシュアイペディアより)

  • 反核団体

    反核団体から見た原子力原子力

    反核団体(はんかくだんたい、)は、反核を主張する団体。主張内容は団体によるが、核兵器あるいは各種の原子力利用への反対や制限である。反核団体 フレッシュアイペディアより)

  • 核軍縮キャンペーン

    核軍縮キャンペーンから見た原子力原子力

    2006年、CNDは原子力に反対するキャンペーンを開始した。トニー・ブレア首相が核エネルギーへのコミットメントを行った後、3万2000人に減少していたメンバーは3倍に増加した。核軍縮キャンペーン フレッシュアイペディアより)

  • 核情報資料サービス

    核情報資料サービスから見た原子力原子力

    NIRSは核エネルギー、放射性廃棄物、放射、持続可能エネルギーなどの課題に関連する、市民や団体のための情報ネットワークセンターとして設立された。NIRSはエネルギーの効率的使用、太陽光発電、風力発電、プラグインハイブリッドなどの安全で持続可能な解決方法の実現を提唱している。核情報資料サービス フレッシュアイペディアより)

  • ゲッティンゲンの18人

    ゲッティンゲンの18人から見た原子力原子力

    ゲッティンゲンの18人(Göttinger Achtzehn)とは、1957年に西ドイツのゲッティンゲンで「ゲッティンゲン宣言」を発表した18人の原子力研究者。西ドイツの核武装に反対するとともに、一切の核開発に関する研究に関与しない姿勢を示した。ゲッティンゲンの18人 フレッシュアイペディアより)

  • 全国学生自治体連絡協議会

    全国学生自治体連絡協議会から見た原子力原子力

    「米ソによる世界支配」と「日本を永久に敗戦国として固定化せんとする戦後体制」打倒の「反ヤルタ、反ポツダム論」(反YP)が政治路線として掲げられ、「核拡散防止条約」(当時は「核防条約」といった)に対しても「米ソによる核エネルギー独占支配」として、締結及び批准阻止闘争を行った。全国学生自治体連絡協議会 フレッシュアイペディアより)

  • シビアアクシデント

    シビアアクシデントから見た原子力原子力

    シビアアクシデント(、過酷事故)とは、事故の被害程度を表す用語の1つであり、日本では、一般に原子力関連施設に関する大規模事故を指す。シビアアクシデント フレッシュアイペディアより)

  • エルンスト・フリードリッヒ・シューマッハー

    エルンスト・フリードリッヒ・シューマッハーから見た原子力原子力

    長年の石炭公社の勤務経験と経済学者としての分析から、石炭及び、その代替燃料としての石油の枯渇を予測し、原子力の利用についても警鐘を鳴らした。エルンスト・フリードリッヒ・シューマッハー フレッシュアイペディアより)

  • 佐竹誠

    佐竹誠から見た原子力原子力

    1968年、東京電力入社。企画部門などを経て、取締役就任後は原子力部門を担当、のち常務取締役原子力・立地本部副本部長。佐竹誠 フレッシュアイペディアより)

382件中 51 - 60件表示

「原子力」のニューストピックワード