109件中 11 - 20件表示
  • 原子力

    原子力から見た放射能

    しかし、核分裂か核融合かを問わず、原子力の利用は、放射線、放射線を放出する能力(放射能)を持った物質(放射性物質、放射性廃棄物)を発生させる。放射線は、その量や強さに応じて生物に対して悪影響(放射線障害)を与えるため、適切に防護(放射線防護)する必要がある。放射線防護についての国際的な研究機関として、国際放射線防護委員会 (ICRP) がある。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た大熊町

    又、世界各国の核施設は、「万が一」の災害を想定して、ネーミングでは狭い範囲の地名(都市名、または都市内の地域名)を付ける。具体例として、日本の女川原子力発電所、フランスのラ・アーグ再処理工場など。2011年の福島第一原子力発電所事故の影響で、福島市や会津地方までもが風評被害を被った原因に、「大熊」ではなく「福島」というネーミングが原因だと指摘する声も出されている。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た放射性廃棄物

    しかし、核分裂か核融合かを問わず、原子力の利用は、放射線、放射線を放出する能力(放射能)を持った物質(放射性物質、放射性廃棄物)を発生させる。放射線は、その量や強さに応じて生物に対して悪影響(放射線障害)を与えるため、適切に防護(放射線防護)する必要がある。放射線防護についての国際的な研究機関として、国際放射線防護委員会 (ICRP) がある。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見たドワイト・アイゼンハワー

    1953年 米国のドワイト・アイゼンハワー大統領が、「核の平和利用」と題した演説。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た正力松太郎

    中曽根康弘・正力松太郎(日本における核推進の代表的人物)原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見たピエール・キュリー

    1895年 放射線の発見。レントゲンが謎のビーム(X線)を発見、ベクレルもウランが発する同様のビーム(アルファ線)を発見して、これらは「放射線」と名づけられた。3年後、ピエール・キュリーとマリー・キュリーの夫妻がラジウムを発見し、ここから放射線の研究が始まった。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見たアンリ・ベクレル

    1895年 放射線の発見。レントゲンが謎のビーム(X線)を発見、ベクレルもウランが発する同様のビーム(アルファ線)を発見して、これらは「放射線」と名づけられた。3年後、ピエール・キュリーとマリー・キュリーの夫妻がラジウムを発見し、ここから放射線の研究が始まった。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見たアルベルト・アインシュタイン

    1905年 ドイツのアルベルト・アインシュタインが特殊相対性理論を発表し、質量とエネルギーの等価性を理論的に証明した。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見たヴィルヘルム・レントゲン

    1895年 放射線の発見。レントゲンが謎のビーム(X線)を発見、ベクレルもウランが発する同様のビーム(アルファ線)を発見して、これらは「放射線」と名づけられた。3年後、ピエール・キュリーとマリー・キュリーの夫妻がラジウムを発見し、ここから放射線の研究が始まった。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見たリーゼ・マイトナー

    1938年 ドイツのオットー・ハーンにより発見され、リーゼ・マイトナーによって核分裂反応と確認され、質量とエネルギーの等価性が実証された。原子力 フレッシュアイペディアより)

109件中 11 - 20件表示

「原子力」のニューストピックワード