106件中 71 - 80件表示
  • 原子力

    原子力から見た化学反応

    原子核反応により発生するエネルギーは、化石燃料の燃焼などの化学反応により発生するエネルギーに比べて桁違いに大きく、兵器として利用されるほか、エネルギー資源として主に発電に利用されている。ただし現在のところ発電に利用されているのは原子核分裂だけであり、原子核融合による発電はまだ実用化されていない。一方、原子核崩壊により発生する比較的弱いエネルギーは原子力電池や放射線医学などに利用されている。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た核ミサイル

    原子力(核エネルギー)を主要な破壊力・殺傷力とした兵器を、「核兵器」や「原子力兵器」と呼ぶ。原子爆弾や水素爆弾などの核爆弾や、核ミサイルが代表例である。このほか放射能兵器なども含まれる。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た核爆弾

    原子力(核エネルギー)を主要な破壊力・殺傷力とした兵器を、「核兵器」や「原子力兵器」と呼ぶ。原子爆弾や水素爆弾などの核爆弾や、核ミサイルが代表例である。このほか放射能兵器なども含まれる。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た原子力研究所

    原子力研究所(実験原子炉などが搭載されている)原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見たX線

    1895年 放射線の発見。レントゲンが謎のビーム(X線)を発見、ベクレルもウランが発する同様のビーム(アルファ線)を発見して、これらは「放射線」と名づけられた。3年後、ピエール・キュリーとマリー・キュリーの夫妻がラジウムを発見し、ここから放射線の研究が始まった。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た核セキュリティ・サミット

    核保安については、核施設での爆発事故や放射能漏れの防止は元より、2001年のアメリカ同時多発テロ以後には核テロリズムの防止策も討議されるようになっている(核セキュリティ・サミット)。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た特殊相対性理論

    1905年 ドイツのアルベルト・アインシュタインが特殊相対性理論を発表し、質量とエネルギーの等価性を理論的に証明した。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た佐世保市

    1968年 日本の佐世保で、原子力空母エンタープライズへの入港への反対運動。この頃、米国などで原子力空母の造成が盛んに行われる。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た同義語

    英語では nuclear weapon (核兵器)、nuclear power (核発電)、nuclear submarine (核潜水艦)というように、"nuclear" (核)でほぼ統一されている。独語の "Atom" と "Nuklear" はほぼ同義語であり、軍用か商用かを問わずに用いられる。英語の nuclear power plant(直訳:核発電所)に相当する語として、独語では Atomkraftwerk (直訳:原子力発電所)と Kernkraftwerk (直訳:核発電所)の両方が用いられている。中国語では、忠実な訳語を用いて「核電廠」という。原子力 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力

    原子力から見た原子核

    原子力(げんしりょく。)とは、原子核の変換や核反応に伴って放出される多量のエネルギーのこと、またはそのエネルギーを兵器や動力源に利用すること。核エネルギー(かくエネルギー)や原子エネルギー(げんしエネルギー)ともともいい、単に核(かく、)と呼ぶ場合には、原子力を指すことが通例である。原子力 フレッシュアイペディアより)

106件中 71 - 80件表示

「原子力」のニューストピックワード