109件中 41 - 50件表示
  • 又市征治

    又市征治から見た参議院議員

    又市 征治(またいち せいじ、1944年7月18日 - )は、日本の政治家。社会民主党所属の参議院議員(3期)、社会民主党党首。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た夫婦別姓

    選択的夫婦別姓制度導入に賛成。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た特別会計

    決算委員会を中心に数十回にわたり、国の特別会計の余剰金について追及し、その活用を訴えた。2006年4月17日、不況下にあって余剰金を「国民生活の向上、改善に役立てるべきだ」と訴える又市の姿勢を谷垣禎一財務大臣は「又市委員のこの特別会計改革に懸ける情熱には心から敬意を表したいと思っております」と讃えた。結果として2006年から2013年までに累計で35兆円余りが一般会計に繰り入れられることとなった。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た社会民主党 (日本 1996-)

    又市 征治(またいち せいじ、1944年7月18日 - )は、日本の政治家。社会民主党所属の参議院議員(3期)、社会民主党党首。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た民主党 (日本 1998-2016)

    高校無償化をめぐっては朝鮮学校への適用に賛成し、2013年4月25日に実施された「『高校無償化』制度の朝鮮学校への即時適用と補助金復活を求める院内集会」に社民党幹事長の又市征治参院議員、社民党政策審議会長の吉田忠智参院議員、民主党の江崎孝参院議員、日本未来の党の阿部知子衆院議員、社民党の吉川元衆院議員、民主党の有田芳生参議院議員らが参加し朝鮮学校に「無償化」をこれからも働きかけることを表明した。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た国会 (日本)

    参議院では、総務委員会・決算委員会・政府開発援助等に関する特別委員会の3委員会の委員を兼務し、毎年40回前後の国会質問を行っている。また、社民党の参議院幹事長、参議院改革協議会のメンバーでもある。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た決算委員会

    参議院では、総務委員会・決算委員会・政府開発援助等に関する特別委員会の3委員会の委員を兼務し、毎年40回前後の国会質問を行っている。また、社民党の参議院幹事長、参議院改革協議会のメンバーでもある。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た党首

    又市 征治(またいち せいじ、1944年7月18日 - )は、日本の政治家。社会民主党所属の参議院議員(3期)、社会民主党党首又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た訴訟

    幹事長時代には、政党交付金の激減による財政難から党の財政と運営を見直すために創設された党改革推進委員会委員長を兼任。33人の党本部職員のうち、9人を指名解雇するリストラ方針を決めた。これらの人員整理の手腕から、党内の一部で、「人切り又市」と呼ばれた。又市は「どこかの会社と一緒にして『解雇』と大々的に宣伝されるのは心外だ。党員に事情をよく説明し、人件費削減への協力をお願いしている」と語った。これを不服として、対象者の内3名が原告となり、解雇撤回を求めて訴訟が起こされた。一審では原告側が敗訴したが、控訴審では原告3名の内1名が訴えの一部を認められ、後に金銭和解が成立(2008年1月東京高裁)した。残る2名の原告は上告したが、2008年2月1日、最高裁が上告を棄却し、社民党の主張がほぼ全面的に認められ、原告側の敗訴が確定した。又市征治 フレッシュアイペディアより)

  • 又市征治

    又市征治から見た第2次安倍内閣

    2014年4月21日、元行政刷新担当大臣の蓮舫や社会民主党党首の吉田忠智と連名で、第2次安倍内閣が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようアメリカ大統領のバラク・オバマに求める文書を在日米大使館に提出した。文書に賛同した19人は衆議院議員では民主党の篠原孝、生方幸夫 ・社民党の吉川元、参議院議員では民主党の蓮舫、小川敏夫、藤田幸久、相原久美子、有田芳生、石橋通宏、小西洋之、難波奨二、野田国義、大島九州男 、田城郁、徳永エリ、森本真治・社民党の吉田忠智、福島瑞穂、又市征治だった。又市征治 フレッシュアイペディアより)

109件中 41 - 50件表示

「又市征治」のニューストピックワード