前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
174件中 1 - 10件表示
  • 及川 光博

    及川光博から見たテレビ朝日

    (ABCテレビ、テレビ朝日系バラエティー番組『近未来×予測テレビ ジキル&ハイド』司会:爆笑問題 のエンディングテーマ:2008年4月13日より)及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見たフジテレビジョン

    唐沢寿明とはNHK大河ドラマ『利家とまつ』、フジテレビドラマ『白い巨塔』、映画『CASSHERN』、『20世紀少年』第1章等で幾たびも共演をしている。仕事に対する姿勢やこだわりの感性に意気投合。公私にわたって親しくしている。及川は唐沢のことを「アニキ」と呼んで慕っており、唐沢もまた及川のことを「ミッチー」と弟を可愛がるように親愛の情をこめて呼んでいる。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た宇多田ヒカル

    2007年フジテレビの音楽番組『HEY!HEY!HEY!』に宇多田ヒカルの友人として出演した際、「僕は眼鏡をかけた女性が好き。メガネフェチです」と告白した。メガネをかけた女性を好む理由は「知的に見えるし、メガネの奥を覗いてみたい」から。「特に華奢な眼鏡チェーンを付けたメガネの女性に萌える」とのこと。また、脚フェチでもある。有名人の中で好みのタイプの女性は、知的さとアンニュイな雰囲気を併せ持っている滝川クリステル、ニコール・キッドマン。最近は「刑事ドラマに出てくる小料理屋の女将のような人が良い」とも語っている。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た忌野清志郎

    忌野清志郎に楽曲提供を依願したことがきっかけで交友が始まった。この時清志郎が「どうせならユニット組んでやろうよ」と持ちかけ、音楽ユニット「ミツキヨ」が生まれた。清志郎との初対面の時は、「偉大なるボス」(本人談)への畏怖の念からくる緊張をほぐそうとして、「はぁい、ミッチーだよ!キヨタンって呼んでもいい?」と本人曰くカラ元気を出して、清志郎を驚かせたというエピソードを語っている。また、清志郎が趣味の自転車でよく及川の仕事について来ては、及川の仕事に飛び入りで参加していたという。映画『1980』のカメオ出演も「俺も出ようかな」の清志郎の一言で急遽出演が決まった。忌野の死後、2009年10月14日放送分の『徹子の部屋』において二人で出演した『ミュージックステーション』のVTRを観た際は、「込み上げてくるものがありますね」と涙を浮かべる場面も見られた。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た日本テレビ放送網

    幼少時からアニメが好きで、現在もよく見ているという。特に、ガンダム好きの芸能人の一人であり、以前日本テレビ系の『アリゾナの魔法』で中野ブロードウェイにあるまんだらけを訪れた際、ZAFTのアスラン・ザラのコスプレ衣装を試着し、「僕って何でも似合う」と自賛し喜んでいた。またその時、初体験の中野ブロードウェイの通好みな品揃え・品数の多さに「感性がマッチした」と感激し、撮影の合間にATMで自らの口座から100万円を引き出して、嬉々として私的な買い物に明け暮れた(仮面ライダーのフィギュアなどに約43万円を使ったとのこと)。ガンダム好きが縁で、メ〜テレから「メ〜テレ★ガンダムTHE FIRST親善大使」に任命された。2010年に発売されたPSP用ゲーム『ガンダムアサルトサヴァイブ』では主題歌「哀 NEED YOU」を歌い、カスタムパイロットの声を担当している。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見たワーナーミュージック・ジャパン

    強烈ロマンス(2002年10月30日、ワーナーミュージック・ジャパン)「ミツキヨ」名義。忌野清志郎とのユニット及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た唐沢寿明

    唐沢寿明とはNHK大河ドラマ『利家とまつ』、フジテレビドラマ『白い巨塔』、映画『CASSHERN』、『20世紀少年』第1章等で幾たびも共演をしている。仕事に対する姿勢やこだわりの感性に意気投合。公私にわたって親しくしている。及川は唐沢のことを「アニキ」と呼んで慕っており、唐沢もまた及川のことを「ミッチー」と弟を可愛がるように親愛の情をこめて呼んでいる。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た水谷豊

    『相棒』Season7の最終話から登場。水谷豊演じる杉下右京の2代目相棒・神戸尊役に抜擢され、次のシリーズから主役格のメインキャストとなった。『相棒』出演のオファーをマネージャーから聞いた時は、自ら「面白いキャスティングだな」と思ったという。また、ちょうど40歳を迎える年だったこともあり、「これは自分の人生のターニングポイントになるのではないか(と思った)」とも語っている。共演する水谷は幼少時に観た『熱中時代』の小学校教諭・北野広大役のイメージが強いため、現場では思わず「先生」と呼んでしまうという。ちなみに水谷は他の人と同じではつまらないという理由で、及川をミッチーではなく「みっちゃん」と呼んでいる。『ザテレビジョン』主催の「第64回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で助演男優賞を受賞。Season10最終話をもって卒業。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た坂口憲二坂口 憲二

    本田技研工業 エアウェイブ 『跳ぶ馬篇』 (2007年1月 - ) 坂口憲二と共演及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た真飛聖

    幼少の頃から母の影響で宝塚歌劇団に親しみ、大ファンである。特に安蘭けいのファンで、彼女が若手の頃から応援していた。雑誌やインタビューなどでは、「男役は『影』がないとね!」「ミステリアスなところが魅力だよね」などと語っている。また、2009年から2010年に掛けて、宝塚歌劇花組公演で『相棒』が演じられる事となり、本人は、「宝塚ファンなので2倍楽しみ!!しかも主演は友人の真飛聖!! 絶対観にいきます」とコメントしている(なお妻の檀れいも元宝塚歌劇団である)。及川光博 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
174件中 1 - 10件表示

「及川光博」のニューストピックワード

  • 酒井法子30周年

  • Noriko Sakai 30th Anniversary Concert

  • ASKAなの? Tの間違いじゃないのか?