174件中 41 - 50件表示
  • 及川 光博

    及川光博から見た池田文雄

    ヒットメーカー 阿久悠物語(2008年、日本テレビ) - 池田文雄及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見たプリンス (ミュージシャン)

    プリンスの大ファンである。CDやレコードはほとんど所有しているらしい。特に好きな曲は「Sexy Dancer」。コンサート会場でもプリンスの曲を流す事がある。コンサートのアンコール曲としても有名な「S.D.R.」はプリンスの「D.M.S.R.」へのオマージュと思われる。また、プリンスが発音不可能なシンボルマークに改名し「元プリンス」と呼ばれていた頃「王子辞めます。元王子と呼んで」などと言っていた事がある。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た沖田総司

    IZO(2004年) - 沖田総司及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見たSOFT BALLET

    学生時代、以前ライブに足を運んでいたSOFT BALLETの森岡賢と電車で偶然乗り合わせたことがあった。「ファンです」と名乗り出て握手をしてもらったが、森岡のプライベートの姿に言いようの無い気持ちになったという(当時の森岡はミュージシャンとしての自分と素の自分とのジレンマに悩んでおり、ステージ上やメディアに出る時以外は廃人のような状態だった)。地味なジャージを着てコンビニの買い物袋を提げている姿と、絢爛な格好でパフォーマンスを行うステージ上の姿とのギャップがあまりにも大きかったため、顔には出さなかったものの衝撃を受けた。そして「仕事をしていないとあんなになっちゃうんだな、僕はちゃんと(継続できる)仕事をしよう」と反面教師にしたという。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た間部詮房

    大奥(2006年) - 間部越前守詮房及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た徹子の部屋

    忌野清志郎に楽曲提供を依願したことがきっかけで交友が始まった。この時清志郎が「どうせならユニット組んでやろうよ」と持ちかけ、音楽ユニット「ミツキヨ」が生まれた。清志郎との初対面の時は、「偉大なるボス」(本人談)への畏怖の念からくる緊張をほぐそうとして、「はぁい、ミッチーだよ!キヨタンって呼んでもいい?」と本人曰くカラ元気を出して、清志郎を驚かせたというエピソードを語っている。また、清志郎が趣味の自転車でよく及川の仕事について来ては、及川の仕事に飛び入りで参加していたという。映画『1980』のカメオ出演も「俺も出ようかな」の清志郎の一言で急遽出演が決まった。忌野の死後、2009年10月14日放送分の『徹子の部屋』において二人で出演した『ミュージックステーション』のVTRを観た際は、「込み上げてくるものがありますね」と涙を浮かべる場面も見られた。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た萌え

    2007年フジテレビの音楽番組『HEY!HEY!HEY!』に宇多田ヒカルの友人として出演した際、「僕は眼鏡をかけた女性が好き。メガネフェチです」と告白した。メガネをかけた女性を好む理由は「知的に見えるし、メガネの奥を覗いてみたい」から。「特に華奢な眼鏡チェーンを付けたメガネの女性に萌える」とのこと。また、脚フェチでもある。有名人の中で好みのタイプの女性は、知的さとアンニュイな雰囲気を併せ持っている滝川クリステル、ニコール・キッドマン。最近は「刑事ドラマに出てくる小料理屋の女将のような人が良い」とも語っている。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見たPlayStation Portable

    幼少時からアニメが好きで、現在もよく見ているという。特に、ガンダム好きの芸能人の一人であり、以前日本テレビ系の『アリゾナの魔法』で中野ブロードウェイにあるまんだらけを訪れた際、ZAFTのアスラン・ザラのコスプレ衣装を試着し、「僕って何でも似合う」と自賛し喜んでいた。またその時、初体験の中野ブロードウェイの通好みな品揃え・品数の多さに「感性がマッチした」と感激し、撮影の合間にATMで自らの口座から100万円を引き出して、嬉々として私的な買い物に明け暮れた(仮面ライダーのフィギュアなどに約43万円を使ったとのこと)。ガンダム好きが縁で、メ〜テレから「メ〜テレ★ガンダムTHE FIRST親善大使」に任命された。2010年に発売されたPSP用ゲーム『ガンダムアサルトサヴァイブ』では主題歌「哀 NEED YOU」を歌い、カスタムパイロットの声を担当している。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見た中国

    毎年大晦日に行われるカウントダウンライブ「ゆくミッチーくるミッチー」のオープニングでもコスプレで登場している。披露しているのはシャアを限りなく真似た「赤い彗星のニャア」をはじめとし、『サイボーグ009』、『宇宙戦艦ヤマト』、『ルパン三世』(緑のジャケットバージョン)、『ガッチャマン』、『ベルサイユのばら』など、及川がファンである旨を公言している1970 - 1980年代に一世風靡したアニメ作品のものが多い。しかし、2007年のカウントダウンライブでは「ネタが尽きた」とのことで、特定のモデルの無い中国王朝時代の皇帝を彷彿させる服装で現れた。2008年は、「銀河英雄伝説」のラインハルトで、バンドメンバーは帝国軍、女性はコードギアスの制服。2009年はマイケルジャクソンの衣装で登場(ドラムの阿部薫氏はバブルス君の被り物付き)。マイケル調のアレンジを施した曲が数曲演奏された。及川光博 フレッシュアイペディアより)

  • 及川 光博

    及川光博から見たサイボーグ009

    毎年大晦日に行われるカウントダウンライブ「ゆくミッチーくるミッチー」のオープニングでもコスプレで登場している。披露しているのはシャアを限りなく真似た「赤い彗星のニャア」をはじめとし、『サイボーグ009』、『宇宙戦艦ヤマト』、『ルパン三世』(緑のジャケットバージョン)、『ガッチャマン』、『ベルサイユのばら』など、及川がファンである旨を公言している1970 - 1980年代に一世風靡したアニメ作品のものが多い。しかし、2007年のカウントダウンライブでは「ネタが尽きた」とのことで、特定のモデルの無い中国王朝時代の皇帝を彷彿させる服装で現れた。2008年は、「銀河英雄伝説」のラインハルトで、バンドメンバーは帝国軍、女性はコードギアスの制服。2009年はマイケルジャクソンの衣装で登場(ドラムの阿部薫氏はバブルス君の被り物付き)。マイケル調のアレンジを施した曲が数曲演奏された。及川光博 フレッシュアイペディアより)

174件中 41 - 50件表示

「及川光博」のニューストピックワード