344件中 151 - 160件表示
  • 国際赤坂ビル

    国際赤坂ビルから見た双日双日

    同ビルはかつて総合商社日商岩井(現双日)の本社ビルであり、日商岩井ビルとも呼ばれていたが、2001年は同社は台場(トレードピアお台場)へ本社を移転した。同年より同ビルを耐震補強及びリニューアルを行ったのち2002年よりNTTドコモ及びそのグループ会社がほぼ全フロア入居することとなった。国際赤坂ビルの外堀通りをはさんだ正面にはNTTドコモの本社である山王パークタワーが存在する。国際赤坂ビル フレッシュアイペディアより)

  • 国際赤坂ビル

    国際赤坂ビルから見た日商岩井双日

    同ビルはかつて総合商社日商岩井(現双日)の本社ビルであり、日商岩井ビルとも呼ばれていたが、2001年は同社は台場(トレードピアお台場)へ本社を移転した。同年より同ビルを耐震補強及びリニューアルを行ったのち2002年よりNTTドコモ及びそのグループ会社がほぼ全フロア入居することとなった。国際赤坂ビルの外堀通りをはさんだ正面にはNTTドコモの本社である山王パークタワーが存在する。国際赤坂ビル フレッシュアイペディアより)

  • 青森銀行

    青森銀行から見た双日双日

    12月25日 - 双日グループがむつ小川原開発地区(新むつ小川原所有地)において計画しているメガソーラーに日本政策投資銀行、三菱東京UFJ銀行の他、近隣地銀と共にプロジェクトファイナンスの1行として参加を表明。青森銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 福井慶三

    福井慶三から見た双日双日

    兵庫県出身。神戸高等商業学校(現・神戸大学)卒業後、1923年に日本綿花(後の日綿実業、ニチメン、現・双日)入社。長年にわたりインドに駐在し、1939年にボンベイ支店長、1947年に取締役、常務、専務をそれぞれ歴任。1960年に社長就任し、1966年に会長就任。それに先んじて1964年には、乾恒雄や宮内義彦らとともにオリエント・リース(現・オリックス)設立に携わって初代社長となり、3年間務めた。福井慶三 フレッシュアイペディアより)

  • 宮内義彦

    宮内義彦から見た双日双日

    1960年8月、日綿實業(日商岩井と共に現在の双日を構成する)入社。調査部配属。海外統括部、オリエント・リース設立準備事務所を経て、1964年4月、オリエント・リース(現オリックス)入社。宮内義彦 フレッシュアイペディアより)

  • ボンバルディア CRJ

    ボンバルディア CRJから見た双日双日

    2015年現在日本ではで日本航空子会社のジェイエアがCRJ200を9機保有、アイベックスエアラインズがCRJ100/200を合わせて3機とCRJ700を7機運航している。なお、日本における総販売代理店は総合商社の双日がつとめている。ボンバルディア CRJ フレッシュアイペディアより)

  • ダイセル

    ダイセルから見た双日双日

    大株主には三井グループ各社が名を連ね、三井文庫の賛助会社でもあることから、三井グループに属する。また、富士フイルムやトクヤマ、日新製鋼、双日、関西ペイントらと、旧岩井財閥の企業集団である最勝会グループに加盟している。ダイセル フレッシュアイペディアより)

  • 三水会

    三水会から見た双日双日

    双日(第一勧銀グループと重複。鈴木商店系かつ岩井産業系)三水会 フレッシュアイペディアより)

  • 日本発条

    日本発条から見た双日双日

    1936年 - 日商(現・双日)の出資により株式会社芝浦スプリング製作所が設立される。日本発条 フレッシュアイペディアより)

  • Wind -a breath of heart-

    Wind -a breath of heart-から見た双日双日

    プロデューサー - 畑中利雄(IMAGICAエンタテインメント)、中村誠(フロンティアワークス)、高山智子(ジェネオンエンタテインメント)、水上高志(双日)、武智恒雄(クロックワークス)、山崎明日香(AT-X)、野村宙(RADIX)Wind -a breath of heart- フレッシュアイペディアより)

344件中 151 - 160件表示

「双日」のニューストピックワード