194件中 21 - 30件表示
  • 双日

    双日から見た大阪ガス

    日商LPガス(大阪ガス傘下。旧社名は"日商岩井石油ガス")双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見た現代自動車

    アジア・北米における交通プロジェクト、世界各国での自動車の組み立て・販売事業(スズキ・三菱・スバル・ヒュンダイ・いすゞ等)などを行っている。また、半世紀以上にわたりボーイング社と一体となって民間航空機の販売活動に携わっており、その国内シェアは85%以上に達している。それだけではなく、現在、ベトナム、メキシコ、スリランカを始め世界各地で発電事業会社に参入しており、2010年に入ってからも、サウジアラビア「リヤドPP11」(1,720MW)、オマーン「バルカ3」(744MW)、同「ソハール2」(744MW)の大型案件3件を連続受注した。40年以上にわたり汎用性の高い中・小型ばら積み船を中心とした船舶保有事業も続けている。 2012年10月にはガーナにおいてサブサハラ初の海水淡水化案件にも参画、アフリカインフラ案件も先駆者でもある。双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見た日本精鉱

    日本精鉱(旧 鈴木商店グループ)双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見たナイキ

    NIKE事業では、双日米国会社物資部が1972年のNike社発足当時からのビジネスパートナーであり、トレードファイナンスサービスを提供することで、アジア、南米を中心とした海外ナイキ販売子会社向けグローバルサプライチェーンの一翼を担い、同社の世界展開に協力している。双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見た日商岩井

    かつては十大商社(三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、丸紅、住友商事、日商岩井、トーメン、兼松、ニチメン、安宅産業)の一角を占めた。双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見た中国

    石炭事業においては、日本向け輸入取扱シェアトップであるロシア炭やインドネシア炭を中心とした国内向け販売量の拡大を行う一方、2007年に中国に設立した石炭販売会社を通じての中国向け販売およびその他第三国向けの開拓にも注力している。投資事業では、2009年に生産開始された豪州原料炭炭鉱(バーモント炭鉱)につづき、2007年に取得した豪州の大型一般炭炭鉱(ムーラーベン炭鉱)が2010年中の生産開始を予定している。双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見たUFJ銀行

    社名は、母体がニチメン(日綿實業)、日商岩井という、ともに「日」を頭文字とする商社2社であったことに由来する(詳細は沿革を参照)。三菱東京UFJ銀行(旧三和銀行→旧UFJ銀行)を主力取引銀行とするため、UFJグループに属する。但し、前身企業の日商岩井は三和グループと第一勧銀グループに重複加盟していた。現在、大輪会にも所属していて、りそな銀行とも親密である。双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見たトーメン

    かつては十大商社(三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、丸紅、住友商事、日商岩井、トーメン、兼松、ニチメン、安宅産業)の一角を占めた。双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見た三和銀行

    社名は、母体がニチメン(日綿實業)、日商岩井という、ともに「日」を頭文字とする商社2社であったことに由来する(詳細は沿革を参照)。三菱東京UFJ銀行(旧三和銀行→旧UFJ銀行)を主力取引銀行とするため、UFJグループに属する。但し、前身企業の日商岩井は三和グループと第一勧銀グループに重複加盟していた。現在、大輪会にも所属していて、りそな銀行とも親密である。双日 フレッシュアイペディアより)

  • 双日

    双日から見たりそな銀行

    社名は、母体がニチメン(日綿實業)、日商岩井という、ともに「日」を頭文字とする商社2社であったことに由来する(詳細は沿革を参照)。三菱東京UFJ銀行(旧三和銀行→旧UFJ銀行)を主力取引銀行とするため、UFJグループに属する。但し、前身企業の日商岩井は三和グループと第一勧銀グループに重複加盟していた。現在、大輪会にも所属していて、りそな銀行とも親密である。双日 フレッシュアイペディアより)

194件中 21 - 30件表示

「双日」のニューストピックワード

  • 本郷〜後楽園を裏ぶらり散歩

  • 申し訳ない気持ち

  • そうですね。去年、今年と優勝できなかった。監督を必ず胴上げしたいという思いです