52件中 31 - 40件表示
  • 森重真人

    森重真人から見た反町康治反町康治

    2009年のシーズン終了後チームのJ2降格や深刻な経営難が表面化したため移籍を決意。川崎や浦和との競合の末、2010年からFC東京に移籍することが発表された。FC東京では、主に4バックの右CBに入り今野泰幸とコンビを組んでいたが、新人のキム・ヨングンのCB起用が増えるのに併せて層の薄いボランチに配される機会も多かった。ボランチでのプレーについて、城福浩監督は中盤の選手としての運動量、大熊清監督は90分通してのアグレッシブさを課題に挙げており、必ずしもベストな選択ではないことをうかがわせていたが、湘南の反町康治監督からは「ボールを動かす力があるし、ドリブルでひとつ持ち運ぶことができる。」、LDUキトのエドガルド・バウサ監督から「ディフェンスをしながら攻撃にも参加するという二重の役割をよくこなしていた。」と、敵将から高く評価されることがしばしばあった。東京でもセットプレーなどでのターゲットになることが多く、FC東京での初得点はショートコーナーからのクロスを合わせたヘディングによるものだった。森重真人 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本

    2006年の日本から見た反町康治反町康治

    日本サッカー協会、イビチャ・オシム前ジェフユナイテッド市原・千葉監督のサッカー日本代表監督就任を正式発表。同時に、北京オリンピックを目指すU-21代表監督に、反町康治前アルビレックス新潟監督の就任を承認。2006年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 山田満夫

    山田満夫から見た反町康治反町康治

    3年生の夏休みに松本山雅FCの練習に参加し、反町康治監督の目に留まった。2013年より松本山雅FCに入団。山田満夫 フレッシュアイペディアより)

  • 宮下周歩

    宮下周歩から見た反町康治反町康治

    高校在学中の2012年4月、松本山雅FCと行った練習試合で反町康治監督の目に留まり、7月から練習に参加。8月、特別指定選手として松本山雅FCに登録され、最終節の大分トリニータ戦で初めてベンチ入りした。宮下周歩 フレッシュアイペディアより)

  • 1964年

    1964年から見た反町康治反町康治

    3月8日 - 反町康治、サッカー監督・元サッカー選手1964年 フレッシュアイペディアより)

  • 3月8日

    3月8日から見た反町康治反町康治

    1964年 - 反町康治、サッカー選手、湘南ベルマーレ監督、北京オリンピック男子代表監督3月8日 フレッシュアイペディアより)

  • 2004年のアルビレックス新潟

    2004年のアルビレックス新潟から見た反町康治反町康治

    この項では2004年のアルビレックス新潟について記述する。前年J2で優勝し、アルビレックス新潟はJ1に初昇格した。監督は前年に引き続き反町康治が務めた。また、J1昇格に貢献した多くの選手もチームに残留した上で、J1のクラブへ移籍していた鈴木慎吾、寺川能人が復帰。更に、桑原裕義、梅山修、喜多靖らJ1でのプレー経験がある選手の獲得に成功し、新外国人選手としてエジミウソンも獲得した。2004年のアルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • 2002年のアルビレックス新潟

    2002年のアルビレックス新潟から見た反町康治反町康治

    この項では2002年のアルビレックス新潟について記述する。監督は前年に引き続き反町康治が務めた。2002年のアルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • 2003年のアルビレックス新潟

    2003年のアルビレックス新潟から見た反町康治反町康治

    この項では2003年のアルビレックス新潟について記述する。監督は前年に引き続き反町康治が務めた。2003年のアルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉和彦

    千葉和彦から見た反町康治反町康治

    高校卒業後はプロ入りを目指していたが、Jリーグクラブからのオファーがなかったため知人を頼って単身オランダへ渡り、2004年1月にオランダ2部リーグのAGOVVアペルドールンに入団テストを経てアマチュア契約を締結。親の仕送りに頼りながらサッカーに励み、2004-05シーズン中盤から監督にアンカーで起用され、リーグ戦21試合に出場した。シーズン終了後にコールホフ監督がオランダ2部のFCドルトレヒトに移籍すると、コールフから引き抜かれる形で同クラブとアマチュア契約を締結することが内定していたが、2005年7月に知人を頼って練習参加していたアルビレックス新潟監督の反町康治からラブコールを受け、同年8月に新潟とプロ契約を交わして正式に入団した。新潟入団当初もボランチでプレーしたが、人材不足のため3バックのDFにも入った。千葉和彦 フレッシュアイペディアより)

52件中 31 - 40件表示

「反町康治」のニューストピックワード