64件中 31 - 40件表示
  • にっぽんの芸能

    にっぽんの芸能から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    にっぽんの芸能(にっぽんのげいのう)は、NHK教育テレビジョン(Eテレ)が2011年度に開始した、日本の古典芸能を取り上げる教養番組の放送枠である。にっぽんの芸能 フレッシュアイペディアより)

  • 芸能

    芸能から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    また、日本に古くからあった芸術と技能は特に日本伝統芸能を参照。芸能 フレッシュアイペディアより)

  • 小路永和奈

    小路永和奈から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    2009年 くらしき作陽大学音楽学部日本伝統芸能専修を卒業。卒業生を代表して中四国新人演奏会等に出演。小路永和奈 フレッシュアイペディアより)

  • 起承転結

    起承転結から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    英語圏では、「パラグラフ・ライティング」が文章一般に用いられている。また、学術論文では「IMRAD形式」が主流である。起承転結は、ストーリーの構成としても必ずしも評価されておらず、例えば、映画などの脚本においては、国際的に支持されていない。通常、映画などの脚本は「三幕構成」に基づいて作成される。なお、日本の伝統芸能における脚本構成も、序破急、すなわち三幕構成である。起承転結 フレッシュアイペディアより)

  • 褐衣

    褐衣から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    蛮絵装束は舞楽装束としても使用し、各地の祭などの伝統行事や日本伝統芸能において、現在も着用されている。褐衣 フレッシュアイペディアより)

  • 石山裕雅

    石山裕雅から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    石山 裕雅(いしやま ひろまさ)は、日本の伝統芸能伝承者、里神楽伝承者・横笛奏者。埼玉県新座市出身・在住。石山裕雅 フレッシュアイペディアより)

  • 惣谷狂言

    惣谷狂言から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    狂言は日本の代表的な古典芸能であるが、能の間にではなく風流踊りの間々に演じられてきた地狂言が今も残る例は全国的にも珍しく、舞台芸術として洗練された現代の狂言にはない世界を伝えるものとして、芸能史上にも貴重な史料といえる。惣谷狂言 フレッシュアイペディアより)

  • 音声ガイド

    音声ガイドから見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    音声ガイド(おんせいガイド、)は、博物館や美術館などの展示物や、伝統芸能演劇の上演についての音声解説(説明)を、来場客に提供するサービス。オーディオガイド。音声ガイド フレッシュアイペディアより)

  • 山形龍司

    山形龍司から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    2016年、「ニコニコ超会議2016」で「超歌舞伎」「(主演:中村獅童、初音ミク)『ACCインタラクティブ部門 ブロンズ受賞』」の テクニカル演出プロデュースを担当。日本の伝統芸能、歌舞伎とバーチャルシンガー初音ミクを融合した史上初のコラボレーションを成功させる。 プロジェクションマッピング、AR などとNTTの持つ最新技術「kirari!」と融合した新しいエンタテインメントとして多くの賞賛を集める。山形龍司 フレッシュアイペディアより)

  • エイサー8

    エイサー8から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    エイサー8(エイサーエイト、1989年11月4日 - )は、伝統芸能「エイサー」をモチーフにした日本の覆面レスラー。エイサー8 フレッシュアイペディアより)

64件中 31 - 40件表示

「古典芸能」のニューストピックワード