64件中 51 - 60件表示
  • 桂三輝

    桂三輝から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    日本の伝統芸能である能に興味をもち1999年に来日。2003年からカナダ亭恋文(かなだていらぶれたー)や楽喜亭三陀(らっきーていさんだー)を名乗ってアコーディオン漫談や英語落語で活動を始める。2007年に大阪芸術大学大学院芸術研究科に入学し、相羽秋夫のもとで創作落語を研究。2008年9月1日、桂三枝(現:六代桂文枝)に弟子入し桂三輝と命名される。2009年4月26日、カナダにて英語落語で初舞台。その後は上方落語会初の外国人噺家として落語修業中。他に、同じ外国人のリー5世との漫才でM-1グランプリに挑戦したり、先輩落語家らの依頼で古典落語を英語に翻訳したりする活動も行っている。桂三輝 フレッシュアイペディアより)

  • 日本文化チャンネル桜

    日本文化チャンネル桜から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    放送の開始時には日章旗が掲揚されている映像を背景に、国歌「君が代」を流している。単独の放送局として24時間放送を行っていた時期は、『桜講談劇場』・『桜 詩吟の魂』・『桜寄席』・『桜浪曲劇場』・『民謡 日本の祭り』といった、落語・詩吟・講談・浪曲・民謡など日本の文化や伝統芸能に関する内容の番組も放送していたこともあったが、他チャンネル内での一部放送枠への移行後はオピニオン・討論番組を中心とする番組構成となっている。日本文化チャンネル桜 フレッシュアイペディアより)

  • 能楽

    能楽から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    能楽(のうがく)は、日本の伝統芸能であり、式三番(翁)を含む能と狂言とを包含する総称である。重要無形文化財に指定され、ユネスコ無形文化遺産に登録されている。能楽 フレッシュアイペディアより)

  • 野村萬斎

    野村萬斎から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    幼少より厳しい稽古が必要とされる伝統芸能の世界で育つ。狂言以外でも一般の俳優としてドラマ、映画、舞台などで活動を行っており、端整な容姿と気品ある物腰、独特の発声等で存在感を示す。NHKで1994年の大河ドラマ『花の乱』や、1997年の朝の連続テレビ小説『あぐり』、2000年のスペシャルドラマ『蒼天の夢』などに出演し、知名度を上げた。その後、2001年に映画『陰陽師』で主演し、また2008年に木曜時代劇『鞍馬天狗』で主演の鞍馬天狗(倉田典膳)を演じた。野村萬斎 フレッシュアイペディアより)

  • 村崎太郎

    村崎太郎から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    1992年にアメリカに進出。ニューヨーク・リンカーン・センターで公演した他、多数テレビに出演し、アメリカ連邦議会から「日本伝統芸能」の称号を受ける。さらに1995年、中華人民共和国にて公演。上海雑技団の舞台にゲスト出演もするなどグローバルな活動を行っている。村崎太郎 フレッシュアイペディアより)

  • FNS27時間テレビ (2008年)

    FNS27時間テレビ (2008年)から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    沖縄・北海道の名人は、目標に向かう途中でタイミングよく海や土の中に体ごと突っ込んだり、東京の名人(花火師)は花火の暴発で酷い目にあうなど、『オレたちひょうきん族』を髣髴とさせる光景を繰り広げた。さらに名人は、本題に入る前に「○○についての注意事項」を述べるなど、これまた『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』を彷彿とさせる光景を展開した。佐渡島からの中継では新潟県佐渡市宿根木の「白川丸まつり」に伝わる五穀豊穣祈願伝統芸能舞踊「ちとちんとん」に、ダッチワイフを背負って乱入。たけしは1994年に放送された「FNS総力スペシャル 1億2500万人の平成夏休みバラエティー」の全国中継の際に取り上げられた「ちとちんとん」を気に入っており、今回の中継となった。FNS27時間テレビ (2008年) フレッシュアイペディアより)

  • 和楽器バンド

    和楽器バンドから見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    2013年3月、ボーカル・鈴華ゆう子の「伝統芸能をよりポップに世界へ広げたい」という思いからの呼びかけで、和風ユニット「華風月」で活動しているメンバーを中心に、新たにメンバーを集めて鈴華ゆう子with和楽器バンドを結成。その後ベースの白神真志朗、三味線の奏-Kanade-が脱退し、【和楽器バンド】六兆年と一夜物語【演奏してみた】の頃から、べに、亜沙が加入する。和楽器バンド フレッシュアイペディアより)

  • 獨協大学

    獨協大学から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    「日本文学」に関する科目では、古代/中世/近現代の作品研究に加え、本居宣長/日本伝統芸能(能・狂言)/富士信仰・伝承/碑文・写本なども扱う。「日本の思想」では学問(国学・儒学)や宗教・信仰などを扱う。「日本文化」としては行事/習俗/儀礼などを考察する。獨協大学 フレッシュアイペディアより)

  • 2020年東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラム

    2020年東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラムから見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    この他、オリンピックを観光振興のきっかけにしようと地域活性化推進首長連合が310の自治体の参加で発足し、各地の伝統芸能や郷土料理を紹介することで日本文化を発信する。2020年東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラム フレッシュアイペディアより)

  • 新潟市

    新潟市から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    江戸期の新潟町は北前船などの往来によって文化が流入し、音楽芸能が栄えていた。中でも盆踊りは一週間近くも踊り続けたといわれ、1843年(天保14年)に初代新潟奉行に就任した川村修就は、「蜑(アマ)の手振り」絵巻物としてその様子を描かせた。明治に入りその祭りは祭禁止令により無くなったが、現在でも伝統芸能を含めた踊りを中心とした文化活動が盛んに行われている。また、新潟市では「新潟市文化創造都市ビジョン」を策定している。新潟市 フレッシュアイペディアより)

64件中 51 - 60件表示

「古典芸能」のニューストピックワード