81件中 61 - 70件表示
  • 松山まつり

    松山まつりから見た郷土芸能日本伝統芸能

    2日目と3日目は野球拳おどりが開催される。郷土芸能であり、服を脱いだりする行為は無い。最近はロック調のバージョンがいくつかリリースされており、若者の参加が増えている。また、当日参加出来る市民連も存在する。松山まつり フレッシュアイペディアより)

  • 松永尚三

    松永尚三から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    松永尚三(まつなが なおみ、狩野晃一)は、日本の小説家、戯曲作家、舞踊家であり、古典文学、および能や歌舞伎といった伝統芸能の研究家、性的マイノリティ分野の研究家である。日本舞踊協会会員、東京外国人プレスクラブ会員であり、地唄舞教授でもある。松永尚三 フレッシュアイペディアより)

  • 鉢叩

    鉢叩から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    鉢叩(はちたたき)は、中世・近世(12世紀 - 19世紀)の日本に存在した民俗芸能、大道芸の一種であり、およびそれを行う者である。鉢叩き、鉢タタキ、鉢敲とも表記する。踊念仏あるいは念仏踊の一種であり、空也を始祖と仰ぐ。「七道者」に分類され、やがて江戸時代(17世紀 - 19世紀)には、門付芸となった。冬の季語・11月の季語である。鉢叩 フレッシュアイペディアより)

  • 門付

    門付から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    門付(かどづけ)は、日本の大道芸の一種で、門口に立ち行い金品を受け取る形式の芸能の総称であり、およびそれを行う者の総称である。表記は門付け(かどづけ)、読みは「かどつけ」とも。門付する(かどづけする)という動詞としても使用し、芸については門付芸(かどづけげい)、行う者については門付芸人(かどづけげいにん)ともいう。多くは予祝芸能である。門付 フレッシュアイペディアより)

  • 鉦叩

    鉦叩から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    鉦叩(かねたたき)は、中世・近世(12世紀 - 19世紀)の日本に存在した民俗芸能、大道芸の一種であり、およびそれを行う者である。鉦叩き、鉦たたき、金タタキとも表記する。「七道者」に分類され、やがて江戸時代(17世紀 - 19世紀)には歌念仏(うたねんぶつ)に発展するものあり、八丁鉦(はっちょうがね)あるいは八柄鉦(やからがね)とも呼ばれるようになり、門付芸となった。かねたたき坊主(かねたたきぼうず)とも。鉦叩 フレッシュアイペディアより)

  • 胸叩

    胸叩から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    胸叩、または胸叩き、胸敲(むねたたき)は、中世・近世(12世紀 - 19世紀)の日本に存在した民俗芸能、大道芸の一種であり、およびそれを行う者である。物乞いの一種であるとされ、歳末に上半身裸で胸を叩き「祝い言」を叫ぶという門付をして、金品を得た。一種の予祝芸能である。冬の季語。胸叩 フレッシュアイペディアより)

  • 算置

    算置から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    算置・算置き(さんおき)は、中世・近世(12世紀 - 19世紀)の日本に存在した占いの手法であり、およびそれを行う者とその職能である。陰陽師・易博士に比して、占師としては下層であり、街頭で声を上げて客を引き、算木を使用して占いを行った一種の芸能者である。。占屋算(うらやさん)、占い算(うらないさん)、占置(うらおき)、見通(みとおし)ともいう。能狂言『居杭』の登場人物(アド)「算置」(さんのき)として知られる。算置 フレッシュアイペディアより)

  • 村崎太郎

    村崎太郎から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    1992年にアメリカに進出。ニューヨーク・リンカーン・センターで公演した他、多数テレビに出演し、アメリカ連邦議会から「日本伝統芸能」の称号を受ける。さらに1995年、中華人民共和国にて公演。上海雑技団の舞台にゲスト出演もするなどグローバルな活動を行っている。村崎太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 千秋万歳

    千秋万歳から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    千秋万歳(せんずまんざい)は、中世(12世紀 - 16世紀)期に存在した日本の民俗芸能、大道芸、門付芸の一種であり、およびそれを行う者である。「せんじゅまんざい」「せんしゅうまんざい」とも読み、千寿万歳(せんずまんざい)とも表記する。行う芸能者を千秋万歳法師(せんずまんざいほうし)とも呼ぶ。新春の季語・1月の季語である。千秋万歳 フレッシュアイペディアより)

  • 大滝楽舎

    大滝楽舎から見た日本伝統芸能日本伝統芸能

    2011年(平成23年)8月に設立・開所。明治初期から昭和初期にかけての南佐渡地方の芸能や風俗を記録した民俗資料、民芸品、装飾品、衣服、竹細工や藁細工による玩具等が展示されている。特に、民俗学の考察において参考となる明治初期の記録写真、羽茂大崎集落に伝わる伝統工芸品が充実しており、文楽として重要無形民俗文化財の一つである「文弥人形」の木彫人形や史料も展示されている。大滝楽舎 フレッシュアイペディアより)

81件中 61 - 70件表示

「古典芸能」のニューストピックワード