1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
100件中 91 - 100件表示
  • 古木克明

    古木克明から見た外野手

    古木 克明(ふるき かつあき、1980年11月10日 - )は、日本の元プロ野球選手(外野手、内野手)、元総合格闘家。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た市民球団かずさマジック

    4月の格闘技初勝利後、少年野球指導者を目指し、セカンドキャリアの実務研修を兼ねて「少年野球指導教室 中野塾」に参加。野球の練習を開始する。その後、関係者からの勧めもあって格闘家を引退し、球界復帰を目指すこととなった。球界復帰のために市民球団かずさマジックの練習に参加。また、平行して大久保博元の下で練習を行なっていた。古木は格闘家を引退した理由を2つ挙げている。1つは試合中に感じた「死ぬかもしれない」という恐怖に耐え切れなかったこと、もう1つは格闘技のトレーニングをしているときも結局野球のことを考えてしまい、自分には野球しかないと気付いたからだとしている。11月の12球団合同トライアウトにも参加したが獲得球団は現れなかった。この模様はTBS系「プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達」でも特集された。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見たコンバート (野球)

    から正式に外野手にコンバートされた。しかし、多村仁、佐伯貴弘、金城龍彦が揃って3割に到達し、外野のレギュラーが固定されていたため、主に代打として出場。打率は.290と上向き、出塁率が.365と打撃面では向上。5月4日の巨人戦(横浜スタジアム)で決勝本塁打を放ち、お立ち台に上がった。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た東京ドーム

    初盗塁:2002年9月16日、対読売ジャイアンツ25回戦(東京ドーム)、4回表に二盗(投手:真田裕貴、捕手:阿部慎之助)古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た第15回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表

    、背番号3を石井浩郎に譲り33に変更。二軍でチームトップの打率.285、13本塁打を打ち、シーズン後半に若手起用の方針から一軍で積極的に起用された。9月7日に川尻哲郎からプロ入り初本塁打を打つと、その後1か月半で桑田真澄、山本昌、岩瀬仁紀などエース級投手から次々と本塁打を放ち、最終的に9本塁打を記録。打率も.320を記録した。また黒江透修監督代行によって9月後半から13試合で4番として起用された。シーズンオフに開催された第15回IBAFインターコンチネンタルカップでは日本代表に選出され、4本塁打を放ち、本塁打王とベストナインとなった。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た第79回全国高等学校野球選手権大会

    三重県松阪市出身。豊田大谷高校2年時の第79回全国高等学校野球選手権大会、1回戦の長崎南山高校戦で2打席連続本塁打を打ったが、2回戦の甲府工戦では、二塁打で出塁直後に隠し球で刺されるなどでチームも敗れた。高知商業藤川球児と共に2年生では2人だけ高校日本代表選出。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た打点

    は6番・三塁で開幕スタメンで起用され、本塁打は22本と量産したが、打率は.208と低く、131三振はリーグワーストのタイロン・ウッズの132三振に次ぐ記録だった。左投手やチャンスに弱く(得点圏打率は.121、打点は37)、守備ではリーグ最多の20失策を記録し(三塁で18失策、外野で2失策)、打撃でも守備でも粗い面が目立った。シーズン後半からは外野手として出場。失策王になった古木の守備を何とかするために、シーズンオフに親会社はダンストレーニングを課し、沖縄アクターズスクールに入れられる。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た沖縄県

    2004年出版の「ベースボールポポロ」(麻布台出版社)には、横浜のキャンプ地・沖縄県宜野湾市での取材時に、上半身裸の肉体美を披露する写真を撮影、掲載された。古木の体に魅せられたカメラマンが上半身裸になって欲しいと依頼すると、古木はテレながらも、笑顔でリクエストに応じたという。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た三重県

    三重県松阪市出身。豊田大谷高校2年時の第79回全国高等学校野球選手権大会、1回戦の長崎南山高校戦で2打席連続本塁打を打ったが、2回戦の甲府工戦では、二塁打で出塁直後に隠し球で刺されるなどでチームも敗れた。高知商業藤川球児と共に2年生では2人だけ高校日本代表選出。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た野球の背番号

    1998年のドラフト会議で横浜ベイスターズから1位指名(松坂大輔の外れ1位指名)を受け、入団。指名当日、福岡ダイエーホークス志望だった古木に、当時横浜の監督だった権藤博が直接挨拶に出向いた。背番号は3。古木克明 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
100件中 91 - 100件表示

「古木克明」のニューストピックワード