136件中 111 - 120件表示
  • 同族経営

    同族経営から見た古河電気工業古河電気工業

    古河電気工業 - 古河系の電線メーカー。財閥解体後に古河財閥の創業家・古河家から社長が輩出されたことがある(社長を務めた古河潤之助は古河財閥の4代目総帥・古河従純の長男)。同族経営 フレッシュアイペディアより)

  • 堀之内九一郎

    堀之内九一郎から見た古河電気工業古河電気工業

    西川産業株式会社、古河電気工業株式会社、明治安田生命、株式会社レオパレス21などの企業や、青年会議所、大阪商業大学といった教育機関などで、講演活動を行っている。堀之内九一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 安原顯

    安原顯から見た古河電工古河電気工業

    だが、都立の志望校受験に失敗し、1955年に母親の出身校である、戦前は女子校であった東京都立八潮高等学校に進学。しかし、「元女子校に通う」というのが安原のプライド上許さず、半年後に中退。翌1956年に早稲田高等学院へ再入学。学校の図書館で、文学、思想、芸術に関する書籍を数多く読んだ。2年生の時は、アルバイトで、大学生のハワイアン・バンドにボーカル兼コンガ奏者として参加した。2年から3年に進級する際に落第。2年生を2回やっている。早稲田高等学院時代の学友には、露木茂、渡辺武(のち日本郵船)、昆田文彦(のち古河電工)らがいた。安原顯 フレッシュアイペディアより)

  • 日光市

    日光市から見た古河電気工業古河電気工業

    古河電気工業日光事業所(清滝町)日光市 フレッシュアイペディアより)

  • 世界祝祭博覧会

    世界祝祭博覧会から見た古河電気工業古河電気工業

    出展者:古河機械金属(株) 古河電気工業(株) 旭電化工業(株) 横浜ゴム(株) 富士電機(株) 富士通(株) 日本軽金属(株) 日本ゼオン(株) 朝日生命保険(相) (株)第一勧業銀行 他古河グループ37社世界祝祭博覧会 フレッシュアイペディアより)

  • 光ファイバー

    光ファイバーから見た古河電気工業古河電気工業

    古河電気工業 - 光ファイバ世界2位。 世界シェア14%。光ファイバー フレッシュアイペディアより)

  • 原子燃料工業

    原子燃料工業から見た古河電気工業古河電気工業

    1972年7月 - 住友電気工業と古河電気工業の原子燃料事業を統合し、原子燃料工業株式会社設立。原子燃料工業 フレッシュアイペディアより)

  • 利根川

    利根川から見た古河電気工業古河電気工業

    現在利根川水系で最大の水力発電所は出力120万kWの玉原発電所である。事業者としては東京電力のほか公営企業の群馬県企業局と栃木県企業局がある。特に多目的ダムの水力発電事業に参加しており、八ッ場ダムの水力発電事業は群馬県企業局が事業者である。民間企業では日本カーリットが同社群馬工場への送電を目的として利根川筋に広桃発電所を有するほか、足尾銅山間瀬原動所以来大谷川・渡良瀬川流域で水力発電事業を展開していた古河グループ系列・古河電気工業の子会社である古河日光発電が、関連企業への送電などを目的とする水力発電所を有している。特殊な所では日光二社一寺(日光東照宮、日光二荒山神社、日光山輪王寺)の自家発電用として二社一寺協同組合が管理する滝尾発電所が存在する。なお水力発電所の所在には流域偏在があり、利根川本流・吾妻川・片品川・渡良瀬川・鬼怒川流域に多く存在する一方、烏川流域は神流川を除く(烏川・鏑川・碓氷川)と少ない。また流域が平地主体の江戸川・中川および常陸利根川流域には水力発電所が存在しないが、小貝川については霞ヶ浦用水の南椎尾調整池と小貝川間を結ぶ導水管の落差を利用したマイクロ水力発電として出力110kWの小貝川発電所が水資源機構によって2011年(平成23年)筑西市において運用を開始した。利根川 フレッシュアイペディアより)

  • 鬼怒川

    鬼怒川から見た古河電工古河電気工業

    鬼怒川の支流のひとつ大谷川の上流にある日光市清滝地区では、足尾銅山の銅鉱石と周辺の豊富な水力発電の電力を利用した古河電工日光電気精銅所が1906年(明治39年)に開設され、旺盛な送電など電線需要に対応した。続いて1913年(大正2年)1月には当時日本最大級の最大3万1,200キロワットの電力を発生する鬼怒川水力電気下滝発電所(現・東京電力鬼怒川発電所)が現在の鬼怒川温泉の辺りで運転を開始し、東京市電気局に電力を供給した。この時建設に利用された軌道が後の下野軌道となり、現在の東武鬼怒川線に受け継がれている。鬼怒川 フレッシュアイペディアより)

  • 姉崎公園サッカー場

    姉崎公園サッカー場から見た古河電気工業古河電気工業

    ジェフユナイテッド市原(現:ジェフユナイテッド市原・千葉)は、1999年まで浦安市の古河電気工業所有の舞浜グラウンドを練習場として使用していたが、2000年にジェフのメイン練習場として使用できるように全面的に改修・整備することになった。姉崎公園サッカー場 フレッシュアイペディアより)

136件中 111 - 120件表示

「古河電気工業」のニューストピックワード