117件中 21 - 30件表示
  • 野口昌吾

    野口昌吾から見た古河電気工業古河電気工業

    - 古河電気工業専務取締役・軽金属カンパニー長に就任野口昌吾 フレッシュアイペディアより)

  • 本田良一 (ジャーナリスト)

    本田良一 (ジャーナリスト)から見た古河電工古河電気工業

    1959年(昭和34年)、熊本県生まれ。1982年(昭和57年)に京都大学経済学部を卒業。卒業後、古河電工へ入社し北海道庁の勤務を経て、1985年(昭和60年)に北海道新聞社に入社した。本田良一 (ジャーナリスト) フレッシュアイペディアより)

  • 日本電線工業会

    日本電線工業会から見た古河電気工業古河電気工業

    事業内容 - 電線製造事業に関する調査・広報、規格の制定、環境保全に関する活動。近年では住友電工大阪製作所(大阪市此花区)から住友電工産業電線宇都宮工場(栃木県宇都宮市)への銅伸線輸送と古河電工日光事業所(栃木県日光市)から同社大阪事業所(兵庫県尼崎市)への伸銅品輸送を、トラックから鉄道コンテナの往復利用に切り替えるモーダルシフトの取り組みを進めている。日本電線工業会 フレッシュアイペディアより)

  • 原子燃料工業

    原子燃料工業から見た古河電気工業古河電気工業

    1972年7月 - 住友電気工業と古河電気工業の原子燃料事業を統合し、原子燃料工業株式会社設立。原子燃料工業 フレッシュアイペディアより)

  • 春名真仁

    春名真仁から見た古河電工古河電気工業

    釧路市立鳥取西中学校から北海道釧路湖陵高等学校へ進学、3年次のインターハイでは準決勝にチームを導いた。早稲田大学を経て古河電工アイスホッケー部(現H.C. TOCHIGI 日光アイスバックス)に加入、コクド戦で日本リーグ初勝利をあげた。春名真仁 フレッシュアイペディアより)

  • ハーベイ・ベネット・シニア

    ハーベイ・ベネット・シニアから見た古河電工古河電気工業

    カート・ベネット - 1948年3月27日生まれ、1968年のNHLドラフト2巡全体16位でセントルイス・ブルースに指名された。セントルイス・ブルース、ニューヨーク・レンジャース、アトランタ・フレームスでプレーしている。1975年、1976年のNHLオールスターゲームや1976年のカナダカップ、1978年、1979年のアイスホッケー世界選手権アメリカ代表にも選ばれた。1980年に弟のハーベイと共に日本アイスホッケーリーグの古河電工アイスホッケー部(現H.C. TOCHIGI 日光アイスバックス)に加入、2シーズンを過ごした。ハーベイ・ベネット・シニア フレッシュアイペディアより)

  • 東電物流

    東電物流から見た古河電気工業古河電気工業

    古河電気工業と共同で、ケーブル用ドラムのリユースシステムを構築している。東電物流 フレッシュアイペディアより)

  • 宇部マテリアルズ

    宇部マテリアルズから見た古河電気工業古河電気工業

    源流企業は、南満州鉄道の主導の下、理化学研究所、沖の山炭鉱、古河電気工業、三菱重工業、住友金属工業の出資により設立された日満マグネシウム株式会社。当時、軍需物資として需要が急増していたマグネシウムを供給することが目的であった。宇部マテリアルズ フレッシュアイペディアより)

  • 三菱電線工業

    三菱電線工業から見た古河電気工業古河電気工業

    電線業界大手6社(住友電工・古河電工・フジクラ・日立電線・昭和電線)の一角であり、電線・ケーブル事業の他、光ファイバ関連製品、LAN製品、無線関連製品、車載電子部品及びコネクタ、シール部品(Oリング等)の事業も展開している。三菱電線工業 フレッシュアイペディアより)

  • 昭和電線ホールディングス

    昭和電線ホールディングスから見た古河電気工業古河電気工業

    電線業界大手6社(住友電工・古河電工・フジクラ・日立電線・三菱電線)の一角であり、電線・ケーブル事業の他、免震部材や事務機器用部品などの事業も展開している。昭和電線ホールディングス フレッシュアイペディアより)

117件中 21 - 30件表示

「古河電気工業」のニューストピックワード