前へ 1 2 3 4 5 6
59件中 1 - 10件表示
  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見た講談社

    2006年、週刊現代(講談社)で初めてグラビアに挑戦し話題となり、それ以後同誌や青年向け漫画雑誌(ビッグコミックスピリッツ(小学館)など)でしばしばグラビアを飾るようになった。本職のアナウンサー業では、2006年3月から2007年3月にかけてパソコンテレビGyaOの生放送番組のキャスターを務めたのを皮切りに、バラエティ・紀行番組・番組案内などさまざまな番組をこなすようになる。2007年10月から1年間、フリー転向後では初のラジオのレギュラー番組・TBSラジオの『中村尚登ニュースプラザ』でアシスタントを務める。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見た柱谷幸一

    2003年夏、当時サッカーJ2モンテディオ山形の監督だった柱谷幸一との「不倫」疑惑が写真週刊誌に報道された。 2003〜2004年、不倫疑惑と共にNHK山形放送局との契約切れ後の動向が話題になった。巨乳タレントを多く抱える芸能プロダクションのイエローキャブが獲得に乗り出すのでは、とも報道された。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見たWOWOW

    隠蔽指令 第4話(WOWOW)2009年11月8日 - リポーター役古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見た小学館

    2006年、週刊現代(講談社)で初めてグラビアに挑戦し話題となり、それ以後同誌や青年向け漫画雑誌(ビッグコミックスピリッツ(小学館)など)でしばしばグラビアを飾るようになった。本職のアナウンサー業では、2006年3月から2007年3月にかけてパソコンテレビGyaOの生放送番組のキャスターを務めたのを皮切りに、バラエティ・紀行番組・番組案内などさまざまな番組をこなすようになる。2007年10月から1年間、フリー転向後では初のラジオのレギュラー番組・TBSラジオの『中村尚登ニュースプラザ』でアシスタントを務める。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見たGyaO!

    2006年、週刊現代(講談社)で初めてグラビアに挑戦し話題となり、それ以後同誌や青年向け漫画雑誌(ビッグコミックスピリッツ(小学館)など)でしばしばグラビアを飾るようになった。本職のアナウンサー業では、2006年3月から2007年3月にかけてパソコンテレビGyaOの生放送番組のキャスターを務めたのを皮切りに、バラエティ・紀行番組・番組案内などさまざまな番組をこなすようになる。2007年10月から1年間、フリー転向後では初のラジオのレギュラー番組・TBSラジオの『中村尚登ニュースプラザ』でアシスタントを務める。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見たスイカ

    2000年4月、NHK山形放送局に契約キャスターとして入局し、「きらり!やまがた」などに出演した。2003年6月に放送されたNHKの東北地方ネット番組「ウィークエンド東北」で山形局からの中継に出演した際、そのバストの大きさに仙台局のMC担当アナウンサーも驚いていた。これが後にスポーツ紙の話題となった。2003年6月中旬、スポーツ紙に「巨乳」と出身地・尾花沢の名産品であるスイカを引っ掛けて「スイカップ」と大きく取り上げられ、後のあだ名となった。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見たTBSテレビ

    2004年3月、NHK山形放送局と契約が切れオフィス・トゥー・ワン(OTO)の所属となった。2004年5月30日放送の『世界ウルルン滞在記』(毎日放送・TBS系列)でOTOに所属後初のテレビ出演をした。さらに、2004年9月から放送されたTBS系の昼の情報番組『(特)情報とってもインサイト』にコーナーレギュラーとして出演。2005年4月の番組リニューアル後(タイトルは『きょう発プラス!』)も引き続き出演していた(同年5月に降板)。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見たオフィス・トゥー・ワン

    古瀬 絵理(ふるせ えり、1978年2月8日 - )は、日本のフリーアナウンサー、グラビアアイドル。オフィス・トゥー・ワン(OTO)所属。山形県尾花沢市出身。身長157cm。B95 W60 H89。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見たTBSラジオ&コミュニケーションズ

    2006年、週刊現代(講談社)で初めてグラビアに挑戦し話題となり、それ以後同誌や青年向け漫画雑誌(ビッグコミックスピリッツ(小学館)など)でしばしばグラビアを飾るようになった。本職のアナウンサー業では、2006年3月から2007年3月にかけてパソコンテレビGyaOの生放送番組のキャスターを務めたのを皮切りに、バラエティ・紀行番組・番組案内などさまざまな番組をこなすようになる。2007年10月から1年間、フリー転向後では初のラジオのレギュラー番組・TBSラジオの『中村尚登ニュースプラザ』でアシスタントを務める。古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

  • 古瀬 絵理

    古瀬絵理から見た藤代冥砂

    蜜[mits](2011年2月2日、講談社、撮影:藤代冥砂)ISBN 978-4062168465古瀬絵理 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
59件中 1 - 10件表示

「古瀬絵理」のニューストピックワード