326件中 11 - 20件表示
  • マルスラン・ブール

    マルスラン・ブールから見た古生物学古生物学

    マルスラン・ブール(Marcellin Boule (1861年1月1日 ? 1942年7月4日)はフランスの古生物学者である。ネアンデルタール人の研究で知られる。マルスラン・ブール フレッシュアイペディアより)

  • イェーガンの首の発掘

    イェーガンの首の発掘から見た古生物学古生物学

    翌日、ブラッドフォード大学から派遣された法医学・古生物学者が骨折部分と1834年にトーマス・ペティグルーが残した記録とを比較検証し、頭蓋骨がイェーガンのものであることを同定した。イェーガンの首の発掘 フレッシュアイペディアより)

  • 西北科学考査団

    西北科学考査団から見た古生物学古生物学

    調査目的は、新航空路(ベルリン-北京-上海)であり、ルフトハンザ社が出資し、ドイツ側の航空専門家が参加した。その他、気象学・地理学・地質学の専門家も加わり、また、古生物学・生物学・考古学・民族学の学者も参加していた。但し、活動としては、各地に観測所を設置し、調査活動を開始したところで、航空路開設の反対運動が起こり、ルフトハンザ社が撤退することで、活動を休止した。西北科学考査団 フレッシュアイペディアより)

  • ニクトサウルス

    ニクトサウルスから見た古生物学者古生物学

    最初の化石発見は米国・カンザス州のスモーキー・ヒル川 (en) 河畔にあるニオブララ累層(en)から、古生物学者オスニエル・チャールズ・マーシュによって見出された2種の翼竜のうちの一つとしてであった(もう一方はプテラノドンである)。ニクトサウルス フレッシュアイペディアより)

  • 畑井新喜司

    畑井新喜司から見た古生物学者古生物学

    古生物学者の畑井小虎は次男である。畑井新喜司 フレッシュアイペディアより)

  • Xクラブ

    Xクラブから見た古生物学者古生物学

    クラブのメンバーは医者・古生物学者ジョージ・バスク、化学者エドワード・フランクランド、数学者トマス・ハースト、植物学者ジョセフ・ダルトン・フッカー、トマス・ハクスリー、考古学者ジョン・ラボック、哲学者ハーバート・スペンサー、数学者・物理学者ウィリアム・スポティスウッド、物理学者ジョン・ティンダルである。Xクラブ フレッシュアイペディアより)

  • ヒーラット・ヴァーメイ

    ヒーラット・ヴァーメイから見た古生物学古生物学

    ヒーラット・ヴァーメイ( Geerat J. Vermeij、1946年 - )は、オランダ生まれの古生物学者で、カリフォルニア大学デービス校の地質学教授。3歳で失明したが、9歳のとき一家でアメリカに移住し、10歳で科学者になると志を立てた。プリンストン大学で、ロバート・マッカーサーの指導を受ける。1968年にプリンストン大学を卒業し、1971年にはイェール大学から生物学と地質学の博士号を授与された。メリーランド大学を経て、カリフォルニア大学へ移った。ヒーラット・ヴァーメイ フレッシュアイペディアより)

  • ロマン・コズロースキー

    ロマン・コズロースキーから見た古生物学者古生物学

    ロマン・コズロースキー(ロマン・スタニスワフ・ヤクプ・コズウォフスキ;ポーランド語:''ローマン・スタニースワフ・ヤークプ・コズウォーフスキ、1889年2月1日 - 1977年5月2日)はポーランドの地質学者、古生物学者である。無脊椎動物の化石の研究で知られる。ロマン・コズロースキー フレッシュアイペディアより)

  • ロマン・コズロースキー

    ロマン・コズロースキーから見た古生物学古生物学

    ヴウォツワヴェクに生まれた。スイスおよびパリ大学で学び、1913年にボリビアのオルロの鉱山学校の地質学部の部長として南アメリカに渡った。ボリビアの自然資源や、デボン紀、石炭紀の地質、古生物、特に腕足類の研究を行った。1921年にヨーロッパに戻り、パリ大学で博士号をとり、ワルシャワ大学(ポーランド自由大学)の古生物学の教授となった。ワルシャワでは筆石類の研究に貢献した。ロマン・コズロースキー フレッシュアイペディアより)

  • 考古学板

    考古学板から見た古生物学古生物学

    2003年10月15日、古生物学に関する板が地球科学板や野生生物板にまたがることから、古生物学と考古学の区別がつかなかった管理人によって勘違いで設置された。日本史板・世界史板から参加した新規住人によってそれを指摘され、最終的に古生物学は扱わないことに決定する。考古学板 フレッシュアイペディアより)

326件中 11 - 20件表示

「古生物学」のニューストピックワード