418件中 31 - 40件表示
  • シーモア島

    シーモア島から見た古生物学古生物学

    1882年11月、ノルウェー人の大佐カール・アントン・ラーセンは、ジェイソン号でシーモア島に上陸し、この地の地図を作ったほか、化石を発見した。興味深いことに、ジェイソン号によるラーセンの探検は、1901年から1904年にかけて行われたスウェーデンの南極探検隊よりも遥かに実り多いものだった。この探検の間、アンタークティック号は氷山に衝突して沈没し、隊員は近隣のスノー・ヒル島で、ペンギンやアザラシを食べて14か月も生き延びなければならなかった。その後、シーモア島は古生物学の研究に注目されることとなった。シーモア島 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・オストロム

    ジョン・オストロムから見た古生物学古生物学

    ジョン・H・オストロム(John H. Ostrom、1928年2月18日 - 2005年7月16日)はアメリカの古生物学者であり、1960年代における恐竜への現代的な理解への改革を行った。彼は恐竜がトカゲ(爬虫類)のようなものではなく、むしろ大きな飛ばない鳥であるという、1860年代にトマス・ヘンリー・ハクスリーにより初めて提案されたもののあまり支持を得ていなかったアイディアを論証した。初めてのオストロムによる原始的な鳥類である始祖鳥ついての広範な骨学と系統学についてのレビューは1976年に発表された。中国における最終的な羽毛恐竜の発見に対する彼の反応は、何年もの辛らつな討論の後であったため、ほろ苦いものであった(Gentile, 2000)。ジョン・オストロム フレッシュアイペディアより)

  • レイモンド・C・ムーア

    レイモンド・C・ムーアから見た古生物学者古生物学

    レイモンド・C・ムーア(Raymond Cecil Moore、 (Roslyn, Washington, 1892年2月20日 - 1974年4月16日)はアメリカ合衆国の地質学者、古生物学者である。無脊椎動物の化石の研究で知られる。レイモンド・C・ムーア フレッシュアイペディアより)

  • ピーター・ドッドソン

    ピーター・ドッドソンから見た古生物学者古生物学

    ピーター・ドッドソン(Peter Dodson)はアメリカ合衆国の古生物学者。恐竜に関する多くの論文、著書、共著書がある。1986年にアヴァケラトプスを記載。角竜類の権威である。ハドロサウルス科や竜脚下目についての論文や教科書も数冊執筆している。ドッドソンはペンシルベニア大学で古生物学および比較解剖学の教授を務めている。ピーター・ドッドソン フレッシュアイペディアより)

  • アルベール・ゴードリー

    アルベール・ゴードリーから見た古生物学者古生物学

    アルベール・ゴードリー(Jean Albert Gaudry、1827年9月16日 - 1908年11月27日)はフランスの地質学者、古生物学者である。アルベール・ゴードリー フレッシュアイペディアより)

  • フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテット

    フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテットから見た古生物学者古生物学

    フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテット(Friedrich August Quenstedt、1809年7月10日 - 1889年12月21日)はドイツの地質学者、古生物学者である。フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテット フレッシュアイペディアより)

  • フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテット

    フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテットから見た古生物学古生物学

    古生物学の分野では、ジュラ紀の化石の分野の研究で知られる。1845年にジュラ紀のアンモナイトの命名のシステムを作った。一連のアンモナイト化石の形状について考察し、翼竜についての研究も行った。フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテット フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ベリマン・スコット

    ウィリアム・ベリマン・スコットから見た古生物学者古生物学

    ウィリアム・ベリマン・スコット(英:William Berryman Scott、1858年2月12日 ? 1947年3月29日)はアメリカの脊椎動物の古生物学者。哺乳類の権威であり、漸新世のホワイトリバー動物群(White River Fauna)についてのモノグラフの主要な著者であった。プリンストン大学の地質学・古生物学教授。ウィリアム・ベリマン・スコット フレッシュアイペディアより)

  • マルスラン・ブール

    マルスラン・ブールから見た古生物学古生物学

    マルスラン・ブール(Marcellin Boule、1861年1月1日 ? 1942年7月4日)は、フランスの古生物学者である。ネアンデルタール人の研究で知られる。マルスラン・ブール フレッシュアイペディアより)

  • ネイチャー ジオサイエンス

    ネイチャー ジオサイエンスから見た古生物学古生物学

    地球科学に関する様々な観点をカバーする学術雑誌で、理論、モデリング、フィールドワーク等も雑誌の掲載範囲となっている。気象学、地質学、地球物理学、気候学、海洋学、古生物学等の深く関連する学問の論文も掲載範囲となっているネイチャー ジオサイエンス フレッシュアイペディアより)

418件中 31 - 40件表示

「古生物学」のニューストピックワード